国道500号
是非お友達にも!
■暇つぶし何某■

[Wikipedia|▼Menu]

この記事は検証可能参考文献や出典が全く示されていないか、不十分です。
出典を追加して記事の信頼性向上にご協力ください。(2016年3月)

一般国道


国道500号
総延長169.7 km
実延長120.8 km
現道111.9 km
制定年1993年
起点大分県別府市
九州横断道路入口交差点(地図)
主な
経由都市大分県宇佐市中津市
福岡県朝倉市
終点佐賀県鳥栖市
姫方町交差点(地図)
接続する
主な道路
記法国道10号
国道387号
国道212号
国道496号
国道211号
国道322号
国道3号
テンプレート(ノート 使い方) ウィキプロジェクト 道路
海地獄付近から起点方向を望む国道500号(福岡県京都郡みやこ町(野峠付近)にて撮影)

国道500号(こくどう500ごう)は、大分県別府市から佐賀県鳥栖市に至る一般国道である。起点の別府市内及び朝倉市から終点までを除いては、全体を通じて山間部を通る箇所が多く、未改良が多く、道幅が狭い箇所が多い。


目次

1 概要

1.1 路線データ


2 路線状況

2.1 重複区間

2.2 道の駅


3 地理

3.1 通過する自治体

3.2 交差する道路


4 豊前甘木線

5 脚注

5.1 注釈

5.2 出典


6 関連項目


概要

この節の加筆が望まれています。

起点の国道10号交点(九州横断道路入口)から大分県道・熊本県道11号別府一の宮線交点までは九州横断道路の一部を構成する。傾斜地に広がる別府市中心部を登り県道11号交点を過ぎると、大分自動車道に沿ったワインディングおよび坂道になり、明礬温泉十文字原を経て、一部速見郡日出町を通過する。この付近は大分自動車道も近くに走り、景観良好な草原である。

日出町を通過すると、山間部(一部道路改良中)を抜けて、宇佐市安心院町に入り、アフリカンサファリの近辺を通過する。宇佐市院内町国道387号交点に至ると、院内町の中心部で国道387号と短距離の重複区間を持った後、途中に1車線程度の細い交通量の少ない山道を挟んで、名勝耶馬渓で知られる中津市本耶馬渓町に至る。

中津市本耶馬渓町曽木の国道212号交点から同市山国町宇曽までは、国道212号と重複区間となる。さらに、中津市山国町宇曽からは国道496号との重複区間となる。この区間は猿飛の甌穴など耶馬渓を代表する景勝地が点在する川沿いの快走路である。

県境の野峠を越えると、福岡県に入る。別所(英彦山神宮参拝口)までは1.5車線?1車線で、別所の先にも1.5車線の未改良山道があり、バスも通る。英彦山から添田町までは観光施設もまばらにある改良済の2車線道路。添田町から先は東峰村まで改良済の2車線道路。開けた森林の山並み。長く勾配の強い登り坂がある。

朝倉市内は江川ダムのやや手前までは1車線程度の細い山道で、深い林並木の中を通る。勾配は強くないが対向車も多い。一部は2車線道路に改良中である。江川ダムより秋月付近までは、ワインディングがあるも2車線道路となる。朝倉市(旧甘木市)の中心部は、国道322号との重複区間となっている。


是非お友達にも!
★暇つぶし何某★

[次ページ]
[記事の検索]
[おまかせリスト]
[ブックマーク登録]
[mixiチェック!]
[Twitterに投稿]
[オプション/リンク一覧]
[話題のニュース]
[列車運行情報]
[暇つぶしWikipedia]

Size:50 KB
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)
担当:FIRTREE