ニューカッスル・ユナイテッドFC
[Wikipedia|▼Menu]

ニューカッスル・ユナイテッドFC
原語表記Newcastle United Football Club
愛称The Magpies, Geordies
クラブカラー白と黒
創設年
1881年
所属リーグプレミアリーグ
ホームタウンニューカッスル・アポン・タイン
ホームスタジアムセント・ジェームズ・パーク
収容人数52,405[1]
代表者 マイク・アシュリー
監督 ラファエル・ベニテス
公式サイト ⇒公式サイト

ホームカラーアウェイカラーサードカラー

テンプレート(ノート)サッカークラブPJ

ニューカッスル・ユナイテッド・フットボール・クラブ(Newcastle United Football Club, イギリス英語発音:[?nju??k??sl ju??naitid ?fut?b??l kl?b] ニューカースル・ユーナイティドゥ・フトゥボール・クラブ)は、イングランドタインアンドウィア州ニューカッスル・アポン・タインをホームタウンとする、イングランドプロサッカーリーグ(プレミアリーグ)に加盟するプロサッカークラブ。


目次

1 概要

2 歴史

3 タイトル

3.1 国内タイトル

3.2 国際タイトル


4 過去の成績

5 現所属メンバー

5.1 ローン移籍選手


6 歴代監督

7 歴代所属選手

8 映画

9 脚注

10 外部リンク


概要1905年FAカップ決勝セント・ジェームズ・パーク

フットボールリーグで4回、FAカップで6回ものタイトルを獲得している名門だが、1955年以降国内タイトルに縁がなく、プレミアリーグ移行後の優勝経験は無い(最高位は2位)。愛称は、Magpies(カササギ)。このチームのサポーターはToon Army(toonはtownの意。)と呼ばれ、伝統的に攻撃的なフットボールを愛することで知られている。昔からのライバルは、サンダーランドAFCミドルスブラFC。特にサンダーランドとのダービーマッチタイン・ウェア・ダービーとして有名である。現在ペイデイローン業者Wonga.com(英語版)がスポンサーになっている。
歴史

ニューカッスル・イーストエンドFCとニューカッスル・ウェストエンドFCという2つのチームがあったが、1881年にウェストエンドが財政難に陥るとイーストエンドが買収し、ニューカッスル・ユナイテッドが誕生した。ちなみにホームスタジアムのセント・ジェームス・パークは吸収されたニューカッスル・ウェストエンドのかつてのホームグラウンドだった。

1988-89シーズンにディビジョン2(当時の2部)に降格し、1992年のプレミアリーグ(1部)創設メンバー入りを逃した。1992-93シーズンのディビジョン1(2部)で優勝を果たして、1年遅れでプレミアリーグに参戦した。ケヴィン・キーガン監督の下、1995-96、1996-97と2シーズン続けて2位に入るなど、1997年までは好成績を残した。しかし1997-98シーズンから4シーズン連続して二桁順位が続き、ほぼ1シーズンごとに監督が交代する悪循環に陥った[2]

2000年代前半は中位のやや上くらいが定位置となり、2003-04シーズンは5位、2005-06シーズンは序盤低迷するも、グレアム・スーネス監督更迭後に連勝街道を驀進し結局7位でシーズンを終えた。FAカップではベスト4の常連であった。しかし、2006年のアラン・シアラー引退後、マイケル・オーウェンを中心として攻撃陣を構築を試みたものの、2006-07シーズン以降は積極的な補強の甲斐なく残留争いに終始。2008-09シーズンは18位に終わり、翌シーズンのFLチャンピオンシップ(2部)降格が決定した。2009-10シーズンはFLチャンピオンシップにおいて優勝を果たし、わずか1年でプレミアリーグ復帰を果たした。

2011-12シーズンは夏の移籍市場においてデンバ・バヨアン・キャバイェガブリエル・オベルタンダヴィデ・サントンらを獲得した。冬の移籍市場ではパピス・シセを獲得した。リーグ戦では好調を維持し5位でシーズンを終え、UEFAヨーロッパリーグ出場権を獲得した。

2012-13シーズンの夏の移籍市場では、ロマン・アマルフィタノ、フルノン・アニータらを獲得。冬の移籍市場ではマテュー・ドゥビュシーマプ・ヤンガ=ムビワムサ・シソコなどフランス人プレーヤーを多く獲得した。ヨーロッパリーグではベスト8まで進んだが、リーグ戦では16位に終わった。

2013-14シーズンはロイク・レミーを獲得した。リーグ戦では10位に終わった。

2014-15シーズンはシーム・デ・ヨングレミ・カベッラエマニュエル・リヴィエールらを獲得した。開幕から8試合勝ちがなく、アラン・パーデュー監督は解任され、ジョン・カーヴァーが後任に就いた。しかし15位に終わった。

2015-16シーズンはスティーブ・マクラーレンを招聘し、ジョルジニオ・ワイナルドゥムアレクサンダル・ミトロヴィッチフロリアン・トヴァンを獲得するなど積極的に動いた。さらに冬にはアンドロス・タウンゼントジョンジョ・シェルヴェイという実力者2人を獲得した。


次ページ
記事の検索
おまかせリスト
▼オプションを表示
ブックマーク登録
mixiチェック!
Twitterに投稿
オプション/リンク一覧
話題のニュース
列車運行情報
暇つぶしWikipedia

Size:75 KB
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)
担当:FIRTREE