CLANNAD-クラナド-
[Uncyclopedia|▼Menu]

この項目では、日本のギャルゲーについて記述しているばい! アイルランドのバンドにつ・い・て・は「CLANNAD (人生)」をCHECK IT OUT!! はい!!!


警告:以下の文章にはネタバレ、いわゆるスポイラーが含まれています。これにより記事はより空気力学的に洗練され、その結果としてより高速で疾走できるようになります。

もしあなたが、クラウド・ストライフはソルジャーではなく一般兵であることや、ゴルベーザはセシル・ハーヴィの兄セオドールで操られていることや、上の世界のレイドック王はレイドック女王で、また上の世界のムドーはレイドック王であることや、ジョーカーの正体は、殺されたはずのエミリアの婚約者レンであることや、大賢者ガトーもチキもチェイニーも神竜族の末裔であることや、ちなみとあやめは途中で入れ替わっていることや、紫の土下座は月の名酒を盗むための時間稼ぎの演技であることや、月宮あゆは生霊のようなものであることや、ウィキペディアアンサイクロペディアのパロディであることを知らないのであれば、充分注意して、Wiiリモコンやコントローラーを手放さないようにしてください。 CLANNAD-クラナド-「エロゲと勘違いされたっていいじゃないか。key作品だもの みつを」
? CLANNAD-クラナド- について、みつを

クラナド-CLLANAD-(蔵等)というのは、keyが作った最終兵器。……あれ、そうだったっけ? どうだっていいか。まあそれ系のゲームなのは確か。

取り敢えずわかってるのはそのゲームが京都アニメーションでアニメ化されたってことかな。

"CLANNAD"とは、アイルランド語の"An Clann as Dobhair"が縮まったもので、「入り江から来た家族」とかいう意味があるとかないとか。アイルランドに同名の音楽グループが存在しているが、パクリじゃないと作者の麻枝准は否定している。

2007年に劇場版が公開された。出崎調は相変わらず健在だったが、1時間半でまとめるのは無理があり? 5fa9 ?略程度にとどまったため、ファンからの評価は今ひとつ。
目次

1 概要

2 ストーリー

3 用語解説

4 劇場版でのかわったところ

5 「そんなの関係ねえ」起源説

5.1 例その1

5.2 例その2

5.3 例その3

5.4 そいでもって


6 登場キャラクター

6.1 メインキャラ

6.2 敵キャラ

6.3 サブキャラ


7 スタッフ

8 体育倉庫イベント

8.1 閉じ込められ方

8.2 応用


9 主題歌・音楽

9.1 原作

9.2 映画『ザ・黒歴史』

9.3 1期

9.4 2期(1クール目)

9.5 2期(2クール目)


10 注

11 関連項目

概要ニコニコ動画中毒患者のために、ニコニコ大百科ではニコ厨たちがお金をかけてまで「 ⇒CLANNADは人生」の項目を執筆してくれています。

人生、それはCLANNADである

CLANNADは人生である。
ストーリー

時は新世紀、世界は荒廃した。

突如として出現し、人類に牙を向いた異種地生態・一ノ瀬ことみによって世界の総人口は人類全盛期の二割まで減少し、人類は生態系ピラミッドの頂点から叩き落された。

長く苦しい挫折の時代。狂いに狂った生態系が生み出したミュータントであるヒトデ型生命体が人類を捕食し、古河渚を教祖として拡大の一途をたどる洗脳宗教「だんご大家族教」が人々の心を侵食し、一ノ瀬ことみがそれら一切の有象無象を怪音波で押しつぶす。

そんな混沌の世界に、一条の光が舞い降りた。

召喚獣「風子」を使役する岡崎朋也と、1%の愛と2%の勇気と3%の正義と4%の変な髪の色と5%の便座カバーと6%のエロと7%の何処かに隠し持っていたバタフライナイフと8%のへタレ9%の坂口大助と90%ボンバヘッで構成された春原陽平である。合わせて135%。

ふたりは比類無き力を持つ一ノ瀬ことみを倒す事のできる唯一の方法である「究極風子」を手に入れるため、実在するかどうかも分からない「幻想世界」を目指して旅立った。

果たして彼らは無事に演劇部を設立する夢をかなえることが出来るのであろうかっ!?

ホントは……バスケットのスポーツ特待で高校に入学したはいいものの、妻を病気で亡くしてうつになりニートになった親父とのけんかで右腕の筋をやらかしてシュートが決められなくなった男子高校生の岡崎TOMOYAと、体が弱く、出席日数が足りなくなって1年留年した女子高校生古川NAGISAとの愛と友情の物語。
用語解説
歩いてたどり着けない隣の世界
別時空に存在する亜空間。そこには全ての願いが集うという。「幻想世界」とか「なにもない世界」とか呼ばれている。

ハルケギニアとかバイストンウェルとかエンドレスフロンティアとかと同じようなもの。
聖地モロッコ

幻世の徒が最初にこの世界に渡り歩いてたどり着いた地点。今ではレベル7の「HITODE」の巣窟となっている。

この世を表す、「存在の力」。この力を持って紅世の徒は、ありとあらゆる不思議を起こす。この力は、人の持つ「希望」そのものであり、この光を奪われたものは、「HITODE」と化す。
HITODE
人の持つ「存在の力」(光)を奪われた抜け殻のこと。人間に擬態する戦闘兵器。レベル1からレベル7、そして最終形態までの八段階に進化する。
約束の木
家族のつながりを結び付け、あらゆる願いを見守り見届ける、人と町の絆。原作では現実世界に存在し、劇場版では幻想世界に存在する。その根元にはマナの聖剣が刺さっているとかいないとか。きらめき学園にもほぼ同じものが存在するが、そちらは恋愛に関する効能しかない。
劇場版でのかわったところ

原作では坂道でウダウダやっている渚に朋也が話し掛けるが、劇場版では逆に渚が朋也に話し掛ける。

渚が朋也を呼ぶ時は原作では「朋也くん」だが、劇場版では「朋也さん」。

渚の性格が変化している。これはアニメ版にも言えることである。一概に、原作の場合は雰囲気が幼く、しっかりしつつも天然。アニメ版はいくらか女性的ヒステリックさが混じっており、言動にも不自然な勢いがある。劇場版は短い上映時間の中で素早く朋也(視聴者)の心を掴んで素早く死ななければならないので、積極的で明るめの性格に調整されている。

原作の幻想世界は「廃棄、もしくは淘汰された可能性事象の一時的終着点としての異次元空間」であるが、劇場版では一人ぼっちの人間が落っこちてしまう「夢、もしくは精神世界っぽいなんか」である。

幻想世界は原作では昼間のみ(雪が降っているときは判別不能)だが、劇場版では夜間のみ。

劇場版では朋也の父親が普通に仕事している。警察のお世話になることもない。

原作ではすでに引退した伊吹公子が現役で高校教師をしている他、演劇部の顧問にもなる。しかもなぜか武道の達人という設定まで追加されている。

学内ヒキコモリのはずの一ノ瀬ことみが何故か合唱部員でしかも
指揮者。無茶苦茶目立ってる。

あの??藤林杏さん? なんであなた坂上智代さんの子分みたいなことしてるんですか? 舎弟? 舎弟ですか?

春原はTV版でも同様に検閲により削除だが、劇場版では以下黒歴史

智代の口調が原作よりも女性的。原作では「?だぞ」だが、劇場版では「?だよ」。

渚の体の不調は原作では幻想世界と魂を連結した事による反作用であるが、劇場版では普通に病気。

原作では夕方で終わってしまう創立祭が劇場版では深夜(にしか見えない)まで続行している。

原作の「謎の少女」は渚との接触によって知性体化した「幻想世界そのもの」。彼女の娘の汐の精神とリンクしてもいる。劇場版では普通に「渚そのもの」。つまり謎でもなんでもない。

幻想世界の岡崎朋也(ガラクタ人形)は原作では自分が誰かわかってないが、劇場版では自覚がある。

原作のガラクタ人形は「機械部品を組み合わせた体長1メートル程度の物体」であるが(推定、あくまで推定である。映像が無いしね)、劇場版では「マネキンほどの大きさのあるプラスティック製の(たぶん。あくまでもたぶんである)物体」である。バリヤードを想像してもらえれば手っ取り早い。

そういえば朋也が渚に告白するタイミングって劇場版、アニメ版、原作、ぜんぶ違うよね?

渚の卒業式の格好が…………なんか古い。ここら辺が『演出が90年代っぽい』とか言われる原因であろう。

だんご大家族のデザインに生活臭がなおも増大! たんなる円じゃない!?

春原陽平と坂上智代のあいだになんか恋愛フラグが立ちそうな雰囲気が漂っているのは気のせいか? 距離近い! なんか親切!? 朋也に対してのおなじ苦悩を抱えてそこはかとない連帯感が発生!! ルート確定までもう少しというアブない橋。

劇場版では、渚は病院にて汐を産んでる。最初に抱くのも朋也じゃない。

岡崎渚のつじつま合わせ超展開ご都合主義的復活劇が発生しない。朋也と再会したその後の汐の物語は語られずエンディングとなる。「渚の分も父娘で生きていく」とも受け取れる終わり方だった。時間が足りなかったのか、前作AIR同様に「奇跡なんてないから、死人は決して生き返らない」という事なのかどうなのか。物語全体の印象が原作に比べて大改変されている原因がここにある。エンディングに流れる「小さな手のひら」がなんか悲しい、悲しすぎる。DVD版だとさらにその後にトップメニューで流れるテーマソングが悲しい、比喩抜きで死ねるほど悲しい。DVDジャケの朋也&渚&汐のイラストが「実現する事が無かった未来」と言う感じで悲しい。しかしTVアニメ版最終話の超ムリヤリ展開(とはいえ、さすがにゲームを完全再現すると某エンドレスエイトもびっくりになるかもしれん)を見る限りあれが「作品終了後の世界」である可能性もある。というかそう考えないと悲しすぎて本当に死んでしまう。

伊吹フーコの姿が影も形も無い。



「そんなの関係ねえ」起源説

お笑い芸人小島よしおの持ちネタ「そんなの関係ねえ」であるが、その起源が本作「CLANNAD」であるという説が近年まことしやかにささやかれている。というのも、本作CLANNADには「そんなの関係ねえ」というセリフがあまりにも多く使われているからである。以下はその一例となる。
例その1渚『本当は卒業するまでは伊吹先生には会いに行かないつもりだったんです』
朋也0『なんでだよ?』
渚『次に会うときには、先生が気兼ねなく話せる自分でいたいって思ったんです。でも、もう……』
そんなの関係ないですよね?
例その2杏『あんたねえ! いつまでトイレ入ってるつもりよ!!』
朋也0『うるせえ! 出るもんは出るんだよ!! ……ったく、で。どうするんだ?』
杏『授業…………サボっちゃおうかな』
朋也『おいおい、いいのかよ。学級委員長だろう?』
そんなの関係ないわよ。べつに品行方正な生徒がやるって決まってるわけでもないし……。
例その3秋生0『何だよ、早苗に用事かよ……。たまには「秋生っちに会いに来た」くらい言えねェのかよ』
朋也『言って欲しいのか?』
秋生『ああ! 言って欲しいね!!』
朋也『そうか……じゃあ。今日は秋生っちに会いに来たんだよ。どうしても会いたくてさ』
秋生『てめえ、仮にも俺は妻がいる身だぞ?』
そんなの関係ねえよ!秋生0『ぃよっしゃああ! いっちょ裸で仕事するかぁ!!』
そいでもって

以上、ここを読んだ人がおもいだしやすそうなものを列挙してみたわけではあるが、目立たないやつも合わせるとかなりの数に上るだろう。筆者が発見した物だけでも優に17個も見つけてしまった。どえれぇ数だ、驚天動地である。なんでまたこんなにたくさんあるのだろうか。そして全部で一体どれだけあるのか?よっぽど人生に暇を持て余している人は全部探し当ててみて欲しい。他にも「風子は作中でいったい何度イタズラされたのか?」とか、「春原は作中でいったい何回蹴り飛ばされたのか?」とか、いろいろあると思う。余計な見つけなくていい事実を掘り起こせるだろう。
登場キャラクター
メインキャラ 1344 パクり、ダメ、絶対!
岡崎朋也(おかざき ともや)- 声:野島健児(劇場版)中村悠一(TVアニメ版)


3年D組所属。この顔でなければこの青春できなかった運がいい奴。不細工だったら相手されてません。

主人公

実はかわいそうな人。

ツンデレ。ただし自分の父親や渚に対して。

「風子マスターと呼ばれ、緊急時には大魔道師「フーこ」を召喚することが出来る。

原作ではバスケが得意だとかいう設定だったが、検閲により削除の影響で、アニメ版では急遽野球に変更されてしまった。

国崎往人」の象徴とされる「国崎最高ー!!」のネタをパクったことで有名。

アニメ版では20話から渚と夫婦として同棲を開始する。

ギャルゲーでありがちなアニメになると途端にへたれなる主人公に当てはまらない、数少ない例外。もっともすでにへたれが↓にいるので、もしへたれになっていたらメイン男キャラが両方へたれというある意味伝説になっていたはずである。

古河 渚(ふるかわ なぎさ)- 声:中原麻衣


3年B組所属。誕生日:12月24日。身長:155cm。体重:43kg。血液型:A型。3サイズ:80/55/81。[1]

最後のシ者

だんご大家族の娘役。

好きなものはあんぱん。もちろん危ない薬のことである。

CLANNADのヒロインの一人。

朋也と結婚後は名前が「岡崎 渚」となる。

また本編を収録していないOFFの時はかなり男勝りで、劇場版でもかなり飛ばしている。

『渚は朋也の嫁』はCLANNADの原則だが、それには致命的欠陥があり、成立するのが主人公の名前をデフォルトにした場合に限る。 5171 ちょっと痛いことをすれば簡単に俺の嫁にできてしまうため、新しい俺の嫁対策が求められている。

CLANNADの性質上まったく絡まなくてもいいストーリーもある。ここらへんは大人の事情である。

メインヒロイン扱いされているものの、実際の人気は……おっとこんな時間に誰だろう?

春原 陽平(すのはら ようへい)- 声:阪口大助


3年D組所属。3サイズ:99/55/88。

主人公の友人。岡崎は否定している。

ただ、岡崎と検閲により削除な関係なのは確かだ。

ヘタレ。引き立て役かつギャグ要因。

昨年「ヘタレ・オブ・ザ・イヤー」(HOY)で2位を獲得した。もちろん1位は伊藤誠

常に語尾に「それと便座カバー」を付けて喋る。

芽衣という名のがいて、重度のシスコン

緊急時には恩師の幸村や弟子の「ジェット斉藤」を召喚することが出来るらしいが、このことはあまり語られていない。

「ボンバヘッ」と「おっぱい」が大好き。それと便座カバー。

人間ではなく、尻に穴が空いていない。そのため細菌と話すことも出来るが、人間の智代とはまともに話せない。

スライムの春原」という名の通り、自在に自分の顔を変形させる能力を持つがその能力には意味はない。逆に、交戦時に勝手に自分の顔が変形してしまったりして邪魔なだけである。

ごく一部のルートかつごく一部の場面でへたれていない春原を見ることができるが需要がないのか本当にごく一部しかなく、アニメではほぼ全カット。

気になる方は原作を根気よくプレイするか、アニメの「もう一つの」シリーズを見よう。こいつ本当に春原か? と本気で思うよ。
腐女子」という語は「ふじばやし」が訛ったものである。
藤林 杏(ふじばやし きょう)- 声:広橋涼


3年E組所属。誕生日:9月9日。身長:160cm。体重:46kg。血液型:O型。3サイズ:82/56/82。[1]

CLANNADの登場人物の中でも一、二を争うほどの「腐女子」であり、百合好き。その影響はの椋にまでも及んでいる。これまで、特に意味もないのに能登美にバックから抱きついたり、妹の椋に至っては大衆の前で堂々と正面から抱きついている。

長い髪をバッサリ切り落とすことによって妹の椋に変身することも出来るが、声的にバレバレだし、変身後完全に元の姿に戻るまでにかなり長い時間を費やすことになるため滅多に使用することはない。しかしバカなので一度使ってしまった。

他にも、魔法のバトンを回しながら「へ?んしんっ! ピラルクピラルク魚魚魚魚魚?、お魚だ?いすき♪」と唱えることでキツネミミをつけた「不思議魔女っ娘杏たん」に変身することが出来るが、変身後の利点は特にないのでこちらもあまり使用しない。

前述のように一応魔法は使うことが出来るらしいが、それといった効果があまりないので、攻撃をする際はたいてい、辞典を投げる、原チャで轢くなどといった物理攻撃を主とする。結局魔法は使えないに等しい。

「藤林」姓であることから伊賀三大上忍の藤林長門守の末裔と推測される。つまり上記の攻撃方法は忍術の変形ということ。

体育倉庫に岡崎と一緒に閉じ込められた時の杏がエロい。やたらエロい。御飯三杯は軽くいける。特にアニメ版。あまりのエロさに岡崎の中の内なる阿修羅が目覚めてしまうこととなる。

岡崎曰くバイである。後にレズだと訂正された。

劇場版では渚や智代と共に三大ヒロインの一人のはずであるが、実質的には智代の腰巾着である。しかもパンフ&DVDのおまけCD「古河さんち」での扱いはファンにとっては完全に黒歴史である。

高校卒業後、朋也は渚と結婚し、疎遠になっていたが、汐が入園する幼稚園に勤務していたことで再会。その後、汐の担任となり、同時に朋也の夜の担任教師と生徒の関係になる。朋也は結婚3年目にして不倫浮気をしてしまったのであった。

その後、朋也は渚にバレてしまい、鉈でNice boat.された。合掌。

自分のルートと他のルートで信じられないくらい印象が違う。ちなみに彼女のファンにとって他のルートは存在しないことになっている。

人気のわりにストーリーが他の人と絡まないものだったためアニメでは自分の話は全く出なかった。そのかわり他の人の話にガンガン乗り込んでいった。

藤林 椋(ふじばやし りょう)- 声:神田朱未


3年D組所属。誕生日:9月9日。身長:?cm。体重:?kg。血液型:O型。3サイズ:?/?/?。[1]

杏の双子の百合好きなのはの杏の影響である。

いらない子。おや、誰か来たようだ

なので俺の嫁

身長や体重、3サイズなどは公式発表されていないが、身長は大体姉と同じで、体重は髪の毛の分軽く、胸は明らかに妹のほうがデカい。

劇場版ではなかったことにされた。

本編を収録していないOFFの時はツンデレ。姉妹で性格が入れ替わったのか? っていうくらい。

占いは得意で、彼女の占いは絶対に当たることで有名。ちなみに自分のことに関しては驚くほど当たる。

料理はかなり苦手で、彼女の作った弁当は食べたら間違いなく即死。その威力は、弁当箱の蓋を開けた瞬間に周囲のが全て気を失って木から落ちてくるほど。高濃度の硫化水素をも上回る。

椋エンドは、CLANNADで一番泣けるストーリーとして有名であるとかないとか。もちろん感動して泣くとかいう事なんかじゃない。というかバッドエンドだろこれ。

もちろんストーリーはきちんとハッピーエンドで終わるし、一見問題があるようには見えない。そう、見えないのだけれど。
「椋エンドは杏シナリオのバッドエンド」
? 藤林 椋 について、魁
一ノ瀬 ことみ(いちのせ ことみ)- 声:能登麻美子



3年A組所属。誕生日:5月13日。身長:160cm。体重:48kg。血液型:A型。3サイズ:88/58/85。(ヒロインの中で一番胸でかいです)[1]

金沢出身。

劇場版では一応登場するも一言も喋らず本筋に関与しなかった。

武器はバイオリンで、構えてから発射までわずか0.2秒の早業。倒した相手は数知れず。

バイオリンを武器とする戦友に「源静香」や「遠藤晶」や「金糸雀(キム・シジャン)」、「紅渡」などがいる。

小柄で、どこかやや古風なデザインの黒いセーラー服を着た、地味で目立たず大人しそうな青い長髪の少女。極めて稀に感情を爆発させることもあり、アニメ版第12話では、古泉一樹(のちの国崎往人)のギャグである「まっがーれ」を披露して、自分でツボにハマるという場面もある。

ことみの頭脳は、それ自体が「能登ペディア」とも呼ばれるスーパーコンピューターであり、多種多様なツッコミを即座に繰り出す。みwikiとは互角の能力とされている。このことから作中最も重要なツッコミ役'と言われている。

もっとも中の人にツッコミをさせたくなかった一部信者の策略により、ツッコミは最小限に抑えられている。

また、上記の信者の関係か アニメ第一期では最も優遇されている。そうとんでもなく優遇されている。
原作ではコンボは頑張っても64Hitsまでだが、アニメ版ではこのくらいは普通。
坂上 智代(さかがみ ともよ)- 声:桑島法子


2年B組所属。誕生日:10月14日。身長:161cm。体重:47kg。血液型:O型。3サイズ:86/57/82。[1]

物理攻撃を得意とし、一晩で一つの町を滅ぼしたという伝説も残っている。

劇場版ではしょっぱなから杏とつるんでいた。しかも仲良かったよね。

キャラのかぶり具合と属性のかぶり具合からアニメ及び原作では相性が最も悪い。ルートも選択を逆に選ぶ必要があるぐらい。

所持している武器は、包丁、おたま、大根など。おたまを使用するときは必ず丸いほうを使う。

たまにウルトラアイ眼鏡をかける。

実は18歳以上。先輩である朋也達にも敬語を使わないのはこのため。

すぐデレることでも有名。でも、料理中に後ろから抱きつくと刺し殺される。

というか、こいつにツンなんてあったか?

メインヒロイン扱いのより遥かに人気が高い。keyが彼女をメインヒロインにおいたアフターストーリーを出すぐらい。

フ?こ(本名:伊吹 風子(いぶき ふうこ))- 声:野中藍
至福の時間……

-年-組所属。誕生日:7月20日。身長:150cm。体重:41kg。血液型:B型。3サイズ:78/54/79。[1]

主人公の"風子マスター"岡崎朋也の手下の超ポジティブ少女。

愛称は「ふうちゃん」。

木製のヒトデを塩水に浸け撫でながら「出でよ、風子!」と唱えることで雷鳴とともに召喚される。

一番空気の読めない子、というか読む気すらない。別にマスターの岡崎が呼んでなくてもシナリオに乱入してくる。特にアニメ版は酷い。修羅場でも普通に割り込んできてさらに 1177 悪化させた。

近所でも、「あの子はとてもフェアだ」とよく言われている。

かつて、魔法王国で最も有力だった大魔導士であったが、訳アリでヒトデの姿になってしまった。

本名が長すぎるので「風子のフーこ」と呼ばれる。あまり変わっていないが誰もつっこまない。

重度の「ヘンな人」趣味で、ストライクゾーンど真ん中の春原に変身アイテム「Magical de Phone」(アニメ版では「マジデメロ」)を授けた。

アニメ版では春原の変身シーンの度に興奮して大量のヨダレを垂らしており、春原や主人公にセクハラ行為を行う事もしばしば。

劇場版では初めから姿が見えなくなっていた。トーチと存在の力が完全に無くなったんだから仕方ない。

言うまでもなく彼女のルートはいろんな意味で大変。

敵キャラ
宮沢 有紀寧(みやざわ ゆきね)- 声:榎本温子



学校での通り名は「自宅警備員」で、ずっと資料室にひきこもっている。

いらない子。あ、でも体育倉庫イベントがあるからやっぱりいる子。

「勇(いさむ)」や有紀寧のことを「ゆきねぇ」と呼ぶ者は殆どが「竜太」と有紀寧の手下である。

魔法は普通使わないが、「おまじない」に見せかけた超強力な呪いを使用して主人公達の命を狙う。

舎弟も半端なく多い。ヤンキーのトップとして名を馳せているが見た目に騙され誰も気づいていない。

竜太(たつた)- 声:若本規夫


CLANNADのラスボス。全てはコイツの仕業。

「幻想世界」と呼ばれる、この世の“歩いて行けない隣”にある世界に住む幻世の徒「謎の少女」と「ガラクタ人形」を操り、世界改変を企む紅世の王である。

また、宮沢有紀寧の兄でもあり、頭のアンテナを使って「竜太」と交信している。

人気アップを図ろうと原作ゲーム内では4月17日に学校の食堂にて、自分の名前をとり「竜太サンド」なるものを発売したが、失敗に終わった。

アニメ版では古河パンでも「竜太サンド」が発売されたが、早苗のパンよりも売れ筋が悪く1日もしないうちに全て処分されてしまった。

ケンタッキーフライドチキン」でも発売を開始したが、表記は「竜田サンド」と誤字が発生してしまっている。

謎の少女 - 声:川上とも子


出てくる頻度は多いものの、誰か分かるのが最後の最後という本当に謎の少女。

劇場版? なにそれおいしいの?

ガラクタを謎の能力でくっつけ? 13d3 ??を吹き込むというまさに神。

寒さに弱い。というか冬でもあの恰好なら誰でも凍えるよそりゃ。

ガラクタ人形 - 声:クレヨンしんちゃん


「謎の少女」がガラクタを集めて作った人形であるが、彼女の趣味で「ケツだけ」になってしまった。

結構重要な役回りなはずなのだが、その重要な役が分からないままエンディングを迎える。

ポリゴン数が多すぎ処理落ちしているため、動きがぎこちない。

謎な仕様が多く、例えば右面にアマチュア無線430MHz帯用と思われるダイポールアンテナが装備されているが通信できる相手がいない。

しかしながらその自律性など、多くのロボット工学者による研究対象となっている。

「謎の少女」といい、幻想世界の住人は謎が多過ぎる。

サブキャラ
古河 早苗(ふるかわ さなえ)- 声:
井上喜久子


だんご一家の母親役。触角を三本も持っている突然変異種。

渚の母親であり、アッキーの。渚が朋也と結婚後は朋也の義母になり汐の祖母になる。「若々しいお母さん」どころか「若々しいおばあちゃん」である。



17歳。計算すると、早苗がマイナス1歳の時に渚を出産したことになるので、世界で最も若い年齢で無事に出産した女性としてギネスブックにも掲載されている。

彼女の焼いたパンは、とんでもないくらいの不味さ余りに個性的な味ゆえに、DHMO白い粉を遙かに凌駕する生物兵器と化している。更に某アニメに登場する母親の作る「邪夢」が加わると、戦闘能力を著しく減退させるほどの威力を持つ最終兵器料理と化す。

かつては中学の国語教員を目指し、教育実習までしていたようだが……。

アニメではとにかく出番が多い。そして、かなりの確率で走って出ていく。
アッキーを捉えた貴重な写真
古河 秋生(ふるかわ あきお(愛称:アッキー))- 声:置鮎龍太郎


アッキーオとは彼のことである。アッキーナ? 23bb ユッキーナ? そんなのいたっけ?

アッキー(別名:オッキー、英名:akio、学名:Omae ni rainbow、中国名:秋生)は、頭に二本の触角を生やした謎の生命体(昆虫?)であり、現在もこの生物の研究が行われている。

この生物の特徴としてまず挙げられることが、サングラスをかけると絶対に自分の正体がバレることがなくなることである。これは、外敵から身を守る一種の護衛法と思われるが、このメカニズムはいまだに不明。この生物の一番の謎でもある。

二つ目として、生殖器が1つの個体に複数存在していることである。一説によると生殖器が2つ存在しているとされているが、立証はない。

陰毛については、繁殖期を終えた頃に初めて生えてくるらしい。

「頭に触覚が三本生えているメスと交尾すると、幼生は必ず触覚が二本で生まれてくる」という研究結果が2007年末に発表されたが、これもメカニズムはまだ不明のままである。

ガンプラがこの上なく好き。

町と住人には幸がある。

バスケがしたい。

野球が好きで結婚の条件にするほど。しかも普通にすごい。が、さすがに智代には敵わないようだ。

失言でよく嫁を走らせているが、これはわざと失言をして強制的に走らせる彼の策略である。

岡崎 直幸(おかざき なおゆき)- 声:中博史


主人公の父親。朋也が渚と結婚後は渚の義父となり、汐の祖父となる。ニート。「やぁ、どうしたんだい朋也君……」

朋也と喧嘩をして右肩を痛めさせてしまって以降長い間疎遠状態だったが、朋也が祖母の志乃から直幸の真実を告げられ、「もう十分頑張った」と朋也に言われ和解。母親の待つ実家に帰郷する。

秋生と早苗と同年代と思われるが、朋也を育てるのによほど苦労を重ねたのか二人に比べるとかなり老けている(二人が異常なほど若々しいだけだが)。アニメ版では若い頃の直幸が登場し、中々の男前である。

出番もネタもないのに重要人物というアンサイクロペディアン殺し。

岡崎 史乃(おかざき しの)- 声:麻生美代子


主人公の祖母で直幸の母親。朋也が渚と結婚後は渚の義母となり、汐の曾祖母となる。

朋也が渚を失った世界で、朋也に直幸の真実を悟った。現在は息子の直幸と暮らしている。なお渚が生きている世界でもなんらかの経由で直幸の真実を話したようで、朋也と直幸は和解している様子である。そのためか最終回とエンディングでは岡崎夫婦が岡崎家の実家に遊びに来ている描写がある。

かなりの高齢のようだが同じ高齢である幸村俊夫と比べると、腰を曲げずに普通に歩いておりかなり健康である。また容姿もそれほど老けてはいない。

岡崎 汐(おかざき うしお)- 声:こおろぎさとみ


そういやこいつゴキブリアホ毛ないよな? 父親の遺伝子の影響と推測。

AFTER STORYアニメ化来たZE☆

彼女が成長したら田中美沙っぽいしゃべり方になるらしい。

幼稚園の副担任である田中先生から担任である杏と朋也の浮気という名を借りた不倫の関係を聞き付け、渚に通報したことから朋也の3年目の浮気が発覚した。

唯一劇場版とアニメで立ち位置が違わないレアキャラ。

風子と仲良くなる。単純に精神年齢が近いようだ、てかその時点で風子の年齢は……。

結局作中最もまともという子供には不名誉な栄誉が与えられている。

春原 芽衣(すのはら めい)- 声:田村ゆかり


春原陽平の妹。IQ180。

の陽平と同じく変身を得意とし、正真正銘魔法少女に変身する。

格闘技と魔法を得意とする幼女。メロメロステッキで相手を「めろーん」な状態にすることが出来る。ただしサッカー部員には通用しなかった。

コスプレ好きで、たいていは白スク水、もしくは巫女。また、非常に好きで猫耳をつけることもしばしば。

劇場版では存在が抹消された。その事で監督は頭を冷やされてしまった。

原作では出番が少ないものの、アニメでは大幅に出番が増えた。どちらかというと兄関係以外で。

キャラがいろんな人とかぶっている(妹、ロリ、ect)が、それにもめげず頑張っている。

遮光器土偶の入手経路を持っている。

伊吹 公子(いぶき こうこ)- 声:皆口裕子


大魔道師フーこの姉。しかし、並ぶと普通に親子。

教え子だった芳野祐介と結婚して名前が「芳野 公子」となる。

柔道が得意。合気道も得意らしく、相手を1秒で了承してしまう。

劇場版では設定が改竄されてる。


次ページ
記事の検索
おまかせリスト
▼オプションを表示
ブックマーク登録
mixiチェック!
Twitterに投稿
オプション
Wikipediaで表示
話題のニュース
列車運行情報
暇つぶしUncyclopedia

Size:57 KB
出典: 八百科事典『アンサイクロペディア(Uncyclopedia)
担当:undef