加茂谷川_(那賀川水系)
[Wikipedia|▼Menu]

加茂谷川
水系
一級水系 那賀川
種別一級河川
延長8 km
流域面積15.0 km2
水源阿南市
河口・合流先那賀川
流域阿南市
テンプレートを表示

加茂谷川(かもだにがわ)は、徳島県阿南市を流れる那賀川水系河川である。
地理

阿南市加茂町の水源から同市同町貝で那賀川に合流する。途中、徳島県道28号阿南小松島線に沿って流れている。主流はすべて横谷で、阿瀬比町方面と醍醐付近に秩父帯の石灰岩層が存在し、採掘中である。

黒河はかつて滝の岩屋という鍾乳洞があったが、石灰岩採掘のため破壊された。中流西方山頂に四国八十八箇所霊場第二十一番札所・太龍寺が、下流の東加茂にはお松大権現がある。
名所

太龍寺

お松大権現

参考文献

角川日本地名大辞典 36 徳島県』(1986年 ISBN 4040013603

この項目は、河川に関連した書きかけの項目です。この項目を加筆・訂正などしてくださる協力者を求めていますPJ河川)。
都道府県別スタブ(徳島県)ページサイズ順河川ページ一覧(/


更新日時:2016年4月27日(水)15:02
取得日時:2018/06/22 08:44


記事の検索
おまかせリスト
▼オプションを表示
ブックマーク登録
mixiチェック!
Twitterに投稿
オプション/リンク一覧
話題のニュース
列車運行情報
暇つぶしWikipedia

Size:3663 Bytes
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)
担当:FIRTREE