ジェームズ・P・アリソン
[Wikipedia|▼Menu]

ジェームズ・P・アリソン
James P. Allison
ジェームズ・P・アリソン(2015)
生誕 (1948-08-07) 1948年8月7日(70歳)
アメリカ合衆国 テキサス州アリス
国籍 アメリカ合衆国
研究分野免疫学
研究機関テキサス州立大学MDアンダーソンがんセンター
出身校テキサス大学オースティン校
主な業績T細胞
主な受賞歴ガードナー国際賞(2014)
ルイザ・グロス・ホロウィッツ賞(2014)
ラスカー・ドゥベーキー臨床医学研究賞(2015)
ウルフ賞医学部門(2017)
ノーベル生理学・医学賞(2018)
プロジェクト:人物伝

ノーベル賞受賞者
受賞年:2018年
受賞部門:ノーベル生理学・医学賞
受賞理由:免疫チェックポイント阻害因子の発見とがん治療への応用

ジェームズ・P・アリソン(James Patrick Allison, 1948年8月7日 - )はアメリカ合衆国免疫学者である。テキサス州出身。カリフォルニア大学バークレー校ハワード・ヒューズ医学研究所の研究者を経て、テキサス州立大学MDアンダーソンがんセンター執行役員。
来歴

1969年テキサス大学オースティン校卒業後、1973年に同大学院で生命科学の博士号を取得した。ヒトの免疫機能をめぐってT細胞やがん細胞の研究に専念し、1995年、T細胞の活動を抑える抑制性受容体のCTLA-4を発見。自身の研究チームでCTLA-4の活性化を遮断する抗体の開発に取り組み、1996年にはマウスを使った動物実験でこの抗体が腫瘍の排除に役立つことが証明され、抗体製剤の開発に成功した。2018年、本庶佑とともにノーベル生理学・医学賞受賞。
受賞歴

2005年
ウィリアム・コーリー賞

2014年 生命科学ブレイクスルー賞

2014年 ガードナー国際賞

2014年 唐奨

2014年 ルイザ・グロス・ホロウィッツ賞

2014年 ハーヴェイ賞

2014年 マスリー賞

2015年 ラスカー・ドゥベーキー臨床医学研究賞

2015年 パサノ賞

2015年 パウル・エールリヒ&ルートヴィヒ・ダルムシュテッター賞

2016年 トムソン・ロイター引用栄誉賞

2017年 ウルフ賞医学部門

2017年 バルザン賞

2017年 ウォーレン・アルパート財団賞

2018年 キング・ファイサル国際賞 医学部門

2018年 国際ポール・ヤンセン生物医学研究賞

2018年 オールバニ・メディカルセンター賞

2018年 ノーベル生理学・医学賞

出典

台湾「唐奨」受賞のアリソン氏 免疫療法でがん治療に光

James P. Allison, Ph.D.

Cancer Pioneer James Allison Leads MD Anderson Immunotherapy Efforts

この項目は、科学者に関連した書きかけの項目です。この項目を加筆・訂正などしてくださる協力者を求めていますプロジェクト:人物伝Portal:自然科学)。










ノーベル生理学・医学賞受賞者

リーランド・ハートウェル / ティモシー・ハント / ポール・ナース (2001)  - シドニー・ブレナー / ロバート・ホロビッツ / ジョン・サルストン (2002)  - ポール・ラウターバー / ピーター・マンスフィールド (2003)  - リチャード・アクセル / リンダ・バック (2004)  - バリー・マーシャル / ロビン・ウォレン (2005)  - アンドリュー・ファイアー / クレイグ・メロー (2006)  - マリオ・カペッキ / マーティン・エヴァンズ / オリヴァー・スミティーズ (2007)  - フランソワーズ・バレ=シヌシ / リュック・モンタニエ / ハラルド・ツア・ハウゼン (2008)  - エリザベス・H・ブラックバーン / キャロル・W・グライダー / ジャック・W・ショスタク (2009)  - ロバート・G・エドワーズ (2010)  - ラルフ・スタインマン / ブルース・ボイトラー / ジュール・ホフマン (2011)  - ジョン・ガードン / 山中伸弥 (2012)  - ランディ・シェクマン / ジェームズ・ロスマン / トーマス・スードフ (2013)  - ジョン・オキーフ / マイブリット・モーセル / エドバルド・モーセル (2014)  - ウィリアム・C・キャンベル / 大村智 / 屠?? (2015)  - 大隅良典 (2016)  - ジェフリー・ホール /マイケル・ロスバッシュ /マイケル・ヤング (2017)  - ジェームズ・P・アリソン /本庶佑 (2018)


次ページ
記事の検索
おまかせリスト
▼オプションを表示
ブックマーク登録
mixiチェック!
Twitterに投稿
オプション/リンク一覧
話題のニュース
列車運行情報
暇つぶしWikipedia

Size:17 KB
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)
担当:FIRTREE