スワジランド
[Wikipedia|▼Menu]

このページの名前に関して「エスワティニ」への改名提案されています。
議論はこのページのノートを参照してください。(2018年4月)
スワジランド王国
Umbuso weSwatini (スワジ語)
Kingdom of Swaziland (英語)


国旗)(国章
国の標語:Siyinqaba
(スワジ語: "我々は巨大な要塞なり")国歌Oh God, Bestower of the Blessings of the Swazi

公用語英語, スワジ語
首都ムババーネ
最大の都市ムババーネ
政府
国王ムスワティ3世
首相バーナバス・シブシソ・ドラミニ

面積
総計17,363km2153位
水面積率0.9%

人口
総計(2012年1,070,000人(152位
人口密度67人/km2

GDP(自国通貨表示)
合計(2008年)234億[1]リランジェニ

GDP (MER)
合計(2008年)28億[1]ドル(143位

GDP (PPP)
合計(2008年)57億[1]ドル(145位
1人あたり5,635[1]ドル

独立
 - 日付イギリスより
1968年9月6日
通貨リランジェニ (SZL)
時間帯UTC +2DST:なし)
ISO 3166-1SZ / SWZ
ccTLD.sz
国際電話番号268

スワジランド王国(スワジランドおうこく)、通称スワジランドは、アフリカ南部に位置する立憲君主制国家イギリス連邦加盟国のひとつ。周囲を南アフリカ共和国モザンビークに囲まれた内陸国でもある。首都はムババーネ

2018年、国名を「エスワティニ王国(Kingdom of eSwatini)」と改めることを宣言した。


目次

1 国名

2 歴史

3 政治

4 地方行政区分

4.1 主要都市


5 地理

6 経済

7 国民

7.1 民族

7.2 言語

7.3 宗教

7.4 教育

7.5 保健


8 文化

9 脚注

10 関連項目

11 外部リンク


国名

正式名称は英語で、Kingdom of Swaziland(キングダム・オブ・スワジランド)。通称、Swaziland。国民・形容詞ともSwaziと表記。

日本語の表記はスワジランド王国。通称はスワジランド。

国名は「スワジ人の国」という意味から付けられた。

2018年4月19日、国王のムスワティ3世マンジニで執り行った独立50周年記念式典での演説に於いて「私はこの国の名前を元に戻す」として、国名を現地語に則り「エスワティニ王国(Kingdom of eSwatini)」と改めることを宣言した[2]
歴史詳細は「スワジランドの歴史」を参照
政治第8代国王ムスワティ3世

スワジランドは国王国家元首とする君主国で、形式的には立憲君主制だが実際には憲法で国王の強大な権力が保障されており、政府の要職の多くも王家が占めるなど、絶対君主制の様相を呈している。現行憲法は2005年7月に制定され、2006年2月8日に施行されたもの。

国王の位はドラミニ家により世襲されており、司法立法行政三権の上に立ち軍隊統帥権を持つ。国王の輔弼機関として王室諮問評議会が存在し、国王が幼少や病弱などの理由で政務を執る事が出来ない場合は王室の中から摂政が任命され、国王の権限を代行する。「スワジランドの国王一覧」も参照

行政府たる内閣首相により率いられる。首相は国王が王室諮問評議会の助言をもとに下院議員の中から任命し、閣僚は首相の助言に基づき国王が任命する。首相職はスワジランド独立前年の1967年5月16日より存在する役職だが設置以来、ドラミニ家の人物が就任している(一時的な首相代行者は除く)。政府の要職もドラミニ家の人物か、もしくはそれに極めて近い人物に割り当てられている。

立法権は国王に属している。だが、リバンドラと呼ばれる両院制議会が存在し、国王の立法における諮問機関としての役割が与えられている。リバンドラは上院と下院により構成される。上院は定数30議席で、うち20議席が国王による任命枠、残り10議席は下院による選出枠である。下院は定数82議席だがそのうち12議席は現在空席となっており、実際には70議席で運営されている。55議席は民選枠、残り10議席は国王による任命枠、4議席は女性議員枠、1議席は司法長官の議席である。両院とも任期は5年。

下院選挙55議席の民選枠はスワジランドを構成する4地方(地方行政区分の項目参照)が選挙区割りとなっており、マンジニ地方に16議席、ホホ地方に14議席、シセルウェニ地方に14議席、ルボンボ地方に11議席が割り振られている。同様に女性議員枠も、4地方から各1名ずつが選出される。

政党はドラミニ家による王政を支持する王党派のインボコドボ国民運動(INM)以外は非合法でINMの党首はドラミニ家の人物。ングワネ民族解放会議(NNLC)と人民統一民主運動(PUDEMO)が国王専制に反対する実質的な野党勢力として機能しているが、政府による厳しい取締りを受けている。

司法機関は上級裁判所と最高裁判所を頂点としており、両裁判所とも裁判長は国王により任命される。

首都のムババーネには政府機関、上級裁判所、最高裁判所が存在し、王宮とリバンドラはロバンバにある。

スワジランドは、中華民国台湾)を承認している。
地方行政区分スワジランドの地図詳細は「スワジランドの行政区画」を参照


次ページ
記事の検索
おまかせリスト
▼オプションを表示
ブックマーク登録
mixiチェック!
Twitterに投稿
オプション/リンク一覧
話題のニュース
列車運行情報
暇つぶしWikipedia

Size:39 KB
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)
担当:FIRTREE