国土庁
[Wikipedia|▼Menu]

この記事は検証可能参考文献や出典が全く示されていないか、不十分です。
出典を追加して記事の信頼性向上にご協力ください。(2016年10月)

国土庁(こくどちょう、National Land Agency)は2001年1月6日まで存在した、国土利用に関する行政を行っていた中央省庁国務大臣国土庁長官
目次

1 前史・沿革

2 組織

3 歴代の国土庁長官など

3.1 国土事務次官


4 外部リンク

前史・沿革

1972年(昭和47年)7月7日、田中角栄内閣発足。

列島改造ブームが日本中を席捲。


1972年(昭和47年)7月18日、日本列島改造問題懇談会を設置。

1972年(昭和47年)12月19日、内閣に国土総合開発本部を設置。

1973年(昭和48年)1月19日、国土総合開発庁(仮称)の設置を閣議了解。

1974年(昭和49年)5月24日、国土総合開発庁設置法案審議の過程で新設庁の名称を国土庁と修正。

1974年(昭和49年)6月26日、国土庁発足(総理府外局たる大臣庁)。

母体となったのは、内閣国土総合開発本部(総理府国土総合開発対策室を含む)、経済企画庁(総合開発局)、首都圏整備委員会事務局、近畿圏整備本部、中部圏開発整備本部、建設省(計画局宅地部の一部)、自治省の一部(小笠原総合事務所)など。

郵政省飯倉分館東側2階から4階までに入居。

1983年(昭和58年)10月に、中央合同庁舎第5号館の23階から26階までに移転。



2001年(平成13年)1月6日、中央省庁再編の実施に伴い運輸省、建設省、北海道開発庁と統合して、国土交通省が発足。防災行政内閣府に移管。

組織

長官官房

水資源部


土地局

大都市圏整備局

地方振興局

防災局

歴代の国土庁長官など

辞令のある留任は個別の代として記載し、辞令のない留任は記載しない。

臨時代理は、大臣空位の場合のみ記載し、海外出張時等の一時不在代理は記載しない。

代氏名内閣在任期間兼務等
国土庁長官(総理府)
1
西村英一第2次田中角榮内閣1974年6月26日 - 1974年11月11日
2丹羽兵助第2次田中角榮内閣1974年11月11日 - 1974年12月9日
3金丸信三木内閣1974年12月9日 - 1976年9月15日
4天野光晴三木内閣1976年9月15日 - 1976年12月24日
5田沢吉郎福田赳夫内閣1976年12月24日 - 1977年11月28日
6櫻内義雄福田赳夫内閣1977年11月28日 - 1978年12月7日建設大臣
7中野四郎第1次大平内閣1978年12月7日 - 1979年11月9日
8園田清充第2次大平内閣1979年11月9日 - 1980年7月17日
9原健三郎鈴木善幸内閣1980年7月17日 - 1981年11月30日北海道開発庁長官
10松野幸泰鈴木善幸内閣1981年11月30日 - 1982年11月27日北海道開発庁長官
11加藤六月第1次中曽根内閣1982年11月27日 - 1983年12月27日北海道開発庁長官
12稲村佐近四郎第2次中曽根内閣1983年12月27日 - 1984年11月1日北海道開発庁長官
13河本嘉久蔵第2次中曽根内閣1984年11月1日 - 1985年12月28日北海道開発庁長官
14山崎平八郎第2次中曽根内閣1985年12月28日 - 1986年7月22日
15綿貫民輔第3次中曽根内閣1986年7月22日 - 1987年11月6日北海道開発庁長官・沖縄開発庁長官
16奥野誠亮竹下内閣1987年11月6日 - 1988年5月13日
17内海英男竹下内閣1988年5月13日 - 1989年6月3日
18野中英二宇野内閣1989年6月3日 - 1989年8月10日
19石井一第1次海部内閣1989年8月10日 - 1990年2月28日
20佐藤守良第2次海部内閣1990年2月28日 - 1990年12月29日
21西田司第2次海部内閣1990年12月29日 - 1991年11月5日
22東家嘉幸宮澤内閣1991年11月5日 - 1992年12月12日
23井上孝宮澤内閣1992年12月12日 - 1993年8月9日
24上原康助細川内閣1993年8月9日 - 1994年4月28日北海道開発庁長官・沖縄開発庁長官
-羽田孜羽田内閣1994年4月28日内閣総理大臣による事務取扱
25左藤恵羽田内閣1994年4月28日 - 1994年6月30日
26小澤潔村山内閣1994年6月30日 - 1995年8月8日北海道開発庁長官・沖縄開発庁長官(1995年1月20日以降)
27池端清一村山内閣1995年8月8日 - 1996年1月11日
28鈴木和美第1次橋本内閣1996年1月11日 - 1996年11月7日
29伊藤公介第2次橋本内閣1996年11月7日 - 1997年9月11日
30亀井久興第2次橋本内閣1997年9月11日 - 1998年7月30日
31柳澤伯夫小渕内閣1998年7月30日 - 1998年10月23日
32井上吉夫小渕内閣1998年10月23日 - 1999年1月14日北海道開発庁長官・沖縄開発庁長官
33関谷勝嗣小渕内閣1999年1月14日 - 1999年10月5日建設大臣
34中山正暉小渕内閣1999年10月5日 - 2000年4月5日建設大臣
35第1次森内閣2000年4月5日 - 2000年7月4日建設大臣
36扇千景第2次森内閣2000年7月4日 - 2001年1月6日建設大臣
運輸大臣・北海道開発庁長官(2000年12月5日以降)

国土事務次官

氏名在任期間前職退任後の役職
橋口收1974.6.26 - 1976.6.11大蔵省主計局長国土庁顧問、公正取引委員会委員長
広島銀行頭取、会長
中橋敬次郎1976.6.11 - 1977.11.19国税庁長官地域振興整備公団総裁
下河辺淳1977.11.19 - 1979.7.20計画・調整局長国土庁顧問、総合研究開発機構理事長
東京海上研究所理事長
河野正三1979.7.20 - 1981.6.10長官官房長住宅金融公庫総裁
山岡一男1981.6.10 - 1982.6.1土地局長
福島量一1982.6.1 - 1983.7.1長官官房長地域振興整備公団総裁、日本銀行監事
宮繁護1983.7.1 - 1984.7.1長官官房長日本道路公団総裁
石川周1984.7.1 - 1985.7.30長官官房長
永田良雄1985.7.30 - 1986.6.10長官官房長参議院議員
吉居時哉1986.6.10 - 1988.6.28長官官房長
清水達雄1988.6.28 - 1989.9.1長官官房長参議院議員
的場順三1989.9.1 - 1990.9.13内閣官房内閣内政審議室長大和総研理事長
内閣官房副長官
北村廣太郎1990.9.13 - 1991.6.14長官官房長地域振興整備公団副総裁
阪神高速道路公団理事長
公文宏1991.6.14 - 1992.6.23内閣官房内閣内政審議室長石油公団副総裁
藤原良一1992.6.23 - 1993.7.2長官官房長本州四国連絡橋公団総裁
市川一朗1993.7.2 - 1994.7.1建設大臣官房総務審議官参議院議員
藤原和人1994.7.1 - 1995.6.22長官官房長農林漁業金融公庫副総裁
十八銀行頭取
三井康壽1995.6.22 - 1996.7.2長官官房長住宅金融支援機構副理事長
竹内克伸1996.7.2 - 1997.7.8長官官房長商工組合中央金庫副理事長
証券保管振替機構社長
近藤茂夫1997.7.8 - 1999.7.13長官官房長内閣広報官
駐フィンランド大使
久保田勇夫1999.7.13 - 2000.6.30長官官房長都市基盤整備公団副総裁
西日本シティ銀行頭取
木下博夫2000.6.30 - 2001.1.5長官官房長国土交通省顧問
阪神高速道路社長

外部リンク

国土交通省 公式サイト










日本の行政機関中央省庁再編前)
内閣
内閣官房 - 内閣法制局 - 安全保障会議 - 人事院
総理府宮内庁 - 国家公安委員会 - 警察庁 - 公正取引委員会 - 金融再生委員会
法務省 - 外務省 - 大蔵省 - 文部省 - 厚生省 - 労働省 - 農林水産省 - 通商産業省 - 運輸省 - 建設省 - 自治省 - 郵政省


次ページ
記事の検索
おまかせリスト
▼オプションを表示
ブックマーク登録
mixiチェック!
Twitterに投稿
オプション/リンク一覧
話題のニュース
列車運行情報
暇つぶしWikipedia

Size:14 KB
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)
担当:FIRTREE