ファイル:IBM_350_RAMAC.jpg
[Wikipedia|▼Menu]

ファイル

ファイルの履歴

ファイルの使用状況

グローバルなファイル使用状況

メタデータ
高解像度版はありません。IBM_350_RAMAC.jpg ‎(360 × 343 ピクセル、ファイルサイズ: 41キロバイト、MIME タイプ: image/jpeg)



このファイルは、ウィキメディア・コモンズから呼び出されています。

このファイルは、他のプロジェクトで使用されている可能性があります。

このファイルの解説やノートへの記入、履歴などの詳細の確認は、ウィキメディア・コモンズのファイルページ(ノート/履歴/ログ)を使用してください。
ウィキメディア・コモンズのファイルページにある説明を、以下に表示します。

解説IBM 350 RAMAC.jpgEnglish: IBM 350 RAMAC, capacity 5Mb, that is being restored by volunteers in the en:Computer History Museum in Mountain View, CA. source: Silicon Valley Sleuth blogDeutsch: IBM 350 RAMAC, Kapazitat 5 MB, von Freiwilligen im Computermuseum in Mountainview, Kalifornien, USA wiederhergestellt
日付2006年9月13日 (当初のアップロード日)
原典en.wikipedia からコモンズに DingirXul が移動されました。
作者vnunet.com

Original uploader was Vladnik at ⇒en.wikipedia
ライセンスこの作品の著作権者であるvnunet.comは、この作品を以下のライセンスで提供しています。


このファイルはクリエイティブ・コモンズ 表示-継承 2.5 一般ライセンスのもとに利用を許諾されています。
帰属: vnunet.com
あなたは以下の条件に従う場合に限り、自由に

共有 ? 本作品を複製、頒布、展示、実演することができます。

再構成 ? 二次的著作物を作成することができます。
あなたの従うべき条件は以下の通りです。

表示 ? あなたは原著作者または許諾者が指定した方法でこの作品のクレジットを表示しなければなりません (ただしその人たちが、あなたを、あるいは、あなたのこの作品の使用を、推薦していると示唆するような方法はいかなる形でもいけません)。

継承 ? あなたがこの作品を改変や変形したり、もしくはこの作品に基づいた作品を作る場合、あなたはその作品をこれと同一もしくは互換性のある許諾条件でのみ頒布できます。

https://creativecommons.org/licenses/by-sa/2.5CC BY-SA 2.5 Creative Commons Attribution-Share Alike 2.5 truetrue

元のアップロードログ元のファイルページはこちら。以下の利用者は全てen.wikipediaに属します。

2006-09-13 19:08 Vladnik 360×343×8 (42363 bytes) IBM 305 RAMAC that is being restored by volunteers in the Computer History Museum in Mountain View, CA. source: [http://www.siliconvalleysleuth.com/2006/09/happy_50th_birt.html Silicon Valley Sleuth blog]
ファイルの履歴

過去の版のファイルを表示するには、その版の日時をクリックしてください。

日付と時刻サムネイル寸法利用者コメント
現在の版2008年5月21日 (水) 11:16
360 × 343 (41キロバイト)DingirXul{{Information |Description={{en|IBM 350 RAMAC that is being restored by volunteers in the en:Computer History Museum in Mountain View, CA. source: [http://www.siliconvalleysleuth.com/2006/09/happy_50th_birt.html Silicon Valley Sleuth blog]}} |Source=
ファイルの使用状況

以下の? 3 ページがこのファイルを使用しています:

9月13日

IBMのディスク記憶装置

計算機の歴史
グローバルなファイル使用状況

以下に挙げる他のウィキがこの画像を使っています:

cs.wikipedia.org での使用状況

Pevny disk



da.wikipedia.org での使用状況

Harddisk


de.wikipedia.org での使用状況

IBM 350

IBM 305 RAMAC


de.wikibooks.org での使用状況

Computerhardware: Festplatte

Computerhardware fur Anfanger

Computergeschichte: 1900 bis heute


en.wikipedia.org での使用状況

History of IBM magnetic disk drives

IBM 305 RAMAC

History of hard disk drives

Jack Harker


es.wikipedia.org での使用状況

Primeros discos IBM


fi.wikipedia.org での使用状況

Kiintolevy


hi.wikipedia.org での使用状況

????? ????????? ?? ??????


hr.wikipedia.org での使用状況

IBM 350 Disk File


io.wikipedia.org での使用状況

IBM


ro.wikipedia.org での使用状況

Istoria ma?inilor de calcul


tt.wikipedia.org での使用状況

Каты диск


uk.wikipedia.org での使用状況

Твердий диск

IBM 305 RAMAC


vi.wikipedia.org での使用状況

L?ch s? ph?n c?ng may tinh

メタデータこのファイルには、追加情報があります (おそらく、作成やデジタル化する際に使用したデジタルカメラやスキャナーが追加したものです)。このファイルが元の状態から変更されている場合、修正されたファイルを完全に反映していない項目がある場合があります。撮影機器のメーカー名Canon
撮影機器のモデル名Canon PowerShot A95
露出時間1/30秒 (0.033333333333333)
F値f/2.8
原画像データの生成日時2006年9月12日 (火) 08:14
レンズ焦点距離7.8125 ミリ
画像方向0
水平方向の解像度180dpi
垂直方向の解像度180dpi
ファイル変更日時2006年9月12日 (火) 08:14
YCCの画素構成 (YとCの位置)中心
Exifバージョン2.2
デジタルデータの作成日時2006年9月12日 (火) 08:14
画像圧縮モード3
絞り値2.96875
露出補正値0
レンズ最小F値2.96875 APEX (f/2.8)
測光モード分割測光
フラッシュフラッシュ発光せず、強制非発光モード
色空間情報その他
焦点面の幅の解像度9,159.0106007067
焦点面の高さの解像度9,169.8113207547
焦点面解像度単位インチ
センサー方式単板カラーセンサー
個別画像処理通常処理
露出モード露出自動
ホワイトバランスホワイトバランス自動
デジタルズーム倍率1
撮影シーンタイプ標準


取得日時:2018/09/19 13:54


記事の検索
おまかせリスト
▼オプションを表示
ブックマーク登録
mixiチェック!
Twitterに投稿
オプション/リンク一覧
話題のニュース
列車運行情報
暇つぶしWikipedia

Size:7168 Bytes
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)
担当:FIRTREE