アークシステムワークス
是非お友達にも!
★暇つぶし何某★

[Wikipedia|▼Menu]

「アーク情報システム」とは異なります。

この記事の主題はウィキペディアにおける組織の特筆性の基準を満たしていないおそれがあります。基準に適合することを証明するために、記事の主題についての信頼できる二次資料を求めています。なお、適合することが証明できない場合には、記事は統合されるか、リダイレクトに置き換えられるか、さもなくば削除される可能性があります。(2014年3月)

アークシステムワークス株式会社
ARC SYSTEM WORKS CO.,LTD.種類株式会社
本社所在地 日本
〒222-0033
神奈川県横浜市港北区新横浜2-3-9
新横浜金子ビル
設立1988年5月
業種情報・通信業
法人番号5020001019297
事業内容アーケードゲームコンシューマゲームソフトの企画、開発
代表者代表取締役 木戸岡 稔
資本金10,000万円
関係する人物石渡太輔
石原明広
森利道
海法紀光
外部リンク ⇒http://www.arcsystemworks.jp/
テンプレートを表示

アークシステムワークス株式会社(: ARC SYSTEM WORKS CO.,LTD.)は、日本神奈川県横浜市に本社を置くゲームソフトウェア制作会社である。家庭用ゲームソフト・アーケードゲームの企画、制作、販売を行っている。


目次

1 会社概要

2 開発タイトル

3 脚注

4 外部リンク


会社概要

セガ(後のセガゲームス)のエンジニアだった木戸岡稔が同社を退職後、1988年1月から家庭用ゲームソフトの受託開発を開始し、同年5月に株式会社アークを設立。1991年に現社名に変更した。

1995年プレイステーション参入を機に自社販売を行うようになり、2000年には『GUILTY GEAR X』でアーケード市場にも参入した。

『ギルティギアシリーズ』を始めとするアニメーションの様な華麗なグラフィックを売りとする2D対戦格闘ゲームの開発を得意とする。同時に格闘ゲームに関するイベントなども主宰する。

ダウンロードゲームに関しては木戸岡の直轄のもと、新人研修を兼ねて多様多種なジャンルを手がけている[1]

テクノスジャパンが開発・販売していた『くにおくんシリーズ』や『ダブルドラゴンシリーズ』の後継作を開発・販売していた会社の一つであったが、2015年6月にこれら旧テクノスジャパン関連の無体財産権を譲受している[2]
開発タイトル

移植作を除く主なパッケージソフトを列記。

タイトル発売年販売元
双截龍 (マークV版)1988年セガ
独眼竜政宗ナムコ
対戦麻雀好牌1990年セガ
千代の富士の大銀杏フェイス
はにい おんざ ろぉど
ZIPANGテクモソロモンの鍵』のアレンジ作)パックインビデオ
SD戦国武将列伝 烈火のごとく天下を盗れ!バンプレスト
必殺仕事人
マインスイーパ1991年パックインビデオ
秘宝伝説 クリスの冒険
ロードスピリッツ
おぼっちゃまくんPCエンジン版)ナムコ
井出洋介の実戦麻雀IIカプコン
バトルコマンダー 八武衆、修羅の兵法バンプレスト
新世紀GPXサイバーフォーミュラスーパーファミコン版)1992年タカラ
グレイトバトルサイバーバンプレスト
恐竜戦隊ジュウレンジャーエンジェル
ピザポップ!ジャレコ


◇ピンチです!◇
★暇つぶし何某★

[次ページ]
[記事の検索]
[おまかせリスト]
[ブックマーク登録]
[mixiチェック!]
[Twitterに投稿]
[オプション/リンク一覧]
[話題のニュース]
[列車運行情報]
[暇つぶしWikipedia]

Size:17 KB
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)
担当:FIRTREE