上河内サービスエリア
[Wikipedia|▼Menu]

この記事は検証可能参考文献や出典が全く示されていないか、不十分です。
出典を追加して記事の信頼性向上にご協力ください。(2015年11月)

上河内サービスエリア
上り線施設(2011年5月)
所属路線E4 東北自動車道
本線標識の表記上河内
起点からの距離110.6km(川口JCT起点)
?宇都宮IC (7.6km) (9.6km) 矢板IC?
通行台数x台/日
上り線事務所24時間
上り線GSIDEMITSU
24時間
下り線事務所24時間
下り線GSShell
24時間
所在地〒321-0402(上り線)
栃木県宇都宮市今里町
〒321-0414(下り線)
栃木県宇都宮市中里町北緯36度41分 東経139度53分座標: 北緯36度41分 東経139度53分
テンプレートを表示
上河内スマートインターチェンジ上り線入口(2011年5月) 上河内サービスエリア(下り線)

上河内サービスエリア(かみかわちサービスエリア)は、栃木県宇都宮市にある東北自動車道サービスエリアである。上河内スマートインターチェンジを併設する。
目次

1 概要

2 施設

2.1 上り線(宇都宮・東京方面)

2.2 下り線(郡山・福島・仙台方面)


3 上河内スマートインターチェンジ

3.1 概要

3.2 歴史

3.3 周辺

3.4 接続する道路


4 隣

5 脚注

6 関連項目

7 外部リンク

概要

栃木県北端の那須高原サービスエリアと南端の佐野サービスエリアの中間部(やや北寄り)に位置する。東北自動車道の3車線区間が宇都宮ICまで拡幅されて以降、行楽シーズンに渋滞の先頭地になることが多くなっている。

施設内のレストラン・売店は下り線を地場食品メーカーのフタバ食品、上り線をあさやホテルが運営受託しており、フードコートでは宇都宮餃子などをそれぞれ提供している。2008年7月に下り線のレストラン・売店区画が改装され、黒磯駅でフタバ食品が販売し続けた駅弁「九尾」の名称を踏襲した和風レストランやスイーツショップ「O・CHA・U・KE・YA(おちゃうけ=御茶請け=や)」が開店している。
施設
上り線(宇都宮・東京方面)

管理:
ネクセリア東日本[1]

運営:あさやホテル[2]

駐車場[2]

大型:40台

小型:131台

身障者用

小型:5台



トイレ[2]

男性:大7・小20

オストメイト対応設備が設置されている[3]


女性:32

オストメイト対応設備が設置されている[3]


身障者用:1


軽食・カフェレストラン[2]

レストラン「あさや」(【平日】11:00 - 22:00、【土日祝】7:00 - 22:00)

スナックコーナー(24時間)


ショッピングコーナー(24時間)[2]

給油・給電[2]

ガソリンスタンド出光興産(東日本宇佐美)、24時間)

コイン式洗車機を併設している。

以前は(株)山崎帝國堂 (ESSO)→共立石油(株)が運営していた。


給電スタンド(24時間)


生活・暮らし[2]

自動販売機(24時間)

ATMセブン銀行」(24時間)

E-NEXCO Wi-Fi SPOT

郵便ポスト


喫煙所[2]

自動体外式除細動器(AED)[2]

車椅子無料貸し出し[2]

高速道路サービス[2]

ハイウェイ情報ターミナル

スマートIC(24時間)

入口利用の場合は全ての施設が利用可

出口利用の場合は全ての施設が利用不可


ETC履歴プリンタ(24時間)

ハイウェイスタンプ(24時間)


ベビーコーナー[2]

下り線(郡山・福島・仙台方面)

管理:ネクセリア東日本
[1]

運営:フタバ食品[4]

駐車場[4]

大型:48台

小型:174台

身障者用

大型:1台

小型:6台



トイレ[4]

男性:大7・小20

オストメイト対応設備が設置されている[3]


次ページ
記事の検索
おまかせリスト
▼オプションを表示
ブックマーク登録
mixiチェック!
Twitterに投稿
オプション/リンク一覧
話題のニュース
列車運行情報
暇つぶしWikipedia

Size:54 KB
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)
担当:FIRTREE