[Wikipedia|▼Menu]

「10^8」はこの項目へ転送されています。数字の1億(100000000)については「100000000」をご覧ください。

億(おく)は漢字文化圏における単位の一つ。現在の日本中国朝鮮ではいずれも 108 を表す。
目次

1 億の定義

2 漢数字の「億」

3 その他「億」に関すること

4 関連項目

億の定義

当初は、10倍ごとに位取りの名称を定める「下数」が行われていたので、・億で「億」は 105 となる。しかし代にはすでに 108 を億とすることが一般に行われており、『漢書』律暦志には「一億三千四百八萬二千二百九十七」のような数が見える。

億は「上数」でも「中数」の万万進・万進でも同様に 108 となる。

ベトナム語の億(?c)は 105 を意味する。108 は「m?t tr?m tri?u」(文字通りには一百兆、兆は百万にあたる)という。

億の位および前後の位の命数は以下のようになる。

下数万進(現在)万万進・上数
104104一万104一万
105億——
106107千万107千万
108一億108一億
109十億109十億
1010百億1010百億
1011千億1011千億
1012一兆1012一万億
1013十万億
1014百万億
1015千万億
1016一兆

漢数字の「億」

漢字の「億」は音符の「意」と意符の「亻 (にんべん)」を合わせた形声字である。

元来は「胸いっぱいに考えられるだけ考える」という意味であったが、これが「考えられるだけ考えることのできる大数」の意味に変わり、ついには「想像も出来ないほどの大きな数」の意味となった。このため、「億」は「万」の次の単位となった。本来の「胸いっぱいに考えられるだけ考える」という意味は、「億」の「亻」を「忄 (りっしんべん)」に置き換えた「憶」に充てられることとなった。
その他「億」に関すること

新約聖書ヨハネの黙示録に聖書唯一使用の億の表現がある。
「その騎兵の数は二億、わたしはその数を聞いた。」(ヨハネの黙示録 9章 16節)
関連項目

ウィクショナリーに億の項目があります。


命数法

数の一覧

数の比較











日本語の数の単位
大数



















𥝱(秭)













恒河沙

阿僧祇

那由他

不可思議

無量大数 (計21単位)

小数
























模糊

逡巡

須臾

瞬息

弾指

刹那

六徳

虚空

清浄

阿頼耶

阿摩羅

涅槃寂静 (計24単位)


この項目は、に関連した書きかけの項目です。この項目を加筆・訂正などしてくださる協力者を求めていますPJ:数学/数)。


更新日時:2018年9月8日(土)12:20
取得日時:2018/09/23 21:42


記事の検索
おまかせリスト
▼オプションを表示
ブックマーク登録
mixiチェック!
Twitterに投稿
オプション/リンク一覧
話題のニュース
列車運行情報
暇つぶしWikipedia

Size:7699 Bytes
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)
担当:FIRTREE