アメリカ合衆国憲法
[Wikipedia|▼Menu]

この記事は検証可能参考文献や出典が全く示されていないか、不十分です。
出典を追加して記事の信頼性向上にご協力ください。(2018年4月)
アメリカ合衆国憲法への署名(ハワード・チャンドラー・クリスティー(英語版)・画) アメリカ合衆国憲法の原本(1ページ目)

アメリカ合衆国憲法

前文及び条文


前文


I

II

III

IV

V

VI

VII

修正条項


権利章典


I

II

III

IV

V


VI

VII

VIII

IX

X


XI

XII

XIII

XIV

XV

XVI


XVII

XVIII

XIX

XX

XXI

XXII


XXIII

XXIV

XXV

XXVI

XXVII

歴史


歴史

連合規約

憲法制定会議


連邦主義

共和主義

憲法原文


前文及び1-7条

修正1-10条


修正11-27条

日本語訳文











アメリカ合衆国

アメリカ合衆国の政治

政府

憲法

税制
議会

議会

下院

議長

院内総務

選挙区


上院

仮議長

院内総務


大統領職

大統領

副大統領

内閣

連邦機関
裁判

連邦裁判所

最高裁判所

控訴裁判所

地方裁判所

選挙

大統領選挙

中間選挙
政党

民主党

共和党

第三党
行政区画

州政府

州知事

州議会 (一覧)

州裁判所


特別区政府

その他の国 · 地図
表示・ノート・編集・履歴

アメリカ合衆国憲法(アメリカがっしゅうこくけんぽう、英語: United States Constitution)は、アメリカ合衆国憲法典である。1787年9月17日に作成され、1788年に発効し、現在も機能している世界最古の成文憲法[1]で、アメリカ法の基礎をなすものであり、原法典は「1787年アメリカ合衆国憲法」とも呼ばれる。

ちなみに、アメリカ合衆国は、連邦制を構成する各州もそれぞれが独自の憲法を有している。
目次

1 沿革

1.1 連合規約での行き詰まり

1.2 憲法制定会議の動き

1.3 批准

1.4 アメリカ合衆国憲法の思想的背景

1.5 権利章典の背景


2 構成

3 内容

3.1 前文 (Preamble)

3.2 第1条 (Article I)

3.3 第2条 (Article II)

3.4 第3条 (Article III)

3.5 第4条 (Article IV)

3.6 第5条 (Article V)

3.6.1 憲法修正の規定について


3.7 第6条 (Article VI)

3.8 第7条 (Article VII)

3.9 署名 (Signatures)


4 修正条項

4.1 権利章典(修正第1条-第10条)


次ページ
記事の検索
おまかせリスト
▼オプションを表示
ブックマーク登録
mixiチェック!
Twitterに投稿
オプション/リンク一覧
話題のニュース
列車運行情報
暇つぶしWikipedia

Size:92 KB
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)
担当:FIRTREE