動物
[Wikipedia|▼Menu]

動物界
生息年代:
エディアカラ紀 - 現世 Pre??OSDCPTJKPgN
各画像説明[注釈 1]
分類

ドメ
イン
:真核生物 Eukaryota
階級なし:オピストコンタ
ホロゾア
フィロゾア(英語版)
Apoikozoa
:動物界 Animalia
Linnaeus, 1758


本文参照

動物(どうぶつ、: Animalia、単数: Animal)とは、
生物学において生物の系統群の一つ。「動物」という言葉がつく分類群名としては後生動物原生動物があるが、本稿でいう「動物」は後生動物の方を指す。後者は進化的に異なる雑多な生物をまとめたグループ(多系統群)であり、いずれも後生動物とは別系統である。

日常語において、動物とは1.の意味の動物のうち、ヒト以外のもの[1]。特に哺乳類に属する生物を指す事が多い[1]

本項では1の意味を解説する。
目次

1 概要

1.1 特徴


2 動物の細胞

2.1 細胞小器官

2.2 細胞外マトリックス


3 生殖、発生、分化

3.1 生殖

3.2 発生

3.3 細胞分化と器官形成


4 起源と進化

4.1 起源

4.2 古生物

4.2.1 先カンブリア時代

4.2.2 古生代

4.2.3 中生代

4.2.4 新生代


4.3 化石動物についての動物門

4.4 絶滅した動物


5 現生の動物の系統

5.1 系統

5.2 前左右相称動物

5.3 左右相称動物

5.3.1 冠輪動物

5.3.2 脱皮動物

5.3.3 新口動物



6 参考文献

7 脚注

7.1 注釈

7.2 出典


8 関連項目

概要

動物は、哺乳類爬虫類鳥類両生類魚類といった脊椎動物はもちろん、貝類昆虫サナダムシカイメンなど、幅広い種類の生物を含んだ系統群(≒分類群)である。

20世紀末の分子遺伝学の知見を踏まえると、生物は真正細菌古細菌真核生物の3つに分かれるが(3ドメイン説[2][3][4]、動物はそのうちの真核生物に属し、他に真核生物に属するものとしては植物菌類(キノコやカビ)、原生生物が挙げられる。なお、原生生物の一部である原生動物ゾウリムシミドリムシアメーバ等)は本稿で言う動物(後生動物)とは別系統であり、しかも多系統である事が判明している。

なお、初等教育では3ドメイン説以前の二界説(2011年まで)ないし五界説(2012年以降)に基づいて生物の分類を説明している[5]。二界説に基づいた説明では原生動物を「動物」とみなしていたが、すでに述べたように3ドメイン説では(後生)動物とは別系統であるとみなされている。一方、五界説での動物は3ドメイン説のものと基本的に同じであり、原生動物は原生生物として動物とは区別されている。

動物は真核生物の中ではオピストコンタ(後方鞭毛生物)という単系統性が強く支持されている系統群に属し、ここには動物以外に菌類や一部の真核生物が属する。オピストコンタに属する生物は、後ろ側にある1本の鞭毛で進むという共有形質を持ち、動物の精子ツボカビ胞子が持つ鞭毛がこれにあたる。

さらにオピストコンタにはホロゾアという系統群と、Holomycotaという系統群があり、動物は前者、菌類は後者に属する。なお動物の起源とされる(後述)襟鞭毛虫もホロゾアに属する。
特徴

多細胞真核生物である[6][7]

従属栄養生物である[7][8]。すなわち植物のような独立栄養生物と違い、無機物から自力で栄養源を得る事はできない。

非常に少数の例外的な動物を除き、好気呼吸する[9]。すなわち酸素を使った細胞呼吸をする。

運動性がある[10](すなわち、自発的に体を動かす事ができる)。ただし生涯の途中で付着生物と化すなど、運動性がない時期がある動物もいる。

ほとんどの動物には、胚発生の初期に胞胚という段階がある[11]

動物の細胞

動物の細胞は、全ての真核生物の細胞に共通した以下の構造を持つ。

細胞膜:細胞を包んでいる膜[12]。内部は生体物質を含む水溶液があり代謝の場となっている。リボソーム細胞質原形質)といった共通の構成要素を持っている。

DNA塩基配列または遺伝暗号 (genetic code)と言うヌクレオチドの塩基部分が並ぶ構造を持ち[13]、遺伝情報の継承と発現を担う。真核細胞のDNA は、一本または複数本の分子から構成される直線状で原核生物よりも多く[14]染色体と呼ばれる[15]

細胞質:細胞の細胞膜で囲まれた部分である原形質のうち、細胞核以外の領域のこと。真核細胞の細胞質には細胞骨格(サイトスケルトン)と呼ばれる微小な管やフィラメント状がつくる網目もしくは束状をした3次元構造[16]がある。


次ページ
記事の検索
おまかせリスト
▼オプションを表示
ブックマーク登録
mixiチェック!
Twitterに投稿
オプション/リンク一覧
話題のニュース
列車運行情報
暇つぶしWikipedia

Size:183 KB
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)
担当:FIRTREE