外務大臣
是非お友達にも!
★暇つぶし何某★

[Wikipedia|▼Menu]

この項目では、世界各国の外務大臣について説明しています。日本の外務大臣については「外務大臣 (日本)」をご覧ください。

外務大臣(がいむだいじん)または外相(がいしょう)は、主権国家において外交政策の立案を補佐する政府閣僚


目次

1 概要

2 各国の外務大臣

3 関連項目

4 外部リンク


概要

外務省は多くの場合、政府首班の下で最上位クラスの機関とみなされている。連立政権では、副首相に権限が与えられる事がある。

外務大臣の権力は、政府ごとに異なる。古典的な議院内閣制においては外務大臣が対外政策の決定に及ぼす権力は絶大であるが、総理大臣の力が強い場合にはその権力は限定され補助的な政策の決定のみに携わる場合もある。大統領制を採る国では大統領が強力な権力を持つので外務大臣の機能はより制限される。

第二次世界大戦の終わり頃から、外務大臣と国防大臣が外交戦略の諮問委員会(米国では国家安全保障会議と呼ばれる)の構成員を兼ねる事が一般的になった。19世紀から20世紀の初頭にかけては、多くの国家において政府首班が外務大臣の役割を兼ねていたが、今日の先進国でこの制度を採る国はまれである。

外務大臣は政治的な役割を果たす事はもちろん、伝統的に外交に関する幅広い役割(例えば外国の指導者を接待したり他国を公式訪問するなど)を担っている。一般的には、閣僚の中で最も多く外遊するのが外務大臣である。

アメリカ合衆国では外務大臣は国務長官 (Secretary of State) と呼ばれる。最も歴史の長い閣僚ポストである。イギリス連邦では、1968年に過去に分割された外務省と連邦省が合併し、外務英連邦省となった時からこのポストは外務大臣 (Foreign Secretary) と呼ばれる。公式な名称は外務英連邦大臣 (Secretary of State for Foreign and Commonwealth Affairs) である。

スペイン語圏ラテンアメリカ諸国では、外務大臣は canciler との名で呼ばれる。
各国の外務大臣詳細は「世界各国の外務大臣一覧」を参照

国名、地方名外交機関機関の長
 アブハジア外務省外務大臣
 アフガニスタン外務省外務大臣
 アルバニア外務省外務大臣
 アンゴラ対外関係省対外関係大臣
 アルゼンチン外務・国際通商・宗務省外務・国際通商・宗務大臣
 アルメニア外務省外務大臣
 オーストラリア外務貿易省外務貿易大臣
 オーストリア欧州・国際関係省欧州・国際関係大臣
 アゼルバイジャン外務省外務大臣
 バハマ外務省外務大臣
 バングラデシュ外務省外務大臣
 ベラルーシ外務省外務大臣
 ベルギー外務・貿易・開発協力連邦公共サービス外務・貿易・開発協力大臣
 ベナン外務・アフリカ統一省外務・アフリカ統一大臣
 ブラジル対外関係省対外関係大臣
 ブルガリア外務省外務大臣
 ビルマ外務省外務大臣
 カナダ外務・国際貿易省外務・国際貿易大臣
 中国外交部外交部長
 香港(中国)商務及経済発展局
政制及内地事務局局長
局長
 チリ外務省外務大臣
 コロンビア外務省外務大臣
 コンゴ民主共和国外務省外務大臣
 クロアチア外務・欧州統合省外務・欧州統合大臣
 キューバ外務省外務大臣
 キプロス外務省外務大臣
 チェコ外務省外務大臣
 デンマーク外務省外務大臣 (リスト)
 エクアドル外務・貿易・統一省外務・貿易・統一大臣
 エジプト外務省外務大臣
 エストニア外務省外務大臣
 エチオピア外務省外務大臣
 欧州連合欧州対外行動局外務・安全保障政策上級代表
 フィジー外務省外務大臣
 フィンランド外務省外務大臣
 フランス外務省外務大臣
 ガボン外務省外務大臣


是非お友達にも!
■暇つぶし何某■

[次ページ]
[記事の検索]
[おまかせリスト]
[ブックマーク登録]
[mixiチェック!]
[Twitterに投稿]
[オプション/リンク一覧]
[話題のニュース]
[列車運行情報]
[暇つぶしWikipedia]

Size:20 KB
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)
担当:FIRTREE