ウラジーミル・レーニン
是非お友達にも!
■暇つぶし何某■

[Wikipedia|▼Menu]

「レーニン」はこの項目へ転送されています。その他の用法については「レーニン (曖昧さ回避)」をご覧ください。

出典は列挙するだけでなく、脚注などを用いてどの記述の情報源であるかを明記してください。記事の信頼性向上にご協力をお願いいたします。(2017年10月)

ウラジーミル・レーニン
Владимир Ленин

ウラジーミル・レーニン(1920年)
ソビエト連邦
初代最高指導者
任期1917年11月8日 ? 1924年1月21日
ロシア社会主義連邦ソビエト共和国
初代人民委員会議議長
任期1917年11月8日 ? 1924年1月21日
ソビエト連邦
初代人民委員会議議長
任期1922年12月30日 ? 1924年1月21日
ロシア共産党
党首
任期1903年11月17日 ? 1924年1月21日

出生(1870-04-22) 1870年4月22日
ロシア帝国 シンビルスク
死去(1924-01-21) 1924年1月21日(53歳没)
ソビエト連邦
ゴールキ・レーニンスキエ
政党ロシア社会民主労働党
ロシア共産党(ボリシェヴィキ派)
配偶者ナデジダ・クルプスカヤ
署名

File:Lenin - What Is Soviet Power.oggレーニンの演説
この音声や映像がうまく視聴できない場合は、
Help:音声・動画の再生をご覧ください。
ソ連のプロパガンダにおけるレーニンの横顔

ウラジーミル・イリイチ・レーニン(ロシア語: Влади?мир Ильи?ч Ле?нин、1870年4月22日 ? 1924年1月21日)は、ロシアの革命家政治家。優れた演説家として帝政ロシア内の革命勢力をまとめ上げ、世界で最初に成功した社会主義革命であるロシア革命において主導的な役割を果たした。史上初の社会主義国家であるソビエト連邦およびソ連共産党ボリシェヴィキ)の初代指導者を務めた。マルクス主義共産主義)理論の研究と普及にも尽力し、後日、マルクス・レーニン主義という体系にまとめられた。本名はウラジーミル・イリイチ・ウリヤノフ(Влади?мир Ильи?ч Улья?нов)[1]。レーニンの思想については、マルクス、エンゲルスの思想と、マルクス・レーニン主義を参照


目次

1 生涯

1.1 生い立ち

1.2 青年時代

1.3 政治家へ

1.4 ロシア社会民主労働党の再建と分裂

1.5 第一革命と労農民主独裁論

1.6 帝国主義戦争と革命的祖国敗北主義

1.7 二月革命から十月革命へ

1.8 権力の獲得

1.9 ブレスト=リトフスク条約


◇ピンチです!◇
★暇つぶし何某★

[次ページ]
[記事の検索]
[おまかせリスト]
[ブックマーク登録]
[mixiチェック!]
[Twitterに投稿]
[オプション/リンク一覧]
[話題のニュース]
[列車運行情報]
[暇つぶしWikipedia]

Size:91 KB
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)
担当:FIRTREE