国土交通省
[Wikipedia|▼Menu]

日本の行政官庁国土交通省
こくどこうつうしょう
Ministry of Land, Infrastructure, Transport and Tourism

国土交通省本省庁舎(中央合同庁舎第3号館)
役職
大臣石井啓一
副大臣牧野京夫秋元司
大臣政務官秋本真利高橋克法簗和生
事務次官森 昌文
組織
内部部局大臣官房
総合政策局
国土政策局
土地・建設産業局
都市局
水管理・国土保全局
道路局
住宅局
鉄道局
自動車局
海事局
港湾局
航空局
北海道局
政策統括官
国際統括官
審議会等国土審議会
社会資本整備審議会
交通政策審議会
運輸審議会
中央建設工事紛争審査会
中央建設業審議会
土地鑑定委員会
国土開発幹線自動車道建設会議
中央建築士審査会
国立研究開発法人審議会
施設等機関国土交通政策研究所
国土技術政策総合研究所
国土交通大学校
航空保安大学校
特別の機関国土地理院
小笠原総合事務所
海難審判所
地方支分部局地方整備局
北海道開発局
地方運輸局
地方航空局
航空交通管制部
外局運輸安全委員会
観光庁
気象庁
海上保安庁
概要
法人番号2000012100001
所在地〒100?8918
東京都千代田区霞が関2-1-3
中央合同庁舎第3号館
東京都千代田区霞が関2-1-2
中央合同庁舎第2号館(分館)
北緯35度40分33.6秒 東経139度45分0.8秒 / 北緯35.676000度 東経139.750222度 / 35.676000; 139.750222座標: 北緯35度40分33.6秒 東経139度45分0.8秒 / 北緯35.676000度 東経139.750222度 / 35.676000; 139.750222
定員5万8,408人(平成30年9月30日までは5万8,490人)[1]
年間予算5兆9392億1541万8千円[2]
2018年度(平成30年度)
設置2001年平成13年)1月6日
前身建設省運輸省北海道開発庁国土庁
ウェブサイト
国土交通省
テンプレートを表示

国土交通省(こくどこうつうしょう、略称:国交省(こっこうしょう)、英語: Ministry of Land, Infrastructure, Transport and Tourism、略称:MLIT)は、日本の行政機関の一つである。

「国土の総合的かつ体系的な利用、開発及び保全、そのための社会資本の整合的な整備、交通政策の推進、気象業務の健全な発達並びに海上の安全及び治安の確保を図ること」を任務とする(国土交通省設置法第3条)。
目次

1 概要

2 沿革

3 所掌事務

4 組織

4.1 幹部

4.2 内部部局等

4.3 審議会等

4.4 施設等機関

4.5 特別の機関

4.6 地方支分部局

4.6.1 地方整備局

4.6.2 地方運輸局

4.6.3 地方航空局

4.6.4 航空交通管制部


4.7 外局


5 所管法人

6 財政

7 職員

8 広報

9 幹部

10 脚注

11 関連項目

12 外部リンク

概要

上記の国土交通省設置法第3条に示された任務を達成するため、国土計画都市道路建築物住宅河川港湾、官庁営繕、国土の測量交通観光政策、気象業務、災害対策、周辺海域の治安・安全確保など、国土・交通・社会資本整備に関する事項を管轄する。

英語表記は当初 Ministry of Land, Infrastructure and Transport(land 国土、infrastructure 建設・インフラ、transport 交通・運輸)としていたが、2008年1月8日の観光庁発足にあわせて、「観光」を意味する tourism を加え、Ministry of Land, Infrastructure, Transport and Tourism とした[3]

国土交通省のシンボルとしては、漢字の「心」の文字を図案化した意匠が用いられている[4][5]。国土の上で人が弾んでいる躍動感を表すとともに、北海道開発庁、国土庁、運輸省、建設省の4省庁が互いに心をひとつにし、国土交通省として未来に向かって躍動する様子を描いている[4][5]。職員の投票によりシンボルマークとして制定され、省の封筒や職員のバッジなどに用いられている[4]
沿革

2001年(平成13年)1月6日、中央省庁再編に伴い、陸水空の運輸鉄道・港湾・船舶・自動車交通・気象等を所管する運輸省、都市計画・道路・建築物・住宅・河川・官庁営繕など社会資本整備の建設事業を所管する建設省、北海道の総合開発事務(河川・治山・農業・港湾・官庁営繕等)を行う北海道開発庁、土地・水資源・離島振興・災害対策・大都市圏政策など総合的な国土行政に関する国土庁の4省庁を統合して誕生した[6]


次ページ
記事の検索
おまかせリスト
▼オプションを表示
ブックマーク登録
mixiチェック!
Twitterに投稿
オプション/リンク一覧
話題のニュース
列車運行情報
暇つぶしWikipedia

Size:73 KB
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)
担当:FIRTREE