ギリシア神話の固有名詞一覧
◇ピンチです!◇
◇暇つぶし何某◇

[Wikipedia|▼Menu]

ギリシア神話の固有名詞一覧(ギリシアしんわのこゆうめいしいちらん)は、ギリシア神話に登場する名・人名・地名などの一覧。

名称は、日本語で長音を省略して表記される場合もある。例えばアテーナーをアテナ、アポローンをアポロンのようにする場合がある。以下の一覧において、別表記には単純な長音の省略以外の表記を記す。


目次

1 神

1.1 オリュンポス十二神

1.2 その他の神々


2 ニュンペー・その他の種族

3 人間

4 異形の神・怪物

5 地名

6 その他

7 関連項目


原始の神々とティーターン神族の系譜「ギリシア神話の神々の系譜」も参照

主役級の一部の神々を除き、多くの神の名は一般名詞の転用(一般名詞を神格化したもの)である。たとえば Μνημοσ?νη 「ムネーモシュネー」、Ν?κη 「ニーケー」、Ν?ξ 「ニュクス」、Χρ?νο? 「クロノス」はそれぞれ「記憶」「勝利」「夜」「時間」といった一般名詞にほかならない。
オリュンポス十二神

名前別表記ギリシア語ラテン文字転写性概要
アテーナーアテーネー、アタナ、アテーナイエー?θην?Ath?n?女神都市の守護、戦い、知恵、芸術等を司る。
アプロディーテーアフロディテ?φροδ?τηAphrod?t?女神愛と美を司る。
アポローン?π?λλωνApoll?n男神アルテミスの兄弟。芸術、光明を司る。
アルテミス?ρτεμι?Artemis女神アポローンの姉妹。狩猟、貞潔、豊穣を司る。
アレース?ρη?Ar?s男神戦を司る。
ゼウスΖε??Zeus男神オリュンポスの主神。全宇宙や天候を支配する天空神。
デーメーテールΔημ?τηρD?m?t?r女神豊穣を司る。
ヘスティアー?στ?αHesti?女神竈・炉を司る。
ヘーパイストスヘファイストス?φαιστο?H?phaistos男神炎・鍛冶を司る。
ヘーラーヘレ?ραH?r?女神ゼウスの妻。結婚、母性、貞節を司る。
ヘルメース?ρμ??Herm?s男神伝令神。旅人や商人の守護神。
ポセイドーンΠοσειδ?νPoseid?n男神海と地震を司る。
ディオニューソスバッコスΔι?νυσο?Dion?sos男神ヘスティアーの代わりに十二神に数えられることがある。葡萄酒、豊穣、酩酊を司る。
ハーデースプルートーン?ιδη?H?d?s男神冥界の神であるため一般的には十二神には含まれない。
ペルセポネーペルセフォネ、コレーΠερσεφ?νηPersephon?女神ハーデースの妻。冥界の神であるため一般的には十二神に含まれない。

その他の神々

名前別表記ギリシア語ラテン文字転写性概要
アイオーンΑ??νAi?n男神時間の神。
アイテールΑ?θ?ρAith?r男神原初の天空神。高天の澄明な気。
アシアー?σ?αAsi?女神オーケアノステーテュースの娘。アジアの語源とされる。
アスクレーピオス?σκληπι??Askl?pios男神アポローンの息子。医神。
アステリアー?στερ?αAsteri?女神「星座」「星の女」の意味。レートーの姉妹、ヘカテーの母とされる。
アストライアー?στρα?αAstrai?女神「星乙女」の意味。正義の女神ディケーと同一視された。
アストライオス?στρα?ο?Astraios男神「星の男」の意味。風の神々の父。
アーテー?τη?t?女神「破滅」の意味。狂気の神格化。
アトラース?τλα?Atl?s男神ティーターン。両腕と頭で天を支えているとされる。
アネモイ?νεμοιAnemoi男神風の神々。
アパイアー?φα?αAphai?女神アルテミス等と同一視される。
アパテー?π?τηApat?女神「欺瞞」「不実」等の意味。また、その神格化。
アムピトリーテーアンピトリテ、アンフィトリテ?μφιτρ?τηAmphitr?t?女神ポセイドーンの妻、海の女神。
アリスタイオス?ριστα?ο?Aristaios男神養蜂、チーズの製法等を発明したとされる。
アンテロース?ντ?ρω?Anter?s男神返愛の神。エロースの弟とされる。
イーアペトス??πετο??apetos男神ティーターン


是非お友達にも!
◇暇つぶし何某◇

[次ページ]
[記事の検索]
[おまかせリスト]
[ブックマーク登録]
[mixiチェック!]
[Twitterに投稿]
[オプション/リンク一覧]
[話題のニュース]
[列車運行情報]
[暇つぶしWikipedia]

Size:42 KB
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)
担当:FIRTREE