アルフレズ・フィンボガソン
是非お友達にも!
◇暇つぶし何某◇

[Wikipedia|▼Menu]

これはアイスランド人の名前です。姓にみえる部分は父称あるいは母称であり、の名前としてのではありません。この記事で取り扱っている人物は、正式には個人名のアルフレズで呼ばれます。

アルフレズ・フィンボガソン


名前
ラテン文字Alfred Finnbogason
基本情報
国籍 アイスランド
生年月日(1989-02-01) 1989年2月1日(29歳)
出身地レイキャヴィーク
身長184cm
体重78kg
選手情報
在籍チーム アウクスブルク
ポジションFW
背番号27
ユース
1995-1999 フィヨルニル
1999-2000 ハッチソン・ヴェイル
2001-2005 フィヨルニル
2005-2007 ブレイザブリク
クラブ1
年クラブ出場(得点)
2007-2010 ブレイザブリク43(28)
2007→ オーグナブリック (loan)2(2)
2011-2012 ロケレン22(4)
2012→ ヘルシンボリ (loan)17(12)
2012-2014 ヘーレンフェーン65(53)
2014- レアル・ソシエダ23(2)
2015-2016→ オリンピアコス (loan)7(3)
2016→ アウクスブルク (loan)14(7)
2016- アウクスブルク21(9)
代表歴2
2009-2011 アイスランド U-2111(5)
2010- アイスランド41(11)
1. 国内リーグ戦に限る。2017年5月13日現在。
2. 2017年6月29日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

アルフレズ・フィンボガソン(Alfred Finnbogason, 1989年2月1日 - )は、アイスランドレイキャヴィーク出身の同国代表サッカー選手。ポジションはFWアウクスブルク所属。日本語では“アルフレッド”・フィンボガソンと表記される場合もある。


目次

1 経歴

1.1 ブレイザブリク

1.2 ロケレン

1.3 ヘルシンボリ

1.4 ヘーレンフェーン

1.5 レアル・ソシエダ


2 代表

3 個人成績

3.1 クラブでの出場記録

3.2 代表

3.3 代表での得点


4 個人タイトル

5 脚注

6 外部リンク


経歴

レイキャヴィークで生まれると、Ungmennafelagid Fjolnirのユースチームでプレー。また、父親がスコットランドの首都エディンバラの大学で勉強をしていたため、幼少期に一時期過ごしていた。[1]その際に、評判の少年サッカークラブのハッチソン・ヴェイルFCでプレーし、ハイバーニアンFCのファンになった。[1]
ブレイザブリク

2005年にブレイザブリクUBKへ加入。将来代表でプレーするトッテナム・ホットスパーFCギルフィ・シグルズソン, AZアルクマールヨハン・ベルグ・グドムンドソン, AEKアテネのエルファル・フレイル・ヘルガソン(英語版), IKスタルトのグズムンドゥル・クリスティアウンソン(英語版)と共にクラブのユースチームで活躍した。[2]

2008年にトップチームデビューを果たした。2009年は、ウルヴァルステイルトで18試合13得点を記録。この結果から、シーズンの終わりに今年の最優秀若手選手賞に選ばれた。[3]また、クラブ史上初タイトルとなるアイスランド・カップを獲得した。

2009年シーズン後に、フィンボガソンはエリテセリエンバイキングFK, フットボールリーグ・チャンピオンシップブラックプールFC[4], ジュピラーリーグKRCヘンクのトライアルを受けた。

2010年にフィンボガソンは、14得点を記録し3人同時での得点王と最優秀選手賞を獲得し、クラブのリーグ初優勝に貢献した。また、クラブは初めてUEFAヨーロッパリーグに参加し、スコティッシュ・プレミアリーグマザーウェルFCと対戦した。
ロケレン

2010年11月3日、ブレイザブリクはジュピラーリーグスポルティング・ロケレンのフィンボガソンへのオファーを受け入れた。[5]メディカルチェック完了後、フィンボガソンは2011年11月20日にロケレンと2年半の契約を結んだ。[6]

フィンボガソンは、2011年1月23日のKAAヘント戦で途中出場し移籍後デビューをした。


◇ピンチです!◇
◇暇つぶし何某◇

次ページ
記事の検索
おまかせリスト
▼オプションを表示
ブックマーク登録
mixiチェック!
Twitterに投稿
オプション/リンク一覧
話題のニュース
列車運行情報
暇つぶしWikipedia

Size:50 KB
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)
担当:FIRTREE