お茶の水女子大学
ご協力下さい!!
★暇つぶし何某★

[Wikipedia|▼Menu]

この記事は検証可能参考文献や出典が全く示されていないか、不十分です。
出典を追加して記事の信頼性向上にご協力ください。(2011年9月)

お茶の水女子大学
南門
大学設置1949年
創立1875年
学校種別国立
設置者国立大学法人お茶の水女子大学
本部所在地東京都文京区大塚二丁目1番1号
北緯35度43分7.6秒 東経139度43分57.3秒? / ?北緯35.718778度 東経139.732583度? / 35.718778; 139.732583座標: 北緯35度43分7.6秒 東経139度43分57.3秒? / ?北緯35.718778度 東経139.732583度? / 35.718778; 139.732583
学部文教育学部
理学部
生活科学部
研究科人間文化研究科
ウェブサイト ⇒お茶の水女子大学公式サイト
テンプレートを表示

お茶の水女子大学(おちゃのみずじょしだいがく、英語: Ochanomizu University)は、東京都文京区大塚二丁目1番1号に本部を置く日本国立大学である。1949年に設置された。大学の略称は「お茶大」「お茶女」など。


目次

1 概観

1.1 大学憲章


2 沿革

2.1 前身

2.2 校地の変遷

2.3 新制大学


3 基礎データ

3.1 所在地

3.2 象徴

3.2.1 校章

3.2.2 校歌

3.2.3 学長



4 組織

4.1 学部・学科

4.2 大学院

4.3 付属機関


5 教育および研究

5.1 教育

5.1.1 複数プログラム選択履修制度


5.2 研究

5.2.1 21世紀COEプログラム



6 学生寮

7 対外関係

7.1 国内

7.1.1 学際生命科学東京コンソーシアム

7.1.2 学部学生交流協定に基づく単位互換制度

7.1.3 附属図書館相互利用協定


7.2 海外

7.2.1 交流協定校



8 進路

9 大学関係者一覧

10 脚注

11 関連項目

12 外部リンク


概観

同学は1875年に開校した官立の東京女子師範学校が起源である。1885年に東京師範学校の女子部となり合併されたが、1890年に分離し女子高等師範学校となる。1908年奈良女子高等師範学校(現 奈良女子大学)の設置に伴い東京女子高等師範学校と改称する。第二次世界大戦後の1949年国立学校設置法により新制大学「お茶の水女子大学」となり現在に至る。

当初は東京師範学校とともに御茶ノ水にあった。1923年に発生した関東大震災で校舎を焼失したことや、東京女子高等師範学校の敷地の一部を間借りしていた東京高等歯科医学校(現在の東京医科歯科大学)が建物の拡張の必要に迫られたことなどから、東京師範学校とともに現在の大塚の地に移転した。

大塚の地にあるので校名を「大塚女子大学」にしようとする話も持ち上がったが、「塚」の字は墓を意味するので縁起が悪いという反対があり、学校発祥の地である「お茶の水」を名乗ることとなる[1]


ご協力下さい!!
◇暇つぶし何某◇

[次ページ]
[記事の検索]
[おまかせリスト]
[ブックマーク登録]
[mixiチェック!]
[Twitterに投稿]
[オプション/リンク一覧]
[話題のニュース]
[列車運行情報]
[暇つぶしWikipedia]

Size:131 KB
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)
担当:FIRTREE