リンク切れ
[Wikipedia|▼Menu]

ウィキペディアにおける「リンク切れ」の対処方法については、プロジェクト:外部リンク/リンク切れTemplate:リンク切れをご覧ください。

この記事は検証可能参考文献や出典が全く示されていないか、不十分です。
出典を追加して記事の信頼性向上にご協力ください。(2015年10月)

リンク切れ(リンクぎれ)とは、リンク先のウェブページが削除されたなどの理由でアクセスできなくなっている状態を表す言葉。インターネットの普及が進むにつれて広く使用されるようになり新語辞典に掲載される等[要文献特定詳細情報]、一般的なインターネット用語となってきている。リンクが切れているという主語+述語の形で表すこともでき、「リンク先の使用期限が切れている」、若しくは「リンク先との繋がりが途切れている」といった意味から来た言葉と推測される。広義ではリンク先が閉鎖している(閉鎖を知らせるページがある)場合にも用いられる。

なお英語ではdead link(死んだリンク)とされ、日本語でもそのままデッドリンクと呼ぶことがある[1]

リンク切れのウェブページにアクセスした場合の代表的な結果は、HTTPステータスコード404 Not Foundの応答が返されることである。このほか、かつてコンテンツが存在し消滅したことを示すステータスコード410 Goneも存在する。
使用例

電子掲示板等に貼られたURLに対して使われることが多い。過去のログが大量に残る電子掲示板の特徴に由来するもので、数ヶ月や数年も前に貼られたURLはリンク切れであることが多い。「そのURL、リンク切れだよ」、「そのURL、リンクが切れてるよ」のようにリンクを貼った管理者に対して指摘するように使うことも多い。

ウェブサイトを運営している管理者にとっては、別サイトと相互リンクをしたは良いがいつの間にかリンク切れとなっている場合もある。
出典

[ヘルプ]
^デッドリンク、『IT用語辞典バイナリ』 (Weblio)。 ⇒http://www.sophia-it.com/content/%E3%83%87%E3%83%83%E3%83%89%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%AF。2014年11月26日閲覧。 

関連項目

ハイパーリンク

HTTPステータスコード

ウェブアーカイブ


更新日時:2017年5月23日(火)14:55
取得日時:2018/12/14 14:55


記事の検索
おまかせリスト
▼オプションを表示
ブックマーク登録
mixiチェック!
Twitterに投稿
オプション/リンク一覧
話題のニュース
列車運行情報
暇つぶしWikipedia

Size:4144 Bytes
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)
担当:FIRTREE