ユアン・マクレガー
[Wikipedia|▼Menu]

ユアン・マクレガー
Ewan McGregor
カンヌ国際映画祭にて(2012年)
本名Ewan Gordon McGregor
生年月日 (1971-03-31) 1971年3月31日(47歳)
出生地 スコットランド、クリフ (Crieff) 
国籍 イギリス
職業俳優
ジャンルテレビ・映画
活動期間1992年 -
配偶者イヴ・マヴラキス(1995年 - 2017年)
主な作品
映画
トレインスポッティング』シリーズ
ベルベット・ゴールドマイン
スター・ウォーズ』シリーズ
ムーラン・ルージュ
ブラックホーク・ダウン
ビッグ・フィッシュ
天使と悪魔
ゴーストライター
美女と野獣』テレビドラマ
FARGO/ファーゴ

 受賞
ヨーロッパ映画賞
男優賞
2010年ゴーストライター
ゴールデングローブ賞
主演男優賞 (ミニシリーズ・テレビ映画部門)
2017年FARGO/ファーゴ
その他の賞

表示

ユアン・ゴードン・マクレガー(Ewan Gordon McGregor ([?ju??n m???r???r], OBE, 1971年3月31日 - )は、スコットランド出身の俳優
目次

1 来歴

1.1 生い立ち

1.2 キャリア

1.3 私生活


2 出演作品

2.1 映画

2.2 テレビ

2.3 舞台

2.4 CM


3 受賞歴

4 脚注

5 外部リンク

来歴
生い立ち

1971年3月31日、スコットランドのクリフ (Crieff) に生まれる。両親ともに教える職についていた[1][2]。叔父に俳優のデニス・ローソン(『スター・ウォーズ』旧三部作にウェッジ・アンティリーズ役で出演)がおり、9歳くらいから俳優を志望。エルビス・プレスリーの物真似をする人気者の少年だった。

1987年に俳優を志し、高校モリソン・アカデミーを退学。退学した高校は物理学の教師である父親の勤務先で、兄(現在はイギリス空軍のパイロット[3])は最優秀生徒に選ばれていた。カーカルディで1年間演技を勉強しながらパースレパートリー・シアターでスタッフ兼エキストラとして働き始め、初舞台を踏む。1988年にロンドンギルドホール音楽演劇学校に入学[4]。1990年にギルドホール音楽演劇学校の最終学年公演で一人芝居をし、エージェントにスカウトされる。
キャリア

1992年にテレビドラマ『カラーに口紅』の主役に抜擢、本格的にデビュー。この後も、小説『赤と黒』のドラマ化作品などで主役を務めた。映画デビューは翌年の『Being Human』。1994年にダニー・ボイルの初監督映画『シャロウ・グレイブ』に出演し注目を集めた。

1995年には俳優のジュード・ロウジョニー・リー・ミラーらと映画製作会社ナチュラル・ナイロンを設立。ユアンとジュード・ロウは、ルームシェアした仲である。ユアンは2002年、多忙のためナチュラル・ナイロンを脱退している。

1996年にダニー・ボイルと2度目のタッグとなった『トレインスポッティング』で映画初主演。トレードマークであった肩までの長髪を切り、スキンヘッドでジャンキー役にのぞんだ。この作品は若者たちの間で人気が爆発、イギリスの映画賞を総なめする。 2009年 トロント国際映画祭にて

1999年に『スター・ウォーズ』新三部作のオビ=ワン・ケノービ役に抜擢される[5]。また、同年にはナチュラル・ナイロン製作の短編オムニバス『チューブ・テイルズ』で監督デビュー。

若い頃からバイク好きであったが、2004年、友人のチャーリー・ブアマンと共にバイクでロンドンからニューヨークまで世界一周の旅を敢行。この模様はテレビ番組にもなり、また旅行記『Long Way Round』も発表された[6]。2007年には再びバイクで、今度はスコットランドから南アフリカまで走破した[7]

2001年の映画『ムーラン・ルージュ』のサウンドトラックでは、『僕の歌は君の歌(Your Song)』をエルトン・ジョンと共にデュエットをしたイタリアのオペラ歌手、アレッサンドロ・サフィーナ(英語版)とこの歌をデュエットした。

2005年にはロンドンで『ガイズ&ドールズ』の舞台に出演、ローレンス・オリヴィエ賞にもノミネートされた[8]

2010年、『ゴーストライター』でヨーロッパ映画賞 男優賞を受賞した。イギリス出身俳優の受賞はベン・キングズレー以来9年ぶりとなった。

2012年には映画『パーフェクト・センス』が日本でも公開。

2015年の9月にクランクイン予定の主演映画『American Pastoral』で、映画監督デビューを果たす[9]
私生活

1995年7月22日にテレビシリーズの制作現場で出会ったギリシャ系フランス人の美術監督イヴ・マヴラキスと結婚。1996年2月に長女(クララ・マチルド)が、2001年11月に次女(エスター・ローズ)が誕生。2006年4月にはモンゴル人の女児(ジャミヤン)を養女として迎えた[10]


次ページ
記事の検索
おまかせリスト
▼オプションを表示
ブックマーク登録
mixiチェック!
Twitterに投稿
オプション/リンク一覧
話題のニュース
列車運行情報
暇つぶしWikipedia

Size:37 KB
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)
担当:FIRTREE