ヴァージニア州
◇ピンチです!◇
■暇つぶし何某■

[Wikipedia|▼Menu]

「バージニア」はこの項目へ転送されています。その他の用法については「ヴァージニア (曖昧さ回避)」をご覧ください。
バージニア州
Commonwealth of Virginia


州旗)(州章)
州の愛称: 古き領地
The Old Dominion州のモットー: 専制者は常にこのように
ラテン語: Sic Semper Tyrannis

州都リッチモンド
最大の都市バージニアビーチ
州知事ラルフ・ノーサム(英語版)
公用語英語
面積
 - 総計
 - 陸地
 - 水域全米第35位
110,786 km2
102,548 km2
8,236 km2 (7.4%)
人口2010年
 - 総計
 - 人口密度全米第12位
8,001,024
78人/km2
合衆国加入
 - 順番
 - 加入年月日
10番目
1788年6月25日
時間帯UTC -5
DST -4
緯度北緯36°32' - 39°28'
経度西経75°15' - 83°41'
東西の幅320 km
南北の長さ690 km
標高
 -最高標高
 -平均標高
 -最低標高
1,746 m
290 m
0 m
略称 (ISO 3166-2:US)US-VA
ウェブサイト ⇒バージニア州政府
上院議員マーク・ウォーナー
ティム・ケイン

バージニア州(: Commonwealth of Virginia)は、アメリカ合衆国東部、大西洋岸の南部に位置するコモンウェルス)である。2010年国勢調査による人口は8,001,024人だった。アメリカ合衆国50州の中で、陸地面積では第35位、人口では第12位である。ヴァージニア州とも表記される。

イギリス独立戦争をした13州のうちの一つである。南北戦争では南部連邦側に属し、激戦地となった。

州都リッチモンド市、人口最大都市バージニアビーチ市である。

家庭で話される言語(バージニア州) 2010

英語 ?85.87%
スペイン語 ?6.41%

人種構成(バージニア州) 2010

白人 ?64.8%
黒人 ?19.4%
ヒスパニック ?7.9%
アジア系 ?5.5%
インディアン ?0.4%
混血 ?2.9%


目次

1 歴史

1.1 植民地時代

1.2 州昇格

1.3 南北戦争とその後

1.4 現代


2 地理

2.1 地質と地形

2.2 気候

2.3 植物相と動物相


3 人口動勢

3.1 人種的構成及び祖先

3.2 宗教


4 インディアン部族

4.1 インディアン血統法

4.2 インディアン・カジノ


5 主要な都市および町

6 政治と法律

6.1 政治


7 経済

7.1 主な会社など


8 文化

8.1 芸術と芸能

8.2 催事


9 メディア

10 教育

10.1 大学・短期大学


11 健康・医療

11.1 交通

11.2 スポーツチーム

11.2.1 マイナーリーグ

11.2.2 マイナー・リーグ・サッカー



12 その他

12.1 バージニア州出身の有名人

12.2 州の象徴など

12.3 日本の姉妹都市


13 脚注

14 参考文献

15 関連項目

16 外部リンク


歴史詳細は「バージニア州の歴史」を参照ポカホンタス、バージニア初期家系の多くで先祖とされるインディアンの女性、後生には様々に脚色されて語り継がれた

ジェームズタウン2007年は、ジェームズタウン植民地設立、すなわちバージニアの始まりから400周年を祝った催しだった。この行事では、バージニアの歴史を形作る際に少なからぬ役割を果たしたインディアン、ヨーロッパ人、アフリカ人の貢献に焦点を当てた[1][2]。これらの人々を巻き込む戦争も常に重要だった。フレンチ・インディアン戦争アメリカ独立戦争南北戦争から冷戦テロとの戦いまで、バージニアが舞台になってきた[3] 。歴史上の人物、例えばポカホンタスジョン・スミスジョージ・ワシントンの子供時代などの話や、南北戦争前の奴隷社会におけるプランテーション特権階級を取り巻く話も州の歴史に神話を作り、州のイデオロギーに理論的解釈を与えている[4]


◇ピンチです!◇
★暇つぶし何某★

次ページ
記事の検索
おまかせリスト
▼オプションを表示
ブックマーク登録
mixiチェック!
Twitterに投稿
オプション/リンク一覧
話題のニュース
列車運行情報
暇つぶしWikipedia

Size:328 KB
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)
担当:FIRTREE