ミャンマー
[Wikipedia|▼Menu]

この記事は検証可能参考文献や出典が全く示されていないか、不十分です。
出典を追加して記事の信頼性向上にご協力ください。(2018年5月)

この記事は中立的な観点に基づく疑問が提出されているか、議論中です。そのため偏った観点から記事が構成されているおそれがあります。議論はノートを参照してください。(2018年5月)

「ビルマ」はこの項目へ転送されています。その他の用法については「ビルマ (曖昧さ回避)」をご覧ください。

「ビルマ連邦」はこの項目へ転送されています。1990年結成の亡命政府については「ビルマ連邦国民連合政府」をご覧ください。

この項目には、一部のコンピュータや閲覧ソフトで表示できない文字(ビルマ文字)が含まれています(詳細)。
ミャンマー連邦共和国
??????????? ????? ?????????????????


国旗)(国章
国の標語:なし国歌我、ミャンマーを愛さん

公用語ビルマ語
首都ネピドー
最大の都市ヤンゴン
政府
大統領ウィン・ミン(英語版)
国家顧問アウンサンスーチー
第一副大統領(英語版)ミンスエ
第二副大統領ヘンリーバンティオ

面積
総計676,578km240位
水面積率3.06%

人口
総計(2014年51,419,420人(25位
人口密度75人/km2

GDP(自国通貨表示)
合計(2013年)54兆4,337億[1]チャット

GDP (MER)
合計(2013年)564億[1]ドル(75位

GDP (PPP)
合計(2013年)1,129億[1]ドル(69位
1人あたり1,740[1]ドル

独立
 - 日付イギリスより
1948年1月4日
通貨チャット (MMK)
時間帯UTC +6:30(DST:なし)
ISO 3166-1MM / MMR
ccTLD.mm
国際電話番号95
注2: かつてのccTLDは.bu

ミャンマー連邦共和国(ミャンマーれんぽうきょうわこく、ビルマ語: ??????????? ????? ?????????????????[2]英語: Myanmar)、通称ミャンマー/ビルマは、東南アジアインドシナ半島西部に位置する共和制国家。独立した1948年から1989年までの国名はビルマ連邦。ASEAN加盟国、通貨はチャット、人口は 5,142万人(2014年)[3]首都ネピドー2006年まではヤンゴン)。

南西はベンガル湾、南はアンダマン海に面する。南東はタイ、東はラオス、北東と北は中国、北西はインド、西はバングラデシュと国境を接する。インド東部とミャンマー南西部はベンガル湾をはさみ相対している。

多民族国家[4]人口の6割をビルマ族が占め、ビルマ語が公用語である。他に、カレン族、カチン族、カヤー族、ラカイン族、チン族、モン族、ビルマ族、シャン族、北東部に中国系のコーカン[5]などの少数民族がおり、独自の言語を持つ民族も多い(言語参照)。
目次

1 国名

2 歴史

2.1 驃国・タトゥン王国

2.2 ビルマ族の南下

2.3 イギリス統治時代

2.4 独立

2.5 軍事政権時代

2.6 選挙と民主化

2.7 宗教上の対立

2.8 ロヒンギャ問題


3 政治

3.1 元首・立法・行政

3.2 議会

3.3 司法


4 経済

4.1 戦後

4.2 日本との交易


5 自然災害

6 国際関係

6.1 一般

6.2 対日関係


7 軍事

7.1 少数民族の民兵組織

7.2 核兵器開発疑惑


8 地方行政区分

8.1 主要都市

8.2 軍事政権が変更した町の名称


9 地理

9.1 気候

9.2 水理


10 交通

10.1 空運


11 国民

11.1 人口

11.2 民族

11.3 言語


次ページ
記事の検索
おまかせリスト
▼オプションを表示
ブックマーク登録
mixiチェック!
Twitterに投稿
オプション/リンク一覧
話題のニュース
列車運行情報
暇つぶしWikipedia

Size:182 KB
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)
担当:FIRTREE