仁和寺門跡一覧
是非お友達にも!
★暇つぶし何某★

[Wikipedia|▼Menu]

仁和寺門跡一覧(にんなじもんぜきいちらん)は、真言宗御室派総本山である仁和寺の歴代門跡の一覧。
一覧

初世
空理(金剛覚)- 宇多天皇

第2世 性信入道親王(大御室)- 三条天皇第四皇子

第3世 覚行法親王(覚念、中御室)- 白河天皇第三皇子

第4世 覚法法親王(真行、高野御室)- 白河天皇第四皇子

第5世 覚性入道親王(信法、紫金台寺御室)- 鳥羽天皇第五皇子

第6世 守覚法親王(守性、喜多院御室)- 後白河天皇第二皇子

第7世 道法法親王(後高野御室)- 後白河天皇第八皇子

第8世 道助入道親王(光台院御室)- 後鳥羽天皇第二皇子

第9世 道深法親王(金剛定院御室)- 後高倉院第二皇子

第10世 法助(開田御室)- 摂政左大臣藤原道家五男

第11世 性助入道親王(後中御室)- 後嵯峨天皇第六皇子

第12世 性仁法親王(高雄御室)- 後深草天皇第四皇子

第13世 深性法親王(尊勝院御室)- 後深草天皇第六皇子

第14世 寛性法親王(常瑜伽院御室)- 伏見天皇第三皇子

第15世 法守法親王(禅河院御室)- 後伏見天皇第三皇子

第16世 永助法親王(空助、後常瑜伽院御室)- 後光厳院第五皇子

第17世 承道法親王(法金剛院御室)- 後小松院猶子、木寺宮邦恒王王子

第18世 法深法親王(弘覚、静覚、後光台院御室)- 後花園院猶子、木寺宮邦康親王王子

第19世 覚道法親王(後禅河院御室)- 後柏原天皇第二皇子

第20世 任助法親王(厳島御室)- 伏見宮貞敦親王第四王子

第21世 覚深入道親王(後南御室)- 後陽成天皇第一皇子

第22世 承法法親王(性承、後大御室)- 後水尾天皇第三皇子

第23世 覚観法親王(覚恕、覚隆、後金剛定院御室)- 霊元天皇第二皇子

第24世 守恕法親王(後光明寿院御室)- 京極宮文仁親王第二王子

第25世 慈仁法親王(常荘厳院御室)- 中御門天皇第四皇子

第26世 遵仁法親王(三摩耶心院御室)- 中御門天皇第六皇子

第27世 覚仁法親王(金剛心院御室)- 有栖川宮職仁親王第三王子

第28世 深仁法親王(後喜多院御室)- 閑院宮典仁親王第二王子

第29世 済仁法親王(不壊身院御室)- 有栖川宮織仁親王第十一王子

第30世 純仁法親王(楞厳定院御室)- 伏見宮邦家親王第八王子

第31世 冷泉照道

第32世 冷泉玄誉

第33世 別処栄厳

第34世 釈雲照

第35世 泉智等

第36世 土宜法竜

第37世 浦上隆応

第38世 石堂恵猛

第39世 岡本慈航

第40世 花桝智勝

第41世 森諦円

第42世 小田慈舟

第43世 立部瑞祐

第44世 小林隆仁

第45世 松村祐澄

第46世 吉田裕信

第47世 堀智範

第48世 佐藤令宜

第49世 南揚道

第50世 立部祐道

参考文献

総本山仁和寺編『花洛 仁和寺』、銀匙社、1992


更新日時:2016年2月14日(日)12:51
取得日時:2017/11/18 11:57


ご協力下さい!!
★暇つぶし何某★

[記事の検索]
[おまかせリスト]
[ブックマーク登録]
[mixiチェック!]
[Twitterに投稿]
[オプション/リンク一覧]
[話題のニュース]
[列車運行情報]
[暇つぶしWikipedia]

Size:6072 Bytes
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)
担当:FIRTREE