ノストラダムス
ご協力下さい!!
★暇つぶし何某★

[Wikipedia|▼Menu]

この項目では、ルネサンス期フランスの人物について説明しています。その他の用法については「ノストラダムス (曖昧さ回避)」をご覧ください。

ミシェル・ド・ノートルダム
Michel de Nostredame
ノストラダムスの肖像画(1614年頃)
ペンネームノストラダムス
Nostradamus
誕生1503年12月14日
サン=レミ=ド=プロヴァンス
死没(1566-07-02) 1566年7月2日(満62歳没)
サロン=ド=プロヴァンス
職業医師
占星術師
詩人
料理研究家
国籍フランス
ジャンル
予言
配偶者アンリエット・ダンコス
アンヌ・ポンサルド
子供マドレーヌ・ド・ノートルダム
セザール・ド・ノートルダム
シャルル・ド・ノートルダム
アンドレ・ド・ノートルダム
アンヌ・ド・ノートルダム
ディアーヌ・ド・ノートルダム
親族レニエール(ルネ)・ド・サン=レミ
ジョーム・ド・ノートルダム
影響を与えたもの

ピエール・チュレル
ジロラモ・サヴォナローラ
ピエール・チュレル
リシャール・ルーサ

ウィキポータル 文学
テンプレートを表示

ミシェル・ノストラダムス(Michel Nostradamus、1503年12月14日 - 1566年7月2日)は、ルネサンスフランス医師占星術[注釈 1]詩人。また料理研究の著作も著している。日本では「ノストラダムスの大予言」の名で知られる詩集を著した。彼の予言は、現在に至るまで多くの信奉者を生み出し、様々な論争を引き起こしてきた。

本名はミシェル・ド・ノートルダム (Michel de Nostredame) で、これはフランス語による。よく知られるノストラダムスの名は、ラテン語風に綴ったものである。しばしば、「ミシェル・ド・ノストラダムス」と表記されることもあるが、後述するように適切なものではない。


目次

1 概要

2 出自

3 生涯

3.1 少年時代および遊学期

3.2 モンペリエとアジャンでの日々

3.3 医師としての活動

3.4 予言者としての成功

3.5 晩年

3.6 墓


4 著作

4.1 著作閲覧

4.2 筆名について


5 学術的な検証

6 予言の典拠

6.1 占星術について

6.2 歴史関連の参考文献

6.3 予言関連の参考文献

6.4 他の参考文献


7 ノストラダムスの肖像

8 関連年表

8.1 ノストラダムスの存命中の関連年表

8.2 没後の関連年表


9 関連書籍

10 脚注

10.1 注釈

10.2 出典


11 参考文献


◇ピンチです!◇
◇暇つぶし何某◇

[次ページ]
[記事の検索]
[おまかせリスト]
[ブックマーク登録]
[mixiチェック!]
[Twitterに投稿]
[オプション/リンク一覧]
[話題のニュース]
[列車運行情報]
[暇つぶしWikipedia]

Size:218 KB
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)
担当:FIRTREE