ファイル:Saturn_during_Equinox.jpg
[Wikipedia|▼Menu]

ファイル

ファイルの履歴

ファイルの使用状況

グローバルなファイル使用状況

メタデータ
このプレビューのサイズ: 800 × 387 ピクセル。 その他の解像度: 320 × 155 ピクセル 。640 × 310 ピクセル 。1,024 × 496 ピクセル 。1,280 × 620 ピクセル 。4,613 × 2,233 ピクセル。元のファイル ‎(4,613 × 2,233 ピクセル、ファイルサイズ: 2.2メガバイト、MIME タイプ: image/jpeg)



このファイルは、ウィキメディア・コモンズから呼び出されています。

このファイルは、他のプロジェクトで使用されている可能性があります。

このファイルの解説やノートへの記入、履歴などの詳細の確認は、ウィキメディア・コモンズのファイルページ(ノート/履歴/ログ)を使用してください。
ウィキメディア・コモンズのファイルページにある説明を、以下に表示します。

この画像は秀逸な画像に選ばれました。この認定証は日本語版ウィキペディアの秀逸な画像の推薦に於いてノミネートされ、投票と議論を経て秀逸な画像であると認められた証とするものです。もしあなたがこの画像のように素晴らしいと思う画像を知っている、またはお持ちであれば是非、秀逸な画像へ推薦してください。推薦は随時受け付けています。


概要

解説Saturn during Equinox.jpg???????: ??? ??????? ?????? ??? ??????? ?????????? ?????? ???? ????? ??? ??? ????? ???? ??????? ??? ????? ?????? ?? ??? ????? ?????? ?????????? ??????? ??????? ????????? ???????? ??????? ?? ??? ?????? (?????) 2008?. (?? ?????? ??? ???? ???????? ?????? ??? 11 ?? (?????) 2009?.)English: This captivating natural color view of the planet Saturn was created from images collected shortly after Cassini began its extended Equinox Mission in July 2008. (Saturn actually reached equinox on August 11, 2009.)Espanol: Esta foto de color natural del planeta Saturno fue creada de las fotos tomadas por Cassini durante su mision extendida del equinoccio en julio de 2008.Francais : Vue en couleurs naturelles de la planete Saturne, creee d'apres des images recueillies par la sonde spatiale Cassini peu de temps avant qu'elle commence sa mission ≪ equinoxe ≫ en juillet 2009. Six lunes sont aussi visibles: Titan (5150 kilometres de diametre), Janus (179 kilometres), Mimas (396 km), Pandore (81 km), Epimethee (113 km) et Encelade (504 km).

Original Caption Released with Image:As Saturn advances in its orbit toward equinox and the sun gradually moves northward on the planet, the motion of Saturn's ring shadows and the changing colors of its atmosphere continue to transform the face of Saturn as seen by Cassini.This captivating natural color view was created from images collected shortly after Cassini began its extended Equinox Mission in July 2008. It can be contrasted with earlier images from the spacecraft's four-year prime mission that show the shadow of Saturn's rings first draped high over the planet's northern hemisphere, then shifting southward as northern summer changed to spring (see PIA06606 and PIA09793). During this time, the colors of the northern hemisphere have evolved from azure blue to a multitude of muted-colored bands.This mosaic combines 30 images?10 each of red, green and blue light?taken over the course of approximately two hours as Cassini panned its wide-angle camera across the entire planet and ring system on July 23, 2008, from a southerly elevation of 6 degrees.Six moons complete this constructed panorama: Titan (5,150 kilometers, or 3,200 miles, across), Janus (179 kilometers, or 111 miles, across), Mimas (396 kilometers, or 246 miles, across), Pandora (81 kilometers, or 50 miles, across), Epimetheus (113 kilometers, or 70 miles, across) and Enceladus (504 kilometers, or 313 miles, across).NASA's Cassini spacecraft captured these images at a distance of approximately 1.1 million kilometers (690,000 miles) from Saturn and at a sun-Saturn-spacecraft, or phase, angle of 20 degrees. Image scale is 70 kilometers (43.6 miles) per pixel.The Cassini-Huygens mission is a cooperative project of NASA, the European Space Agency and the Italian Space Agency. The Jet Propulsion Laboratory, a division of the California Institute of Technology in Pasadena, manages the mission for NASA's Science Mission Directorate, Washington, D.C. The Cassini orbiter and its two onboard cameras were designed, developed and assembled at JPL. The imaging operations center is based at the Space Science Institute in Boulder, Colo.For more information about the Cassini-Huygens mission visit ⇒http://saturn.jpl.nasa.gov/. The Cassini imaging team homepage is at ⇒http://ciclops.org.
日付2008年7月23日
原典 ⇒http://www.ciclops.org/view/5155/Saturn-Four-Years-Onhttp://www.nasa.gov/images/content/365640main_PIA11141_full.jpghttp://photojournal.jpl.nasa.gov/catalog/PIA11141
作者NASA / JPL / Space Science Institute
その他のバージョン

このファイルの派生的著作物: Saturn closeup.jpg

この画像もしくは映像物は、アメリカ航空宇宙局 (NASA) のジェット推進研究所により、ID:PIA11141 で公開されています。
これはライセンスタグではありません!別途、通常のライセンスタグが必要です。詳しくはライセンシングをご覧ください。български 。catala 。?e?tina 。Deutsch 。English 。espanol 。????? 。francais 。galego 。magyar 。??????? 。Bahasa Indonesia 。italiano 。日本語 。македонски 。?????? 。Nederlands 。polski 。portugues 。русский 。sicilianu 。Turkce 。укра?нська? 。中文 。中文(?体)? 。+/?

Public domainPublic domainfalsefalse

このファイル・資料はアメリカ航空宇宙局(NASA)によって作成されたものです。NASAの著作権ポリシーでは、特記事項が無い場合NASAの資料はパブリックドメインとなります。
(詳しくは Template:PD-USGov または NASAの著作権ポリシーについて(英語) または ジェット推進研究所(JPL)の画像使用に関するガイドライン(英語)をご覧ください。)
注意事項:


NASAのロゴや記章・紋章の使用は米国法 ⇒14 CFR 1221 で制限されています。

NASA の公式ウェブサイトには、アメリカの宇宙開発局ではないソ連・ロシア連邦宇宙局からの画像も数多く収録されています。これらのファイルや資料は必ずしもパブリックドメインであるとは限りません。

ハッブル宇宙望遠鏡による資料は、宇宙望遠鏡科学研究所(STScI)による提供である場合パブリックドメインではない可能性があります。 ⇒ハッブル宇宙望遠鏡公式サイトの著作権ポリシー(英語)。詳しくはこちら {{PD-Hubble}}, {{Cc-Hubble}}, {{Spacetelescope.org}} のテンプレートもご覧ください。

太陽・太陽圏観測衛星(SOHO, ESA & NASA)と共同のプロジェクトでは、宇宙探査用のロケットからの画像やデータを学校教育や非営利的な目的で使用することを容認していますが、その際は適切な著作権者帰属表示が求められています。(SOHOによる著作権ポリシー(英語))

宇宙の今日の一枚(APOD)のサイトに掲載された画像は、著作権保護の対象になっている可能性があります。APODについて(英語)


このファイルは不明な日付日の今日の一枚に選ばれました。
このファイルはウィキメディア・コモンズで秀逸な画像 (秀逸な画像) であり、 もっとも質の高い画像のひとつだと評価されています。
この画像は利用価値のある画像であり、 利用価値のある画像の基準に合致していると考えられます。

ウィキペディア

このファイルはアラビア語版ウィキペディアで秀逸な画像 (??? ??????) であり、 もっとも質の高い画像のひとつだと評価されています。
このファイルは英語版ウィキペディアで秀逸な画像 (Featured pictures) であり、 もっとも質の高い画像のひとつだと評価されています。
このファイルは日本語版ウィキペディアで秀逸な画像 (秀逸な画像) であり、 もっとも質の高い画像のひとつだと評価されています。
このファイルはトルコ語版ウィキペディアで秀逸な画像 (Seckin resimler) であり、 もっとも質の高い画像のひとつだと評価されています。

もしあなたが同じくらい品質が高く、適切なライセンスの下に公開できるファイルをお持ちならば、ぜひアップロードして、著作権情報を表示し、推薦しましょう。

??????? 。??????? 。Az?rbaycanca 。Беларуская (тарашкев?ца)? 。????? 。Catala 。?e?tina 。Cymraeg 。Dansk 。Deutsch 。Zazaki 。Ελληνικ? 。English 。Esperanto 。Espanol 。Eesti 。Euskara 。????? 。То?ик? 。Suomi 。Francais 。Galego 。????? 。?????? 。Hrvatski 。Magyar 。??????? 。Bahasa Indonesia 。Italiano 。日本語 。??????? 。?аза?ша 。??? 。??? 。Letzebuergesch 。Lietuvi? 。Македонски 。?????? 。????? 。Bahasa Melayu 。Malti 。Plattduutsch 。Nederlands 。Norsk nynorsk 。Norsk 。Polski 。Portugues 。Portugues do Brasil 。Roman? 。Русский 。Sloven??ina 。Српски / srpski 。Svenska 。????? 。??? 。Tagalog 。Turkce 。Татарча/tatarca 。Укра?нська 。Ti?ng Vi?t 。Yoruba 。中文(?体)? 。中文(繁體)? 。?語 。+/?



価値ある画像

この画像は価値ある画像の方針に基づいて評価され、Saturnの分野において「コモンズで最も価値のある画像」と判断されています。ここでその推薦を閲覧することができます。
この画像は2009年10月6日の今日の一枚に選ばれました。その際の説明文は以下のとおりでした。English: A natural colour view of the planet Saturn during equinox.他言語での翻訳: Bosanski: Prirodni izgled boja planete Saturn tokom ravnodnevnice.Catala: Vista del color natural del planeta Saturn durant l'equinocci.?e?tina: Snimek Saturnu v pravych barvach za rovnodennostiDansk: Et billede i naturlig farve af planeten Saturn ved javndogn. Dannet af billeder taget af rumsonden Cassini-Huygens.English: A natural colour view of the planet Saturn during equinox.Espanol: Vista en color real de Saturno durante el EquinoccioEsperanto: Naturkolora vido de planeto Saturno, kreita per bildoj kolektitaj de Misio Cassini-Huygens ?us anta? ol ?i ekis sian esploron ≪ ekvinokso ≫ en julio 2008.Francais: Vue en couleurs naturelles de la planete Saturne, creee d'apres des images recueillies par la sonde spatiale Cassini peu de temps avant qu'elle ne commence sa mission ≪ equinoxe ≫ en juillet 2008.Italiano: Immagine in colori naturali di Saturno ottenuta componendo trenta immagini scattate dalla sonda spaziale Cassini nel luglio 2008. Oltre al pianeta sono visibili anche sei delle sue lune: Titano, Giano, Mimas, Pandora, Epimeteo e Encelado.Magyar: A Szaturnusz napejegyenl?segkor, a Cassini-Huygens ?rszonda szinh? felvetelenMalti: Stampa bil-kuluri naturali tal-pjaneta Saturnu matul l-ekwinozju.Nederlands: een warekleurenbeeld (door de Cassini-Huygens) van de planeet Saturnus tijdens de equinox (nachtevening)Polski: Planeta Saturn w naturalnych barwach podczas rownonocy.Portugues: Planeta Saturno durante equinocio.Македонски: Поглед на планетата Сатурн за време на рамноденица.Русский: Фотография Сатурна в естественных цветах, сделанная зондом Кассини в июле 2008 годаУкра?нська: Св?тлина Сатурна в природних кольорах, створена ?з св?тлин, зроблених зондом косм?чно? станц?? Касс?н? невдовз? п?сля продовження ?? м?с?? в липн? 2008 року中文: ?于昼夜平分点的土星中文(繁體)?: 處於晝夜平分點的土星


次ページ
記事の検索
おまかせリスト
▼オプションを表示
ブックマーク登録
mixiチェック!
Twitterに投稿
オプション/リンク一覧
話題のニュース
列車運行情報
暇つぶしWikipedia

Size:20 KB
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)
担当:FIRTREE