右翼
[Wikipedia|▼Menu]

この項目では、政治上の右翼について説明しています。その他の用法については「右翼 (曖昧さ回避)」をご覧ください。

右翼(うよく、:right-wing, rightist, the Right)とは、左翼の対立概念であり[1]、政治においては「特権階級による特権の維持を目指すための社会制度を支持する層」を指すとされ、一般に、社会秩序社会的成層への支持を表すために使われる[2][3][4][5][6]保守愛国心国粋主義的な思想を含むとされる[7]類義語には「保守」や「守旧」など、対義語には「左翼」や「革新」などがある。

「右翼」と「左翼」のフランス革命に由来する。フランス革命期の「(憲法制定)国民議会」(1789年7月9日 - 1791年9月30日)において、旧秩序の維持を支持する勢力(王党派貴族派、国教派など)が議長席から見て右側の席を占め、反対の左側に旧勢力の排除を主張する共和派・急進派が陣取ったことが語源となった[8][9][10]。続く「立法議会」(1791年10月1日 - 1792年9月5日)においても、右側に立憲君主派であるフイヤン派が陣取ったのに対して、左側に共和派世俗主義などの急進派(ジャコバン派)が陣取った。

「右翼」は社会主義と対立する保守主義反動主義を日本では指した[11]。また、「左派」が共産主義社会主義をめざす勢力を指すのに対して、右翼は、左派勢力に反対して自由市場資本主義を擁護するリバタリアニズム新自由主義といった勢力や、国家主義民族主義国粋主義を支持する勢力を指す。
目次

1 概説

1.1 極右


2 東アジア

2.1 日本

2.1.1 概要

2.1.2 公安警察・公安調査庁による監視


2.2 中国

2.3 韓国

2.4 北朝鮮

2.5 モンゴル

2.6 インド

2.7 ミャンマー


3 アメリカ合衆国

4 欧州連合諸国

4.1 ドイツ

4.2 イタリア

4.3 フランス

4.4 イギリス

4.5 ベルギー

4.6 オーストリア

4.7 スペイン


5 ロシア

6 中東

6.1 イスラエル


7 脚注

8 文献情報

9 関連項目

概説詳細は「左翼・右翼」を参照

「右翼」と「左翼」の用語は、歴史的にはフランス革命に由来する。「右翼」は、「(憲法制定)国民議会」(1789年7月9日 - 1791年9月30日)において旧秩序の維持を支持する勢力(王党派貴族派、国教派など)が議長席から見て右側の席を占めた事に由来する[8][12][13][14]。この右翼という語は、超王党派による1815年フランス王政復活の後、よく使われるようになった。

右翼とは、一般に、自国や自民族が持っている元来の文化、伝統風習、思想等を重視した政治思想をよぶため[2][15][16][17][6]、国や時代や立場によっても右翼と左翼の位置付けは異なり、一概に「右翼」と言っても多種多様な主義主張がある。例えば共和主義自由主義は、フランス革命後の議会では王党派との対比で「左翼」と呼ばれたが、19世紀後半からは社会主義との対比で「右翼」と呼ばれる事が多い。世界の「右翼」にほぼ共通するイデオロギーや精神的傾向を丸山眞男は、国家的忠誠・反戦平和運動に対する反感などを10項目にわたって挙げている[18]

イギリスアメリカ合衆国カナダオーストラリアニュージーランドなどの欧米資本主義諸国では、二大政党制の下、それぞれの党が保守派と革新派とで明確に分かれており、これらは右翼・左翼と区別して認識されている。ただし、アメリカはマッカーシズム赤狩りといった反共主義の政策により左翼と見られることを忌避する傾向が強いため(非常に小さい勢力ながら「アメリカ共産党」が存在する)、革新派はリベラルと名乗る場合が多い。
極右詳細は「極右」および「ファシズム#政治的スペクトル上の位置」を参照

右翼の強硬派または急進派過激派は「極右」と呼ばれる。一般にはイタリアファシズムドイツナチズム、特に第二次世界大戦後はネオナチなどの極端な自民族優越主義人種差別主義排外主義などを指す場合が多い[19]。しかしファシズムやナチズムには社会主義の影響も強く、また排外主義は必ずしも伝統的な権威や伝統を重視しておらず、伝統的な保守派や右翼思想とは相違点も多い。
東アジア
日本
概要詳細は「右翼団体」、「街宣右翼」、および「Category:戦前日本の右翼団体」を参照 日本の右翼の街宣車の例(2006年5月)

日本の右翼思想の源流は、江戸時代後期の国学者が標榜した国粋主義皇国史観水戸学平野国臣らなどが挙げられる[20][21]


次ページ
記事の検索
おまかせリスト
▼オプションを表示
ブックマーク登録
mixiチェック!
Twitterに投稿
オプション/リンク一覧
話題のニュース
列車運行情報
暇つぶしWikipedia

Size:55 KB
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)
担当:FIRTREE