フィート
◇ピンチです!◇
■暇つぶし何某■

[Wikipedia|▼Menu]

体の部分については「」をご覧ください。

フィート (feet)(国際フィート)

。元々の1フィート
記号ft, ′
ヤード・ポンド法
長さ
SI正確に 0.3048 m(国際フィートの場合)、米国測量フィートは約 0.304 800 609 601 219 m
定義1/3ヤード、12インチ
テンプレートを表示

フィート、フート(計量法上の表記)またはフット(複: feet, 単: foot)は、ヤード・ポンド法における長さ単位である。様々な定義が存在したが、現在では、1958年に6カ国で統一された(ただし、後述の「測量フィート」は例外)「国際フィート」がその他の国々でも、最もよく用いられており、正確に 0.3048 メートルである[1]。漢字では呎と書くことがある。1フィートは12インチであり、3フィートが1ヤードである。

日本では、他のヤードポンド法の単位と同様、一定の場合に限り使用することができる。

単位記号は ft または (プライム)である。例えば 30′ は30フィートを意味する。プライム記号の代わりに (アポストロフィ)が用いられることもある。″(ダブルプライム)がインチを表すので、5′1″ は5フィート1インチの意味となる。


目次

1 フィート、フート、フット

2 歴史

3 国際フィート

4 測量フィート

5 日本語での表記

6 用途

7 俗説

8 組立単位

9 脚注

10 関連項目


フィート、フート、フット

英語での単数形は foot(フートまたはフット)である。"one foot" のように英語では単数形を用いる場合にも、日本語ではフィートを用いることが多い。計量法の体系では、「フット」が用いられることはなく、「フート又はフィート」と定められている[1]。これは、JIS規格などにおいても同様である(例えば、JIS Z 8202-1「量及び単位 第1部:空間及び時間」における、「フート」、「平方フート」、「立方フート」、「フート毎秒」、「フート毎秒毎秒」)[2]

本項においては法定上の名称以外では、便宜上、統一して「フィート」を用いる。
歴史

本来、フィートはの大きさに由来する身体尺であるとされている。feet/foot は足を意味する単語である。ヨーロッパのほぼ全ての文化で、足の長さを基準とする長さの単位が使われていた。足の長さを使用した長さの基準で最も古いものは、シュメールに見られる。その長さは、紀元前2575年ごろのラガシュの支配者グデアの像によって知ることができる。

国際フィートは、古代ギリシャ時代にエジプトで使われていたフィートを変更して作られた、ローマ帝国で採用されたより大きなフィートに由来する。
国際フィート

度量衡標準化の過程でいくつかの異なる長さのフィートが使用されてきた。最もよく使われてきたのは、イギリスのフィート(約 0.304 798 967 m)とアメリカのフィート(約 0.304 800 609 m)であった。英フィートに対して米フィートは、約5.39×10-6だけ大きい。測定精度の向上により、この差が無視できなくなったので、1958年に両国とカナダ、オーストラリア、ニュージーランド、南アフリカの6ヶ国が協定を締結し、その長さを1959年7月1日以降、正確に 0.3048 メートルと定めた。

これが国際フィート (International foot) と呼ばれているものである[3][4]。国際フィートは上記の6カ国以外においても航空分野など特殊な分野で今も使われている。日本国内においても計量法附則第5条によって同様の扱いとなっている[5][6]
測量フィート

国際フィートが定められた後も、アメリカ合衆国では従来のフィートは米国測量フィート (U.S. survey foot) と名付けられ、アメリカ合衆国内の測地測量に使われ続けている[3]。これは、米国沿岸測地測量局 (US Coast and Geodetic Survey, 現 U.S. National Geodetic Survey) の測地測量の成果を1959年以降も継続して使用しているためである。

米国測量フィートは、1893年以降、正確に 1200 / 3937 メートル(約 0.304 800 609 601 219 m)と定義されている。このような定義になったのは、アメリカが1866年にメートルを最初に導入した際に、メートルを基準にしてフィートを定義するのではなく、フィートを基準にしてメートルを次のように定義したためである[7]

定義:1 メートル = 39.37 インチ(正確に)

1フィート = 12インチであることから、1 メートル = 39.37 × 1 12 {\displaystyle {\frac {1}{12}}} フィート = 3937 1200 {\displaystyle {\frac {3937}{1200}}} フィート

したがって、1 測量フィート = 1200 3937 {\displaystyle {\frac {1200}{3937}}} メートル = 約 0.304 800 609 601 219 メートルとなる。

国際インチは正確に 0.0254 メートルなので、国際フィートは測量フィートの正確に 0.999 998 倍である (0.999 998 = 0.0254 × 39.37)。


ご協力下さい!!
◇暇つぶし何某◇

[次ページ]
[記事の検索]
[おまかせリスト]
[ブックマーク登録]
[mixiチェック!]
[Twitterに投稿]
[オプション/リンク一覧]
[話題のニュース]
[列車運行情報]
[暇つぶしWikipedia]

Size:20 KB
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)
担当:FIRTREE