円_(通貨)
◇ピンチです!◇
◇暇つぶし何某◇

[Wikipedia|▼Menu]

この項目では、日本の現行通貨について説明しています。東アジアにおける他の「円」については「」を、その他の用法については「」をご覧ください。

「YEN」はこの項目へ転送されています。かつて存在したレコードレーベル「YEN RECORDS」については「アルファレコード」をご覧ください。



紙幣硬貨

ISO 4217
コード
JPY
中央銀行日本銀行
?ウェブサイト ⇒www.boj.or.jp
公式
使用国・地域 日本
ジンバブエ
非公式使用
国・地域 朝鮮民主主義人民共和国
インフレ率0.8%
?情報源 ⇒総務省統計局2015年平均)
?指数CPI
補助単位
?1/100通貨は廃止)
一円未満の金額の計算単位で使用
?1/1000(通貨は廃止)
一円未満の金額の計算単位で使用
通貨記号\
複数形この通貨の言語に形態学的な複数形区別はない。
硬貨
?広く流通\1, \5, \10, \50, \100, \500
紙幣
?広く流通\1,000, \5,000, \10,000
?流通は稀\2,000
紙幣製造国立印刷局
?ウェブサイト ⇒www.npb.go.jp
硬貨鋳造造幣局
?ウェブサイト ⇒www.mint.go.jp

円(えん)は、日本通貨単位通貨記号は\(円記号)、ISO 4217による通貨コードはJPY。旧字体ではローマ字ではyenと表記する。しばしば日本円(にほんえん)ともいう。

通貨の単位及び貨幣の発行等に関する法律昭和62年6月1日法律第42号)により「通貨の額面価格の単位は円とし、その額面価格は一円の整数倍とする。」と定められている(通貨の単位及び貨幣の発行等に関する法律第2条第1項)。


目次

1 概要

2 使用国

3 通貨単位

4 流通硬貨・紙幣

4.1 硬貨

4.2 紙幣


5 歴史

5.1 「円」制定の経緯

5.2 金・銀本位制

5.3 金為替本位制

5.4 変動相場制


6 円の流通高

7 為替レート

8 外貨準備

9 取引シェア

10 脚注

11 関連項目

12 外部リンク


概要

日本の通貨単位である「円」は、明治4年5月10日1871年6月27日)に制定された新貨条例(明治4年5月10日太政官布告第267号)で定められたものである。

当時の表記は旧字体の「圓」であった。貨幣法(明治30年3月29日法律第16号)施行により貨幣条例(明治8年6月25日太政官布告第108号、新貨条例を改正公布)は廃止されたが、通貨単位としての円は受け継がれ、現在の通貨の単位及び貨幣の発行等に関する法律(昭和62年6月1日法律第42号)に受け継がれている。

外国為替市場為替レートなど、日本以外の通貨との関りの深い分野では、「日本円」という表記や呼称がよく用いられ、国際通貨特別引出権のひとつである。
使用国

日本 - 発行国・法定通貨

ジンバブエ - 法定通貨の一つに加えている。他に8通貨あり、流通状況は不明。

朝鮮民主主義人民共和国 - 法定通貨ではないが、通用外貨の一つ。


是非お友達にも!
★暇つぶし何某★

[次ページ]
[記事の検索]
[おまかせリスト]
[ブックマーク登録]
[mixiチェック!]
[Twitterに投稿]
[オプション/リンク一覧]
[話題のニュース]
[列車運行情報]
[暇つぶしWikipedia]

Size:113 KB
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)
担当:FIRTREE