バージニア級原子力ミサイル巡洋艦
是非お友達にも!
★暇つぶし何某★

[Wikipedia|▼Menu]

バージニア級原子力ミサイル巡洋艦

艦級概観
艦種原子力ミサイルフリゲート (DLGN)
→ 原子力ミサイル巡洋艦 (CGN)
艦名アメリカ合衆国の州
建造期間1972年 - 1980年
就役期間1976年 - 1998年
前級カリフォルニア級 (DLGN→CGN)
次級タイコンデロガ級 (CG)
性能諸元
排水量軽荷:10,400トン
満載:11,300トン
全長177.3 m
全幅19.2 m
吃水9.6 m
機関D2G原子炉2基
蒸気タービン (35,000 shp)2基
スクリュープロペラ2軸
速力最大30ノット
乗員士官38-45名+下士官兵520-579名
兵装54口径127mm単装砲2基
Mk.15 20mm CIWS2基
Mk.26 連装ミサイル発射機
? SM-2 SAM
? アスロック SUM2基
Mk.143 4連装ミサイル発射筒 (トマホークSLCM用)
※後日装備2基
ハープーンSSM 4連装発射筒2基
324mm3連装魚雷発射管2基
艦載機SH-2 LAMPSヘリコプター
※後日撤去1機
FCSMk.74 (SAM用)1基
Mk.86 (5インチ砲用)1基
Mk.116 水中FCS1基
C4IAN/WSC-3衛星通信装置
NTDS戦術情報処理装置
WDS Mk.13→14
レーダーAN/SPS-48C→E 3次元式1基
AN/SPS-4049 対空捜索用1基
AN/SPS-55 対水上捜索用1基
AN/SPQ-9 目標捕捉・砲射撃指揮用1基
AN/SPG-51D SAM誘導用2基
AN/SPG-60 砲射撃指揮用1基
ソナーAN/SQS-53A 船首装備式1基
電子戦
対抗手段AN/SLQ-32(V)3電波探知妨害装置
AN/SLQ-34電波妨害装置
Mk.137 6連装デコイ発射機4基
AN/SLQ-25 対魚雷デコイ装置

バージニア級原子力ミサイル巡洋艦 (英語: Virginia-class nuclear guided missile cruiser)は、アメリカ海軍原子力ミサイルフリゲートDLGN)の艦級。ターター-D・システムを搭載し、高度に統合されたシステム艦として構築されており、1970年から1975年度計画で計4隻が建造された。1975年の類別変更以降は原子力ミサイル巡洋艦 (CGN) に再分類された[1][2][3]


目次

1 来歴

2 設計

3 装備

3.1 C4ISR

3.2 武器システム


4 同型艦

5 登場作品

6 出典

7 参考文献


ご協力下さい!!
■暇つぶし何某■

[次ページ]
[記事の検索]
[おまかせリスト]
[ブックマーク登録]
[mixiチェック!]
[Twitterに投稿]
[オプション/リンク一覧]
[話題のニュース]
[列車運行情報]
[暇つぶしWikipedia]

Size:50 KB
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)
担当:FIRTREE