ASUS
[Uncyclopedia|▼Menu]

この記事については以下のようなことが主張されているようです。

この記事は誤りと嘘八百でいっぱいの百科事典である
アンサイクロペディアに掲載されています。ここにあるコンテンツはその全て、もしくは一部がフィクションですが、同時にそうではない可能性もあるなど、言うなれば「超フィクション」の状態にあります。つまり、全て嘘八百ということです!したがって実在する人物・事件・団体とは一切関係ありません!

ここにはあなたの社会的評価を害するに足る事実はありません!名誉毀損で刑事告訴しないでください!

あなたの社会的評価は全く傷付いておらず、損害は全く生じていません!損害賠償請求しないでください!

あなたの経済的評価を損なう危険は全くありません!信用毀損で刑事告訴出来ますが、時間の無駄です!

この記事を読んであなたが当局に逮捕されても、一切責任を負いません!

そのほかこの記事のために発生した損失や損害について、一切責任を負いません!

ASUSとは、パソコンお母さんたちを軍事的緊張の渦中にある台湾へと拉致監禁している企業の1つである。              / ̄\             | ASUS |              \_/               |            /  ̄  ̄ \          /  \ /  \         /   ⌒   ⌒   \      よくぞこの項目を開いてくれた         |    (__人__)     |      褒美として P5Qシリーズ を5枚買う権利をやる         \    ` ⌒´    /   ☆         /ヽ、--ー、__,-‐´ \─/        / >   ヽ▼●▼<\  ||ー、.       / ヽ、   \ i |。| |/  ヽ (ニ、`ヽ.     _______      .l   ヽ     l |。| | r-、y `ニ  ノ \  /P5Q SE PLUS/|_______      l    _|___|ー─ |  ̄ l   `~ヽ_ノ_| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/ P5Q-EM DO/|         ./ P5Q SE ヽ-'ヽ--'   ./ P5Q Premium _/|_______ ̄ ̄ ̄|/|        .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/|  __| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |/P5Q3 Deluxe./| ̄ ̄ ̄|/|     / ̄ P5Q  ̄/|  ̄|___」/_P5Q Deluxe./| ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_|/| ̄ ̄ ̄|/|__     | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/ P5Q-E ̄/| ̄ ̄ ̄ ̄|/ P5Q PRO /P5QL PRO /|__ ̄ ̄|/./|     | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/ ̄P5QC ̄/| ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|//|  ̄ ./  |  / ̄P5QL-E/P5QL-EM ̄/| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |/ ̄P5Q-EM / ̄P5Q-VM/|/ /  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/ ̄P5Q WS ̄/ ̄P5Q3 ̄/ ̄P5QL ̄/|/ .// ̄P5Q SE2/ P5Q SE/R / P5QPL-VM / P5QL SE /P5QL-CM./|/ /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |./ /
目次

1 概要

2 製品内容

2.1 お母さん

2.2 パソコン


3 脚注

4 関連項目

概要

英語日本語がカッコイイ・カワイイとされている台湾で、それら双方を社名として採用した企業である。建前上はどのように社名を読んでもいいとしているが、実際にはA スースー(あ・すうすう)、A 刺す(あ・さす、またはえい・さす)のうちどれか一つで発音しないと空気を読まないとして社会的に抹殺される。パーツショップのおにいさんに「ハァ?」と言われたりね。「A スースー」は「ある一つの激しいメントールの刺激」、「A 刺す」は「痛恨の一撃」という意味である。ちなみにやってみたいと思っている人も多いだろうが、「ASUS」であり「ASS」ではない、間違ってもワザとでも「アッス」を言っちゃいけない。いけないよ?

世界におけるお母さんデリバリー事業を台湾の同業者であるGIGABYTEやMSIと? 46bd ??に寡占している。特に個人向け事業についてはこれら三社でほぼ独占しており、価格を操作して暴利を貪っている。インテルやAMDが扱うお母さんはノイジーマイノリティと見なされる。

近年では日本においても自作オタだけでなく一般のコンシューマーにも名を知られるようになってきた。好調な売れ行きのネットブック、EeePC(後述)のおかげである。これは同業他社にもソフトウェアベンダーにも消費者にも極めて攻撃的な製品群であり、パソコンに関わるあらゆる依存症患者を惹き付けている。タダ同然で販売されることすらある[1]やわらか銀行ですらこれは予想外であり、富士通NEC東芝をはじめとする日本メーカーを震え上がらせており、ミクロソフトですら首根っこを掴まれ戦々恐々としている。

つまるところサディストである。GIGABYTEやMSIも相当なものであるが、ASUSはこれら二社とは比較にならない程突出しており、この業界においてはインテルに並ぶ最凶の存在として恐れられている。
製品内容

各製品においても、ASUSのサディズムは遺憾なく発揮されている。より過激な刺激を求めて世界中のマゾヒストが入信ないし改信に殺到し、熱烈に崇拝している。一昔前こそ小規模であったが、今ではあの林檎教徒でさえも一目を置いている。
お母さん

かつてはお母さんを労ることが難しいことで知られた。とりわけお母さんの予防接種を施す際の医療器具がずさんであり、一度に二回も交換しなければならないこともあった。また、予防接種が必要な回数も多く、器具の品質と相まって医療ミスを引き起こす確率が他社よりかなり高く、事故死してしまうことも散見された。現在では予防接種が必要な回数こそマシになっているものの、医療器具はほとんど代わり映えしていない。そのため、個人デリバリーをマゾヒストの高尚な趣味とすることに貢献している。

2008年からはすぐに叩き起こせて尽くしてくれるお母さんを販売している。伸びをする時間や顔を洗う時間、SK-IIをつける時間がないことが大変心配されている。
パソコン

オリジナルのお母さんをブチ込んだパソコンは、かつてはそこそこ安くてそこそこ品質もよくそこそこ垢抜けていることから、一部のデリバリーにおける個人のお得意様にはAcerと共に知る人ぞ知るメーカーであった。そこには攻撃性など微塵も見られなかった。

しかしお母さんたちの調教に飽きてきたASUSはここでも牙を剥き始めた。2007年初頭、お母さんをランボルギーニに載せてフルアクセルでフォルモサ高速公路を暴走させた試みは、個人向けデリバリーとは無縁であった者たちを少なくとも突風で首を振り向かせることには成功した。

EEEPC(トリプル・イー・ピー・シー)によって、その攻撃性は完全に露となった。文字通り品質クオリティがEEE(トリプルー・イー)といっても差し支えない程の、当たり前のことができない実にずさんなパソコンである。画面は800x480ピクセル、ハードディスクは20GB未満、極めて小さくプレスしにくいキーボードとタッチパッドしかない。大学ノートより小さいそのサイズに、台湾空軍保有のミラージュ戦闘機を操縦できるように特別な調教を受けて背が縮んだお母さんと、本来なら画面の時点で動作環境対象外であるWindows XPを場合によっては無理やり押し込めている。

メインで用いるきちんとしたパソコンを持っていないとあらゆる販売店の店員がやんわり拒否するという、一見さんお断りにも似た傲慢な姿勢もあり、世界中のマゾヒストどもを魅了している。かつてはミクロソフトをおもちゃにして好き放題遊んでいたインテルもASUSのあまりの残虐性に敬意を払っており、Windowsにどっぷりと浸かっていた残りの片足を抜き、「OSのことなんて勝手にすれば?」と放置プレイに興じる決定的なきっかけとなった。

残ったお母さんたちには先述したミラージュを操縦させ、PC業界を破壊し続けている。32ビットというマゾ仕様を堅持しているため、世界恐慌の最中ただでさえ先行き不安であるサムスンをはじめとするメモリ製造メーカーは絶望に悶えている。

マゾヒストである個人のお客様は更なる快感を得るために、自らこのEEEPCの動作環境改善ソフトを作ってしまうほどである。もちろんよりメモリを消費させ重くし、自らをいたぶることを主目的としている。昇天してしまうほど強烈な刺激を求めるLinux開発者によって、このEEEPCのためのubuntu特別エディションも作られてしまった。

後発のデスクトップ版EEEPCであるEEEBOXでは、画面やキーボード、容量でいたぶることができない代わりに、製造元自らがとっておきの責め苦を用意した。電源をつけるといきなりウイルス感染という想像だにしない攻め方は、重度の依存者を興奮させ、この世の物とは思えない快感を与えている。もちろんエクストリーム・謝罪への参加のお誘いも完全に無視している。
脚注^イー・モバイルの新料金プランでEeePCが100円になる:RBB TODAY (ブロードバンド情報サイト) 2008/07/09

関連項目ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「ASUS」の項目を執筆しています。

東京マゾヒスト

Lenovo - 同じくサディストであるが、逆にそれが裏目となり敬遠されている


更新日時:2018年7月15日(日)12:23
取得日時:2018/12/12 04:46


記事の検索
おまかせリスト
▼オプションを表示
ブックマーク登録
mixiチェック!
Twitterに投稿
オプション
Wikipediaで表示
話題のニュース
列車運行情報
暇つぶしUncyclopedia

Size:11 KB
出典: 嘘八百科事典『アンサイクロペディア(Uncyclopedia)
担当:FIRTREE