マリ共和国
是非お友達にも!
■暇つぶし何某■

[Wikipedia|▼Menu]

座標: 北緯17度 西経4度? / ?北緯17度 西経4度? / 17; -4

この項目では、西アフリカのマリ共和国について説明しています。ロシアのマリ共和国(俗称)については「マリ・エル共和国」をご覧ください。
マリ共和国
Republique du Mali


国旗)(国章)
国の標語:Un Peuple, Un But, Une Foi
(フランス語: 1つの国民、1つの目標、1つの信念)国歌アフリカのため、そして君、マリのため

公用語フランス語[1]
首都バマコ
最大の都市バマコ
政府
大統領イブラヒム・ケイタ
首相スメイロ・ブベイエ・メイガ(英語版)

面積
総計1,240,000km223位
水面積率1.6%

人口
総計(2012年16,300,000人(???位
人口密度10人/km2

GDP(自国通貨表示)
合計(2008年)3兆9,144億[2]CFAフラン

GDP (MER)
合計(2008年)87億[2]ドル(121位

GDP (PPP)
合計(2008年)105億3,000万[2]ドル(150位
1人あたり1,126[2]ドル

独立
 - 日付フランスより
1960年9月22日
通貨CFAフラン (XOF)
時間帯UTC (-1)(DST:なし)
ISO 3166-1ML / MLI
ccTLD.ml
国際電話番号223

マリ共和国(マリきょうわこく)、通称マリは、西アフリカに位置する共和制国家。西をモーリタニア、北をアルジェリア、東をニジェール、南をブルキナファソコートジボワール、南西をギニア、西をセネガルに囲まれた内陸国である。首都バマコ

国土の北側3分の1はサハラ砂漠の一部であり、残りの中南部も、ちょうど中心を流れるニジェール川沿岸だけが農耕地となっている以外は、乾燥地帯である。


目次

1 国名

2 歴史

2.1 古代

2.2 マリ帝国とソンガイ帝国

2.3 サアド朝モロッコ支配期

2.4 小国乱立期

2.5 フランス植民地期

2.6 独立

2.7 マリ北部紛争


3 政治

3.1 元首

3.2 行政

3.3 立法

3.4 司法


4 軍事

5 地方行政区分

5.1 主要都市


6 地理

7 経済

8 国民

8.1 民族

8.2 言語

8.3 宗教

8.4 教育


9 文化


是非お友達にも!
■暇つぶし何某■

[次ページ]
[記事の検索]
[おまかせリスト]
[ブックマーク登録]
[mixiチェック!]
[Twitterに投稿]
[オプション/リンク一覧]
[話題のニュース]
[列車運行情報]
[暇つぶしWikipedia]

Size:78 KB
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)
担当:FIRTREE