レジェップ・タイイップ・エルドアン
◇ピンチです!◇
◇暇つぶし何某◇

[Wikipedia|▼Menu]

レジェップ・タイイップ・エルドアン
Recep Tayyip Erdo?an


トルコ共和国
第12代大統領
任期2014年8月28日 ?
トルコ共和国
第59-61代首相
任期2003年3月14日 ? 2014年8月28日
元首アフメト・ネジデト・セゼル大統領
アブドゥラー・ギュル大統領

出生(1954-02-26) 1954年2月26日(63歳)
トルコ イスタンブール
政党公正発展党
配偶者エミネ・エルドアン
署名

レジェップ・タイイップ・エルドアン(Recep Tayyip Erdo?an [?e?d??ep t?j?jip ?a?do(?)?n] ( 聞く), 1954年2月26日 - )は、トルコ政治家。現在、同国大統領(第12代、2014年8月28日 - )、公正発展党党首。首相2003年 - 2014年)を務めた。

姓の“Erdo?an”は、トルコ語の本来の発音に近いのは「エルドアン」であるが[1]、“?”が“g”と区別されず、「エルドガン」と表記されることもある[2]


目次

1 政党活動

2 首相時代

2.1 経済

2.2 外交

2.2.1 イスラエルとの対立と和解

2.2.2 「アラブの春」以降


2.3 クルド人


3 大統領

4 人物

5 脚注

6 外部リンク


政党活動

イスタンブールのベヨール区カセンパシャ(Kas?mpa?a)に生まれる[3]

1973年、イマームハティップ高校(イマーム養成学校)卒業後、マルマラ大学経済商業学部入学。在学中、国民救済党(MSP:Milli Selamet Partisi)にて政治活動を開始した。

1983年9月12日クーデター(トルコでは革命と表現するときもある)からの民政移管後、福祉党(RP:Refah Partisi)に入党、政治活動を再開する。

1994年3月27日イスタンブール市長に当選。イスタンブール市長として活動中の1997年に政治集会でイスラーム教を賛美する詩を朗読したことがイスラーム原理主義を煽動したとして告発され1999年3月26日、国家治安法廷(現在は廃止)により、刑法第312条2項(国民間の宗教およびレイシズムを扇動)の罪により4年半の実刑判決。憲法第76条により被選挙権を剥奪される。服役開始。1999年9月4日釈放。

2001年6月22日美徳党(FP:Fazilet Partisi)解党。その後2001年8月14日に結成した公正発展党(AKP:Adalet ve Kal?kma Partisi)において、被選挙権剥奪のまま党首に就任。2003年12月27日トルコ大国民議会により憲法第76条が改正され(2003年12月13日憲法改正案をトルコ大国民議会が可決するが、2003年12月19日セゼル大統領は改正案を差し戻し。2003年12月27日トルコ大国民会議が再可決、2003年12月31日セゼル大統領が国民投票に付託せずに承認。


ご協力下さい!!
◇暇つぶし何某◇

[次ページ]
[記事の検索]
[おまかせリスト]
[ブックマーク登録]
[mixiチェック!]
[Twitterに投稿]
[オプション/リンク一覧]
[話題のニュース]
[列車運行情報]
[暇つぶしWikipedia]

Size:80 KB
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)
担当:FIRTREE