共和政ローマ
[Wikipedia|▼Menu]

この記事には参考文献外部リンクの一覧が含まれていますが、脚注による参照が不十分であるため、情報源が依然不明確です。適切な位置に脚注を追加して、記事の信頼性向上にご協力ください。(2018年6月)
共和政ローマ
Res Publica Romana


前509年 - 前27年


(国旗)
国の標語: Senatus Populusque Romanus
ラテン語:ローマの元老院と市民)
カエサル統治下の共和政ローマ (紀元前44年)

公用語ラテン語
古代ギリシア語
首都ローマ
執政官
前509年 - 前508年ルキウス・ユニウス・ブルトゥス
ルキウス・タルクィニウス・コッラティヌス
前27年 - 前27年ガイウス・ユリウス・カエサル・オクタウィアヌス
マルクス・ウィプサニウス・アグリッパ

面積
紀元前326年[1]10,000km²
紀元前200年[1]360,000km²
紀元前146年[1]800,000km²
紀元前100年 [1]1,200,000km²
紀元前50年 [1]1,950,000km²

変遷
王政廃止紀元前509年
ラティウム戦争紀元前498年
サムニウム戦争紀元前343年
イタリア半島部統一紀元前272年
カルタゴ征服紀元前146年
内乱の一世紀の開始紀元前133年
帝政移行紀元前27年

通貨デナリウスほか

古代ローマ

ローマ時代の政治

統治期間
王政時代
紀元前753年 - 紀元前509年

共和政時代
紀元前508年 - 紀元前27年
帝政時代
紀元前27年 - 西暦476年

終身元首制
西方帝国

専制君主制
東方帝国

憲法

王国法
共和国法
帝国法
後期帝国法
ローマ法の歴史
元老院
立法議会
政務官



政務官(常設職)

執政官
法務官
財務官
政務代行官

按察官
護民官
監察官
属州総督

政務官(臨時職)

独裁官
騎兵長官
執政官代理

ローマ王
三人委員会
十人委員会

名誉称号・特別職
ローマ皇帝

軍団幕僚
地方司令官
役人
親衛隊長官
ウィカリウス
二十六人官
衛士

軍団長
軍司令官
元老院主席
最高神祇官
尊厳者
副帝
テトラルキア

法律

ローマ法

インペリウム
モス・マヨルム
協調性

市民権
権威
クルスス・ホノルム元老院勧告
元老院最終勧告


他国の政治 · 地図
政治ポータル
表示・ノート・編集・履歴

共和政ローマ(きょうわせいローマ)は、紀元前509年王政打倒から、紀元前27年帝政の開始までの期間の古代ローマを指す。

この時期のローマは、イタリア中部の都市国家から、地中海世界の全域を支配する巨大国家にまで飛躍的に成長した。帝政成立以後ではなく地中海にまたがる領域国家へと発展して以降を「ローマ帝国」と呼ぶ場合もある。また、1798年に樹立されたローマ共和国 (18世紀)1849年に樹立されたローマ共和国 (19世紀)と区別するために「古代ローマ共和国」と呼ばれることもある。
目次

1 歴史

1.1 共和政の開始

1.2 身分闘争とイタリア半島の統一

1.3 ポエニ戦争

1.4 東方への進出

1.5 属州と共和政の変質

1.6 内乱の一世紀


2 政治体制

3 脚注

4 参考文献

5 関連項目

歴史


次ページ
記事の検索
おまかせリスト
▼オプションを表示
ブックマーク登録
mixiチェック!
Twitterに投稿
オプション/リンク一覧
話題のニュース
列車運行情報
暇つぶしWikipedia

Size:60 KB
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)
担当:FIRTREE