カーン・シェイクン化学兵器攻撃
[Wikipedia|▼Menu]

このページ名「カーン・シェイクン化学兵器攻撃」は暫定的なものです。(2017年4月)

カーン・シェイクン化学兵器攻撃(Khan Shaykhun chemical attack)とは、2017年4月4日に行われた、シリアイドリブ県にあるカーン・シェイクンという町でサリン神経ガスなどを使用した空襲のことである。この地域一帯はタリル・アル=シャームにより支配されている地域で、空襲により70人以上の死者と500人以上の負傷者が出た。

アメリカ合衆国ドナルド・トランプ大統領などはこの攻撃はアサド政権によるものだとし、4月7日、シャイラト空軍基地に対してトマホーク巡航ミサイルを59発発射した。(シャイラト空軍基地攻撃










シリア内戦
勢力
(勢力図)

アサド政権バース党 - 社会民族党 - シリア軍第4機甲師団特殊戦力師団)- 共和国防衛隊 - ロシア航空宇宙軍 - イスラム革命防衛隊 - ヒズボラ - シリア電子軍
反体制派イスラム主義自由シリア軍- ハズム運動 - ムスリム同胞団 - シリアの友人たち - シリア国民連合- ハマス
イスラム過激派イスラム戦線 - HTSヌスラ戦線→シリア征服戦線) - 東トルキスタンイスラム運動 - ファトフ軍 - ISIL - アルカイダ
トルコ軍 - 有志連合()
クルド勢力ロジャヴァ: クルド民主統一党 - クルド人民防衛隊 - クルド女性防衛部隊 - シリア民主軍 - アメリカ軍 - ロシア航空宇宙軍
イラク領クルディスタン:ペシュメルガ
トルコ領クルディスタン:クルディスタン労働者党

人物アサド政権:バッシャール・アル=アサド - マーヘル・アル=アサド - ファールーク・アッ=シャルア - ワリード・アル=ムアッリム - アースィフ・シャウカト - スハイル・アル=ハッサン - イサーム・ザフルッディーン - ムハンマド・アル=ハバシュ
反体制派:ハーリド・ハウジャ - ムアーズ・アル=ハティーブ - ムハンマド・ファーリス
ISIL:アブー・バクル・アル=バグダーディー - ジハーディ・ジョン - マヘル・ミシャール
ロジャヴァ:サレフ・ムスリム・モハメド - ポラト・ジャン
その他:オムラン・ダクニシュ - バナ・アルアベド - ハレド・アサド - ユスラ・マルディニ
主な戦闘
・事件2012年:ロジャヴァ革命 - ホウラ虐殺 - アレッポ戦(-16) - イドリブ戦I
2013年:グータ化学攻撃 - ラッカ戦I - ラッカ戦II(-14)
2014年:コバニ戦(-15) - 生来の決意作戦(-継続中)
2015年:ISによる日本人殺害 - パルミラ戦(-17) - ラマダン攻撃 - イドリブ戦II - ロシア空軍による空爆(-継続中) - ロシア軍機撃墜
2016年:人民議会選 - ユーフラテスの盾(-17) - ラッカ戦III(-17)


次ページ
記事の検索
おまかせリスト
▼オプションを表示
ブックマーク登録
mixiチェック!
Twitterに投稿
オプション/リンク一覧
話題のニュース
列車運行情報
暇つぶしWikipedia

Size:16 KB
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)
担当:FIRTREE