プーラ_(クロアチア)
是非お友達にも!
★暇つぶし何某★

[Wikipedia|▼Menu]

プーラ
Pula

プーラ市街


市旗市章

位置

プーラの位置
座標 : 北緯44度52分0秒 東経13度51分0秒? / ?北緯44.86667度 東経13.85000度? / 44.86667; 13.85000
行政
クロアチア
 イストラ郡
 市プーラ
市長Boris Mileti?
地理
面積 
  市域51.65 km2
標高30 m
人口
人口(2007年現在)
  市域62,080人
    人口密度  1,093.27人/km2
  都市圏90,000人
その他
等時帯中央ヨーロッパ時間 (UTC+1)
夏時間中央ヨーロッパ夏時間 (UTC+2)
郵便番号52100
市外局番52
ナンバープレートPU
公式ウェブサイト : ⇒http://www.pula.hr/

プーラ(クロアチア語: Pula、イタリア語: Pola、スロベニア語: Pulj、ドイツ語: Polei、セルビア語: Пула)はクロアチアイストラ郡最大の都市。イストリア半島の他地域同様、穏やかな気候と海、手つかずの自然で知られている。古代ローマ時代からの行政中心地で、ワイン醸造、漁業、造船業、観光業の長い伝統を持つ。


目次

1 人口

2 地理

3 歴史

3.1 先史時代

3.2 古代

3.3 中世

3.4 ヴェネツィア、ナポレオン、オーストリア帝国

3.5 オーストリア=ハンガリー帝国とイタリア王国

3.6 第二次世界大戦後から現代へ


4 文化・みどころ

5 観光

6 交通

7 著名な出身者

8 関連項目

9 姉妹都市

10 参考文献及び脚注

11 外部リンク


人口

プーラは都市圏に90,000人の人口を抱えるイスタルスカ郡最大の都市である。2001年の調査によると、人口の多数を占めるのはクロアチア人(71.65%)である。その他の少数民族は、セルビア人5.83%、イタリア人4.82%、ボスニア人1.67%、スロベニア人1.25%となっている[1]
地理

プーラは7つの丘の下方に横たわっている(丘の名前は、モンテ・ザロ、モンテ・セルペンテ、モンテ・ギロ、モンテ・マニョ、モンテ・パラディーゾ、モンテ・リッツィ、モンテ・ヴィダルという)。市街は広い湾の内側にあり、深さ38mある天然の良港となっている。港は海からと、ファザナ水道を通って入る2つの入り口のある北西側に開いている。

今日、プーラ地域圏は合計で5,165ヘクタールあり、そのうち4,150ヘクタールが陸で、1,015ヘクタールが海である。スヴェティ・イェロリム島とコザダ島、シュティニャン(?tinjan)、ヴェリ・ヴルフ(Veli Vrh)、シヤニツ森で北側を制限されている。東部はモンテセルポ、ヴァルマデ、ブソレル、ヴァルデベク地域、南部は旧式のガス施設、商業港ヴェルダとヴェルダ島、西部はヴェルデラ、ルンゴマレ、ムシルに囲まれる。

温暖な地中海性気候で、平均日照数は一年で2,316時間(一日6.3時間)、年平均気温は13.2℃(2月の平均は6.1℃、7月から8月は26.4℃)で、海は7℃から26℃まで変動する。
歴史
先史時代プーラ円形闘技場

人の暮らしていた痕跡は、プーラ近郊のサンダルイ(en:Sandalj)にある洞窟で発見されており、紀元前1万年に遡る [2]新石器時代の陶器が人類の定住を暗示しており、プーラ周辺で見つかっている。

都市が最初に恒久的な居住地として記録されたのは、紀元前10世紀に遡る。古代イストリアに住んでいたイリュリア人らによって築かれたのである。

町は、コルキスに属していたことで初期ギリシャ航海者らに知られていた。金羊毛皮を盗んだイアーソーンメーデイアの神話物語で言及されていたのである。


◇ピンチです!◇
◇暇つぶし何某◇

[次ページ]
[記事の検索]
[おまかせリスト]
[ブックマーク登録]
[mixiチェック!]
[Twitterに投稿]
[オプション/リンク一覧]
[話題のニュース]
[列車運行情報]
[暇つぶしWikipedia]

Size:40 KB
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)
担当:FIRTREE