アメリカ軍
是非お友達にも!
◇暇つぶし何某◇

[Wikipedia|▼Menu]

アメリカ軍
United States Armed Forces
五軍のカラーガード
創設1775年
派生組織リスト

アメリカ陸軍
アメリカ海軍
アメリカ空軍
アメリカ海兵隊
アメリカ沿岸警備隊

指揮官
最高司令官第45代大統領 ドナルド・トランプ
国防大臣第26代国防長官 ジェームズ・マティス
参謀長第19代統合参謀本部議長 ジョセフ・ダンフォード海兵隊大将
総人員
徴兵制度リスト

兵役適齢:17歳から45歳[1]
徴兵制度:無し(ただし選抜徴兵登録制度はあり)
情報年度:2008年度
適用年齢男性18歳から49歳
適齢総数:72,715,332人 18?49 (2008)
女性適齢総数:71,638,785人 18?49 (2008)
実務総数:59,413,358人 18?49 (2008)
女性実務総数:59,187,183人 18?49 (2008)
年間適齢到達人数:2,186,440人 (2008)
年間女性適齢到達人数:2,079,688人 (2008)
現役軍人数:1,444,553人[2]
予備役 1,458,500人
順位:世界第1

財政
予算7,136億ドル[3]
軍費/GDP4.6%(2012年)[3]
産業
国内供給者リスト

ボーイング
ジェネラル・ダイナミクス
ロッキード・マーティン
ノースロップ・グラマン
ユナイテッド・テクノロジーズ
ハネウェル

関連項目
歴史リスト

アメリカ独立戦争
インディアン戦争
バーバリ戦争
米英戦争
米墨戦争
南北戦争
米西戦争
米比戦争
第一次世界大戦
バナナ戦争
第二次世界大戦
冷戦
朝鮮戦争
ドミニカ侵攻
ベトナム戦争
グレナダ侵攻
パナマ侵攻
湾岸戦争
対テロ戦争
イラク戦争
2011年リビア騒乱

階級アメリカ軍の階級
テンプレートを表示

アメリカ軍(アメリカぐん、英語: United States Armed Forces)は、アメリカ合衆国が有する軍隊。アメリカ合衆国軍(アメリカがっしゅうこくぐん)、合衆国軍(がっしゅうこくぐん)とも呼ばれ、日本では米軍(べいぐん)と略される。


目次

1 概要

2 歴史

3 機構

3.1 五軍

3.2 七武官組織

3.3 統合軍


4 駐留国

4.1 欧州・北米

4.2 太平洋・アジア

4.3 中東

4.4 中南米

4.5 アフリカ

4.6 その他


5 戦歴

6 各軍記念日

7 その他


是非お友達にも!
■暇つぶし何某■

[次ページ]
[記事の検索]
[おまかせリスト]
[ブックマーク登録]
[mixiチェック!]
[Twitterに投稿]
[オプション/リンク一覧]
[話題のニュース]
[列車運行情報]
[暇つぶしWikipedia]

Size:107 KB
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)
担当:FIRTREE