プレアデス星団
是非お友達にも!
★暇つぶし何某★

[Wikipedia|▼Menu]

プレアデス星団, すばる
Pleiades


星座おうし座
位置
元期:J2000.0
赤経 (RA, α)03h 47m 00s[1]
赤緯 (Dec, δ)+24° 07′ 05″[1]
赤方偏移0.000018[1]
視線速度 (Rv)5.41m/s[1]
固有運動 (μ)赤経: 19.71 ミリ秒/年[1]
赤緯: -44.82 ミリ秒/年[1]

距離443光年[2]

別名称
別名称M45, すばる (昴) ,
SEVEN SISTERS[1],
Melotte 22[1]
Template (ノート ■解説) ■Project

プレアデス星団[3](プレアデスせいだん、Pleiades )は、おうし座散開星団である。メシエカタログでの名称はM45。和名はすばる[3]

肉眼でも輝く5?7個の星の集まりを見ることができる。双眼鏡で観測すると数十個の青白い星が集まっているのが見える。比較的近距離にある散開星団であるため狭い範囲に小さな星が密集した特異な景観を呈しており、このため昔から多くの記録に登場し、各民族で星座神話が作られてきた。

1769年メシエカタログの45番に加えられた。メシエカタログは3回に分けて刊行されたが、M45は1回目のカタログに記載された最後の天体である。

約6千万-1億歳と若い年齢の青白い(高温の)星の集団である。核融合の反応速度が速いため寿命は比較的短いと予想されている。星団を構成する星の周囲に広がるガスが青白く輝いているのは、星々とは元々関係のない星間ガスが星団の光を反射しているためである。


目次

1 構成

2 観測

3 名称・神話

3.1 ギリシア神話

3.2 中国

3.3 日本

3.4 ポリネシア

3.5 聖書

3.6 その他


4 歴史

5 プレアデス星団に由来する事物

6 関連する星雲

7 出典

8 関連項目

9 外部リンク


構成プレアデス星団の構成

プレアデス星団を構成する星のうち、以下の主要な明るい星にはギリシア神話プレイアデス7姉妹、その両親アトラースプレーイオネーの名が付いている。プレアデス星団にまつわるギリシア神話の内容については当該項目を参照。

名前綴り符号等級解説
アルキオネAlcyone25=η2.87星団の中では一番明るい。トレミーアル・スーフィーが記録した4個の星のうちにこの星がないため、当時より増光したとする説がある。
アトラスAtlas273.63
エレクトラElectra173.70
マイアMaia203.87
メローペMerope234.18
タイゲタTaygeta194.30
プレイオネPleione285.09 var
HD 23985--5.23
HD 23753--5.44
ケラエノCelaeno165.46
アステローペIAsterope I215.76
-185.65
-336.05
HD 23950--6.07
HD 23923--6.17
HD 24802--6.19
-246.29
HD 24368--6.34
アステローペIIAsterope II226.430

観測


ご協力下さい!!
◇暇つぶし何某◇

[次ページ]
[記事の検索]
[おまかせリスト]
[ブックマーク登録]
[mixiチェック!]
[Twitterに投稿]
[オプション/リンク一覧]
[話題のニュース]
[列車運行情報]
[暇つぶしWikipedia]

Size:44 KB
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)
担当:FIRTREE