地球防衛軍4
◇ピンチです!◇
■暇つぶし何某■

[Wikipedia|▼Menu]

地球防衛軍4
(EARTH DEFENCE FORCES 4)ジャンル
TPS
アクションゲーム
対応機種Xbox 360
PlayStation 3
開発元サンドロット
発売元ディースリー・パブリッシャー
人数オフライン1 - 2人
オンライン2 - 4人(CO-OP)
メディアDVD-DL
BD-ROM
発売日 2013年7月4日
対象年齢CERO:D(17才以上対象)
その他Xbox LivePlayStation Network対応
テンプレートを表示

地球防衛軍4.1 THE SHADOW OF NEW DESPAIR
(EARTH DEFENCE FORCES 4.1 THE SHADOW OF NEW DESPAIR)ジャンルTPS
アクションゲーム
対応機種PlayStation 4
Microsoft Windows (Steam)
開発元サンドロット
発売元ディースリー・パブリッシャー
人数オフライン1 - 2人
オンライン2 - 4人(CO-OP)
発売日 2015年4月2日
対象年齢CERO:D(17才以上対象)
売上本数 20万本 (PS4)[1]
その他PlayStation Network対応
テンプレートを表示

『地球防衛軍4』(ちきゅうぼうえいぐんフォー)は、ディースリー・パブリッシャー販売・サンドロット制作のXbox 360およびPlayStation 3専用ゲームソフト。オンライン対応の3DアクションシューティングゲームTPS:サードパーソン・シューティング)であり、『地球防衛軍3』の7年ぶりの正式な続編となる。2013年7月4日[2]発売。

2014年9月26日に販売本数32万本(WWでは約45万本)を突破したことが明らかにされている。また2013年にPS Storeで販売されたゲームの人気ランキングで総合8位、PS3部門2位にランクインした。海外でもタイトルを『Earth Defense Force 2025』(アース・ディフェンス・フォース2025)として発売。

ここでは、2015年4月2日にPlayStation 4専用ソフトとして発売された本作のアップグレード版『地球防衛軍4.1 THE SHADOW OF NEW DESPAIR』(ちきゅうぼうえいぐんフォーポイントワン ザ・シャドウ・オブ・ニュー・デスパイアー、以下『地球防衛軍4.1』と記載)についての内容も記述する。


目次

1 ゲーム概要

1.1 オンライン協力プレイモード

1.2 『地球防衛軍4.1』での追加要素


2 ストーリー

3 キャラクター

3.1 地球防衛軍(EDF)

3.1.1 プレイキャラクター

3.1.2 ノンプレイキャラクター


3.2 フォーリナー

3.2.1 巨大生物

3.2.2 戦闘機、ロボット兵器



4 武器

4.1 搭乗兵器

4.2 支援兵器


5 不具合

6 脚注

7 関連項目

8 外部リンク


ゲーム概要

前作『地球防衛軍3 PORTABLE』までは、2つの兵科(本作における特戦歩兵「レンジャー」と降下翼兵「ウイングダイバー」)からプレイキャラを選択だったが、本シリーズの北米スタジオ制作版『EARTH DEFENCE FORCE: INSECT ARMAGEDDON』(EDF:IA)に登場した兵科のコンセプトを基にした、新たな2つの兵科である、空爆誘導兵「エアレイダー」、二刀装甲兵「フェンサー」が加わった全4種の兵科から選択可能となり、シリーズ最大のミッション総数、700以上の武装と、そのボリュームはシリーズ最大級となっている。

新要素として、最大4人でのオンライン協力プレイモードが追加。


是非お友達にも!
★暇つぶし何某★

[次ページ]
[記事の検索]
[おまかせリスト]
[ブックマーク登録]
[mixiチェック!]
[Twitterに投稿]
[オプション/リンク一覧]
[話題のニュース]
[列車運行情報]
[暇つぶしWikipedia]

Size:65 KB
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)
担当:FIRTREE