ロサンゼルス映画批評家協会賞
◇ピンチです!◇
★暇つぶし何某★

[Wikipedia|▼Menu]

ロサンゼルス映画批評家協会賞(ロサンゼルスえいがひひょうかきょうかいしょう、Los Angeles Film Critics Association)は、1975年から始まった映画賞。毎年1月の初めに、前年に公開された映画の中から選ばれる。ゴールデングローブ賞とともにアカデミー賞の前哨戦として注目される。

ハリウッドのお膝元ながら、アカデミー賞と異なる独自の路線が特徴。最優秀作品賞は1994年以降『ハート・ロッカー』、『スポットライト 世紀のスクープ』、『ムーンライト』の三度しかかぶらず、アカデミー賞とはほとんど共通していない。主要賞に外国映画を選ぶことも多く、特に女優賞は2003年から2013年までの11回で非アメリカ人が10回受賞している。


目次

1 部門

2 作品賞受賞リスト

3 記録

4 外部リンク


部門

作品賞

主演男優賞

主演女優賞

助演男優賞

助演女優賞

監督賞

アニメ映画賞

撮影賞

外国語映画賞

ドキュメンタリー賞

脚本賞

美術賞

作品賞受賞リスト

1975年 第1回カッコーの巣の上で」「狼たちの午後

1976年 第2回ネットワーク」「ロッキー

1977年 第3回スター・ウォーズ

1978年 第4回帰郷

1979年 第5回クレイマー・クレイマー

1980年 第6回レイジング・ブル

1981年 第7回アトランティック・シティ

1982年 第8回E.T.

1983年 第9回愛と追憶の日々

1984年 第10回アマデウス

1985年 第11回未来世紀ブラジル

1986年 第12回ハンナとその姉妹

1987年 第13回戦場の小さな天使たち

1988年 第14回リトル・ドリット

1989年 第15回ドゥ・ザ・ライト・シング

1990年 第16回グッドフェローズ

1991年 第17回バグジー

1992年 第18回許されざる者

1993年 第19回シンドラーのリスト

1994年 第20回パルプ・フィクション

1995年 第21回リービング・ラスベガス

1996年 第22回秘密と嘘

1997年 第23回L.A.コンフィデンシャル

1998年 第24回プライベート・ライアン

1999年 第25回インサイダー

2000年 第26回グリーン・デスティニー


是非お友達にも!
■暇つぶし何某■

次ページ
記事の検索
おまかせリスト
▼オプションを表示
ブックマーク登録
mixiチェック!
Twitterに投稿
オプション/リンク一覧
話題のニュース
列車運行情報
暇つぶしWikipedia

Size:35 KB
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)
担当:FIRTREE