オウム真理教
[Wikipedia|▼Menu]

オウム真理教
略称オウム、オウム教
設立年1989年8月29日
設立者麻原彰晃こと本名松本智津夫
廃止年2000年2月
種類宗教法人
目的(宗教法人規則認証申請書)主神をシヴァ大神[注釈 1]として崇拝し、創始者の松本智津夫(別名麻原彰晃)はじめ、パーリ仏典を基本としてシヴァ大神の意思を教学し実践する者の指導のもとに、古代ヨガヒンズウー教、諸派大乗仏教を背景とした教義をひろめ、儀式行事をおこない、信徒を教化育成し、すべての生き物を輪廻の苦しみから救済することを最終目標とし、その目的を達成するために必要なワークを行う[1]
(公安調査庁の見解)教祖である麻原及び麻原の説く教義への絶対的帰依を培い、現行憲法に基づく民主主義体制を廃し、麻原を独裁的主権者とする祭政一致専制政治体制を我が国に樹立すること[2]
本部 日本
東京都江東区亀戸(登記上)
山梨県西八代郡上九一色村(現・南都留郡富士河口湖町)(実質)
静岡県富士宮市(実質)
東京都港区南青山(実質)
メンバー

最盛期
日本:15000人[3]
ロシア:35000人[4]出家信者・1400人(日本国内)
重要人物石井久子上祐史浩新実智光松本知子松本麗華村井秀夫(正大師)
主要機関省庁制
関連組織真理党
ウェブサイト閉鎖(インターネットアーカイブ)
新興宗教の団体。
青山総本部(東京南青山、1994年、2015年4月解体)

オウム真理教(オウムしんりきょう、AUM Shinrikyo)は、かつて存在した日本の(新興)宗教団体。坂本弁護士一家殺害事件松本サリン事件地下鉄サリン事件など多くの事件(オウム真理教事件)を起こし、1996年(平成8年)1月に宗教法人としての法人格を失ったが活動を継続。2000年(平成12年)2月には破産に伴い消滅した。同時に、新たな宗教団体アレフが設立され、教義や信者の一部が引き継がれた。アレフは後にAlephに改称され、また別の宗教団体ひかりの輪が分派した。
目次

1 概説

1.1 名称


2 沿革

2.1 前史

2.1.1 ヨーガ教室

2.1.2 麻原と家庭


2.2 合法活動

2.2.1 オウム神仙の会からオウム真理教へ

2.2.2 ダライ・ラマを利用した宣伝

2.2.3 麻原の健康不安と死への願望

2.2.4 衆議院議員総選挙への出馬

2.2.5 海外への進出

2.2.6 オウム真理教放送の開始


2.3 非合法活動

2.3.1 全ての基点

2.3.2 坂本弁護士事件と衆議院選の裏側

2.3.3 無差別テロ計画

2.3.4 波野村の攻防

2.3.5 武装化の中断、妄想・幻聴の出現

2.3.6 教団の再武装化

2.3.7 洗脳の強化

2.3.8 省庁制発足と松本サリン事件

2.3.9 戦いか破滅か

2.3.10 サリン事件は、オウムである

2.3.11 地下鉄サリン事件と強制捜査


2.4 麻原逮捕後の活動

2.4.1 長老部体制

2.4.2 休眠宣言



3 後継教団

3.1 アレフ系

3.1.1 Aleph

3.1.2 ひかりの輪

3.1.3 山田らの集団


3.2 その他

3.2.1 ケロヨンクラブ

3.2.2 偽装脱会者



4 教義

4.1 教義の概要

4.2 教義の柱

4.2.1 無常

4.2.2 シヴァ

4.2.3 輪廻転生

4.2.4 エネルギー

4.2.5 ポア

4.2.6 ハルマゲドン

4.2.7 疑似科学


4.3 体系

4.3.1 ヒナヤーナ

4.3.2 マハーヤーナ

4.3.3 タントラヤーナ

4.3.4 ヴァジラヤーナ


4.4 法則

4.4.1 世界観

4.4.2 チャクラと五大エレメント


4.5 修行法

4.6 評価

4.6.1 著名人

4.6.2 学者

4.6.3 今日的な影響


次ページ
記事の検索
おまかせリスト
▼オプションを表示
ブックマーク登録
mixiチェック!
Twitterに投稿
オプション/リンク一覧
話題のニュース
列車運行情報
暇つぶしWikipedia

Size:401 KB
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)
担当:FIRTREE