北陸新幹線
[Wikipedia|▼Menu]

2015年3月13日までの営業形態については「長野新幹線」をご覧ください。

北陸新幹線

北陸新幹線E7系電車
新高岡駅にて
基本情報
日本
所在地群馬県長野県新潟県富山県石川県
種類高速鉄道新幹線
起点高崎駅
終点金沢駅(2015年3月14日時点)
駅数13駅
開業1997年10月1日(高崎 - 長野間)
最終延伸2015年3月14日(長野 - 金沢間)
所有者鉄道建設・運輸施設整備支援機構
運営者東日本旅客鉄道(JR東日本)
(高崎 - 上越妙高間)
西日本旅客鉄道(JR西日本)
(上越妙高 - 金沢間)
使用車両E7系、W7系
路線諸元
路線距離345.5 km
軌間1,435 mm
線路数複線
電化方式交流25,000 V・50 Hz
(高崎駅-軽井沢駅・〈上越妙高〉-糸魚川駅)
交流25,000 V・60 Hz
(〈軽井沢〉-上越妙高駅・〈糸魚川〉-金沢駅)
いずれも架空電車線方式[注 1]。〈〉は駅構内含まず。
閉塞方式車内信号式
保安装置ATC (DS-ATC)
最高速度260 km/h

路線図


テンプレートを表示

北陸新幹線(ほくりくしんかんせん)は、上信越北陸地方を経由して東京都大阪市とを結ぶ計画の高速鉄道路線(新幹線)であり、整備新幹線5路線の一つである[新聞 1]

2015年(平成27年)3月14日現在、高崎駅 - 金沢駅間が開業している[新聞 1]。また、高崎駅以東については、全列車が上越新幹線および東北新幹線を経由して東京駅まで乗り入れている。
目次

1 概要

1.1 路線データ

1.2 平均通過人員


2 駅一覧

2.1 開業区間

2.2 未開業区間

2.3 各駅の構造

2.4 新駅誘致運動

2.4.1 長野県千曲市

2.4.2 石川県白山市



3 運行形態

3.1 列車の概要

3.2 列車愛称

3.2.1 「かがやき」

3.2.2 「はくたか」

3.2.3 「つるぎ」

3.2.4 「あさま」


3.3 現行のダイヤパターンと停車駅

3.4 号数の振り方

3.5 過去のダイヤパターンと停車駅

3.6 2015年3月14日


4 車両

4.1 現用車両

4.1.1 営業車両

4.1.2 事業用車両


4.2 過去の車両

4.3 車内チャイム


5 運賃と特急料金

6 発車メロディ

7 乗務員と車内販売

8 沿革

8.1 年表

8.1.1 開業前 国鉄時代

8.1.2 開業前 JR発足後

8.1.3 長野開業後

8.1.4 金沢開業後

8.1.5 今後の予定


8.2 長野 - 金沢間の延伸

8.2.1 新潟県の費用負担問題

8.2.2 談合事件



9 今後の見通し

9.1 金沢 - 敦賀間

9.2 敦賀以西のルート

9.2.1 フリーゲージトレイン導入について



10 並行在来線の扱い

10.1 信越本線

10.2 北陸本線(直江津駅 - 金沢駅)

10.3 北陸本線(金沢駅 - 敦賀駅間)

10.4 敦賀駅以西


11 路線形態詳細

12 脚注

12.1 注釈

12.2 出典

12.3 報道発表資料

12.4 新聞記事


13 参考文献

13.1 書籍

13.2 雑誌記事


14 関連項目

15 外部リンク

概要 最初期開業区間(当時の通称は長野新幹線)で運行されていたE2系

1997年(平成9年)10月1日に高崎駅 - 長野駅間が、2015年(平成27年)3月14日に長野駅 - 金沢駅間が開業した[新聞 1]


次ページ
記事の検索
おまかせリスト
▼オプションを表示
ブックマーク登録
mixiチェック!
Twitterに投稿
オプション/リンク一覧
話題のニュース
列車運行情報
暇つぶしWikipedia

Size:483 KB
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)
担当:FIRTREE