グローバル・ポジショニング・システム
ご協力下さい!!
◇暇つぶし何某◇

[Wikipedia|▼Menu]

「GPS」はこの項目へ転送されています。その他の用法については「GPS (曖昧さ回避)」をご覧ください。

この項目では、米国によって運用される衛星測位システムについて説明しています。

本項で述べるGPSの携帯型受信機については「ハンドヘルドGPS」をご覧ください。

GPS等の衛星測位システムを用いて自動車の経路案内を行なう機能については「カーナビゲーション」をご覧ください。

メディアを再生する「GPS」をシンプルに解説
(スマートフォンにて閲覧の場合はフリーなライセンスで提供されているYouTubeの動画参照)船舶用GPS受信機

グローバル・ポジショニング・システム(英語: Global Positioning System, GPS、全地球測位システム)とは、アメリカ合衆国によって運用される衛星測位システム地球上の現在位置を測定するためのシステムのこと)を指す。

ロラン-C (Loran-C: Long Range Navigation C) システムなどの後継にあたる。


目次

1 概要

2 原理

2.1 3次元測位

2.2 SS変調による測距

2.3 測位法


3 精度

3.1 電波伝播経路の特性

3.2 受信可能な衛星の個数・配置による影響

3.3 補助手段による精度の向上

3.4 測地系

3.5 原子時計の遅れ

3.6 GPS時刻

3.7 COCOM limits

3.8 人為的に加えられた誤差とその解除

3.9 1999年8月21日問題


4 様々な用途

4.1 携帯型

4.2 ゲーム・スポーツ

4.3 船舶

4.4 カーナビゲーションシステム

4.5 航空分野

4.6 科学技術分野

4.7 防犯

4.8 軍事用途

4.9 高周波信号の生成


5 GPSにまつわる誤解

6 各国の衛星航法システム


◇ピンチです!◇
◇暇つぶし何某◇

[次ページ]
[記事の検索]
[おまかせリスト]
[ブックマーク登録]
[mixiチェック!]
[Twitterに投稿]
[オプション/リンク一覧]
[話題のニュース]
[列車運行情報]
[暇つぶしWikipedia]

Size:100 KB
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)
担当:FIRTREE