AKB48創設者秋元康からのメッセージをお読みください/2
[Uncyclopedia|▼Menu]

{{#logotipo: ⇒http://images.uncyc.org/ja/1/13/AKB48_Logo.jpg}}寄付 | 秋元康からのお願い
ファンのみなさま

AKB48創設者、秋元康。


本日はみなさまにAKB48支援のためにご寄付くださるよう私からお願いしたく思います。これは変なことと思っておいでかもしれません。「なぜ、全世界で5本の指に入る人気アイドルグループのプロデューサーが、そのファンから今更改まった態度で金銭的支援を要請しているのか?」と。無理はありません。同じ事をゆいはんからも聞かれましたから。私はAKB48の仕事で、まったく給料をいただいておりません。幾千人の運営上層部や、裏方も同じです。 AKB48を設立しようとしたとき、そこに劇団を設置してショーパブにすることもできたでしょう。ですが、私は別の道を選びました。


今のAKB48は、全世界で人気のアイドルグループ上位10のどれともちがう仕組みでなりたっています。有給職員の内の大半が実際にアイドルとして活躍しています。AKB48のイベントは、どなたでもご参加いただけます。年間経費は約5億円です。AKB48は2005年に発足し、そのスケジュールは、メンバーが所属する複数の芸能プロダクションによって運営されています。


AKB48を支えてくださる支持者の皆様は、15万を超えるたちの全世界的コミュニティを中核として成りたっている事を私は知っています。ファンの全員が、メンバーとの握手やハグによる交流を共有しようとしているのです。このファンの皆様の力で、誕生から6年のあいだに、2650以上の公演において、5万人以上の新しいファンが生まれました。AKB48劇場は、愛の神殿のようなものです。かけがえのない夢を求めて毎月7万人以上の方々がいらっしゃいます。(抽選漏れの分はちゃんと切り捨てていますから水増しではありません。)私たちが笑ったり、泣いたり、感動を共有しあうことができる場所です。それは図書館や公園のようなものです。


しかし、AKB48は単なるアイドルグループではありません。私たちは、次の目標を共有しています。
「地球上の誰もが自由に共有・崇拝できる、全ての人類のセックスシンボルの集合を想像してみてください。それが私たちの約束です。」
それは人類の行う事業として他に類のない、史上はじめてのものです。 この星の人間一人一人に自由なセックスシンボルを届けるという、人道事業でもあります。 一人一人に。


もしも4億人のAKB48のファンが1人1ドルを寄付したとすると、私たちに必要な額の20倍が集まることになります。寄付を頂戴できますと、いろいろなことに活用できます。今やAKB48の為のwikiであるAKB48 wiki(エケペディア)はインターネット上でもっともよくアクセスされるサイトの1つとなっています。世界中からのトラフィックの維持費用は日々増大しており、あなたからのご寄付は、なによりもまず、この費用に役立てられます。また、新たなメンバーのスカウトのために使うこともできます。また、転売厨の居場所をサーチしやすくしたり、総選挙での投票をしやすくしたり、モバメの送信をよりスムーズに送信しやすくしたりできるのです。私たちは新たなメンバー、ファンを迎え入れ、文化機関・交通機関と戦略的に提携してゆくことにより、AKB48旋風を世界中に広げることをお約束します。その最初の一環として2011年に我々はHISとの提携を行いましたが、これからも多種の企業と提携をしていく所存です。既にJR東日本常磐線ディスティネーションキャンペーンでレモンちゃんが「フレッシュひたちになりたいの?♪」と言いながらイメージキャラクターを務める予定もあります。


AKB48は売り込みの方法やパフォーマンスなど、どれをとってもユニークです。史上最大のアイドルグループであり、かつ、ブルジョアを筆頭とする多くのファンによって支援されています。恋愛も良いでしょう。結婚も悪いことではありません。ですが、AKB48にはそぐいません。AKB48は特別なものです。厳格な家庭やかつてのアイドルと同様、伝統、若しくは祖法を遵守するという意味でAKB48に恋愛はふさわしくないと考えています。私たちはAKB48の恋愛以外の自由と安定を守りたいと願っていますが、そのためには多くのみなさまの支援を必要としています。


私たちは小さな組織です。私はこれまで、この組織にゆるみやたるみができないようにと努力してきました。私たちは使命を果たします。どこかの組織のように無駄づかいはしません。恋愛禁止条例撤廃に逃げこまずにこれを達成するには、皆様が必要です。この夢を生き延びさせるのは、あなたがたです。AKB48を築いたのも、あなたがたです。静かに妄想するときや誰かを愛するときにこうした場があるとよいと信じるのも、あなたがたです。ぜひ私たちの活動にご参加ください。今年、AKB48を守り維持するために、20円、35円、50円、その他いくらであれできる範囲の額のご寄付を、どうかご検討ください。あなたのご寄付がAKB48を全世界で自由なものでありつづけさせます。AKB48を知ったばかりでまだBeginnerであっても、またアンチであってもスカートをひらり翻してくだされば誰でも歓迎致します。

どうぞよろしくお願いいたします。

アキモト・ヤスシ

AKB48創設者

次へ

更新日時:2018年6月2日(土)09:00
取得日時:2019/09/19 23:35


記事の検索
おまかせリスト
▼オプションを表示
ブックマーク登録
mixiチェック!
Twitterに投稿
オプション
Wikipediaで表示
話題のニュース
列車運行情報
暇つぶしUncyclopedia

Size:5717 Bytes
出典: フリー誤報百科事典『アンサイクロペディア(Uncyclopedia)
担当:undef