国立保健医療科学院
是非お友達にも!
★暇つぶし何某★

[Wikipedia|▼Menu]

日本の行政官庁国立保健医療科学院
こくりつほけんいりょうかがくいん
National Institute of Public Health


役職
院長松谷有希雄
組織
上部組織厚生労働省
概要
所在地埼玉県和光市南2丁目3-6
北緯35度46分29.1秒
東経139度36分33.7秒座標: 北緯35度46分29.1秒 東経139度36分33.7秒
設置2002年(平成14年)4月1日
前身国立公衆衛生院国立医療・病院管理研究所国立感染症研究所の一部
ウェブサイト
http://www.niph.go.jp
テンプレートを表示

北緯35度46分29.1秒
東経139度36分33.7秒

国立保健医療科学院(こくりつほけんいりょうかがくいん、National Institute of Public Health、NIPH)は、厚生労働省施設等機関国立公衆衛生院国立医療・病院管理研究所及び国立感染症研究所口腔科学部の一部を前身とする。


目次

1 沿革

2 設置の目的

3 在籍した人物

4 関連項目

5 外部リンク


沿革

(国立公衆衛生院)

1938年(昭和13年)3月29日 - 公衆衛生院官制公布(厚生省所管)により設立

1940年(昭和15年)12月4日 - 厚生科学研究所に改称、栄養研究所厚生省所管)を併合(勅令第840号)

1941年(昭和16年)4月1日 - 体育研究所文部省所管)の一部を併合(勅令第278号)

1942年(昭和17年)11月1日 - 厚生省研究所へ統合(勅令第762号)

1946年(昭和21年)5月1日 - 厚生省研究所を廃し、改めて公衆衛生院となる(勅令第249号)

1947年(昭和22年)5月1日 - 国立栄養研究所を分離(勅令第175号)

1949年(昭和24年)6月1日 - 国立公衆衛生院に改称

(国立医療・病院管理研究所)

1949年(昭和24年)5月31日 - 国立東京第一病院の建物内に病院管理研修所として設立

1961年(昭和36年)6月1日 - 病院管理研究所に改称

1990年(平成2年)7月1日 - 国立医療・病院管理研究所に改称


2002年(平成14年)4月1日 - 国立公衆衛生院、国立医療・病院管理研究所、国立感染症研究所口腔科学部の一部を改組し和光市に移転

設置の目的

公衆衛生に携わる人材の養成

公衆衛生の学理の応用に関する調査・研究

在籍した人物

国包章一

東野定律

関連項目

公衆衛生大学院

衛生学

外部リンク

公式ウェブサイト

事業仕分け結果










厚生労働省
幹部

厚生労働大臣

厚生労働副大臣

厚生労働大臣政務官

厚生労働大臣補佐官

厚生労働事務次官

厚生労働審議官

厚生労働大臣秘書官

医務技監

内部部局

大臣官房

統計情報部


医政局

健康局

医薬・生活衛生局

食品安全部


労働基準局

安全衛生部


職業安定局

派遣・有期労働対策部

高齢・障害者雇用対策部


雇用環境・均等局

子ども家庭局

社会・援護局

障害保健福祉部


◇ピンチです!◇
■暇つぶし何某■

[次ページ]
[記事の検索]
[おまかせリスト]
[ブックマーク登録]
[mixiチェック!]
[Twitterに投稿]
[オプション/リンク一覧]
[話題のニュース]
[列車運行情報]
[暇つぶしWikipedia]

Size:16 KB
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)
担当:FIRTREE