DHC
[Uncyclopedia|▼Menu]
□記事を途中から表示しています
[最初から表示]

…枯葉剤問題[編集]2002年ごろ、2ちゃんねるを運営する西村博之が、2ちゃんねるでのDHCに対する誹謗中傷を放置したとして民事告訴された。さらに、自らの発行するメールマガジンで「いやぁ、、DHCは食品に枯葉剤を入れたりと、なかなかチャレンジャーな会社でしたが、まだまだ終ってなかったようですね。」などと述べ、刑事告訴された(後に取り下げ)。

DHCがチャレンジャーな企業であることは、冒頭で述べたQ400旅客機の例をみるように明らかであり、同機は同クラスのターボプロップ旅客機としては故障が比較的多く、チャレンジャー爆発事故のように派手に部品をばらまいた事故例もあった。

しかしながら、ベトナム戦争でのオペレーション・ランチハンド(枯葉剤作戦)に使用された機材は、デハビランド社製ではなく、フェアチャイルド製のC-123Aプロバイダーが主であり、事実誤認があったと考えられる。
無許可貸付&ブロガー弁護士嫌い問題[ 1077 編集]

ある週刊誌によると、政治家個人に対し、総額8億円もの貸付業務を行っていたことが判明した。判明したというか、自分から手記を公表して明らかにして個人情報を侵害して、貸しはがしまで行った。

自分で公表したにもかかわらず、この融資を批判した弁護士や出版社等を相手に、10件の訴訟を連発[1]。なんだか、武富士を連想させる。裁判結果は脚注欄を御覧下さい。
放送事業

DHCはテレビ放送にまで進出している。とってもアレな番組内容で、DHCがアパホテルとかフジ住宅と同類である事が判明している。ニコニコ動画、YouTubeチャンネルでも配信を行っている。メイン司会者は居島一平。出演者は百田尚樹と有本香を筆頭に、アゴ長弁護士ケント・ギルバート、「尊敬しているのはシャロン・ストーン」でお馴染み桜井よしこ、二言目にはパヨクガーと喚き散らす上念司、頭がおかしい自称皇族のラーメン屋竹田恒泰など、ネトウヨに大人気の「愛国・反朝日・嫌韓・媚米」の四拍子が揃った面々が勢揃いである。

国会議員がゲストで呼ばれる事も多々あるが、アホ馬鹿ウンコを国会やTwitterで連呼するマジキチ足立康史、事あるごとに嘘知識ホラ話を世間様に披露ばかりしている青山繁晴[2]といった、これまた個性的でアレな面々が勢揃いである。尚、過去に自? 118 ?党や維新の議員以外が呼ばれた事は1度も無い。

国会議員の他にも、北村晴男や 1588 武田邦彦といった、いわばバラエティ番組やワイドショーを追い出されていったような面々がゲストに呼ばれる事もある。当然、彼らも安倍応援団の一員であり、アレな思想を持つ面々である事は言うまでもない。
脚注^DHC吉田会長が名誉毀損訴訟で全面敗訴ーーそれでもマスコミが報じない“言論弾圧”
^ 青山氏の言論活動についてはこちらの動画資料を参照されたい。他にも「体から金粉が出る」「モーゼの生まれ変わり」「握手したらガンが消えた」などのホラ話があるが、キリがないので割愛する。

関連項目

宮城球場、「DHC健康美肌スタジアム宮城」に - 2013年11月のニュース


株式会社DHCは資本金が不足しています。
増資をしていただける投資家の方を募集しています。
(Portal:スタブ)


更新日時:2020年12月28日(月)22:44
取得日時:2021/04/10 01:35


記事の検索
おまかせリスト
▼オプションを表示
ブックマーク登録
mixiチェック!
Twitterに投稿
オプション
Wikipediaで表示
話題のニュース
列車運行情報
暇つぶしUncyclopedia

Size:14 KB
出典: 嘘八百科事典『アンサイクロペディア(Uncyclopedia)
担当:undef