1999年
[Uncyclopedia|▼Menu]

修正依頼この項目は、文章が冗長・まとまりを欠く・エッセイ的である・不適当な翻訳など改善の余地があるため、修正・推敲を広く求めています。
修正の要点 : このページのノートまたは履歴をお読み下さい。

世紀 19世紀 - 20世紀 - 21世紀
 10年紀 1970年代 1980年代 1990年代 2000年代 2010年代
年 1996年 1997年 1998年 1999年 2000年 2001年 2002年

1999年とは、金曜日から始まる平凡な年で、次のようになるはずだった年である(by五島勉)。

皇紀2659年

戦後54年

仏暦2542年

民国88年

目次

1 1999年の予想

2 現実の1999年

3 と学会の指摘

4 1999年に来た侵略者

5 関連項目

1999年の予想ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「1999年」の項目を執筆しています。ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「恐怖の大王」の項目を執筆しています。

1月 - 携帯番号の桁が11になる。富本銭が見つかる。

2月 - 脳死移植患者の手術が行われる。

3月 - ゼロ金利政策に突入。

4月 - 松坂大輔初登板。石原慎太郎東京都知事に。山口県に永山則夫の模倣犯が現れる。

5月 - スター・ウォーズの4作目映画が公開。

6月 - AIBOをソニーが販売。

7月 - 全日空機でハイジャック。地殻異変か何かが起こる。地球滅亡。

8月 - 存在しない、と思いきや神奈川静岡の県境付近で大雨による犠牲者が出てしまう。

9月 - 8日に池袋、29日に下関市で、初の平成型リアルストリートファイターが出現。

10月 - 前述の劣化版が埼玉県郊外に出現、しかしなぜか彼以上に地元の県警が追い詰められることに。

11月 - 成田空港付近でミイラが発見される。文京区と世田谷区で女児が犠牲になる事件が相次ぐ。

12月 - 京都酒鬼薔薇聖斗の刺客が現れる(もすぐに消滅)。

現実の1999年

3月 - だんご三兄弟
リリース。この年最大のヒット曲となる。

5月2日 - この日開催された全日本プロレスの東京ドーム大会で同年1月31日に死去したジャイアント馬場の「引退」興行。更に同大会で三沢光晴がベイダーを倒して第23代三冠ヘビー級チャンピオンに。 

7月13日 - アニメ製作会社「ガイナックス」が1997年7月期までの2年間に約5億8千万円を脱税し、東京地検特捜部が法人税違反容疑で、同社社長の澤村武伺容疑者ら2名を逮捕。

7月31日 あの一番売れたヴィジュアル系ロックバンドの宇宙人4人組が千葉の幕張で20万人洗脳実験を大成功させる。 * 8月 - 君が代日の丸法ができる。トルコ地震

9月 - 台湾で地震。

10月 - インドネシア大統領変わる。

同月 - 声優の野上ゆかなが妻子持ちの音響監督と不倫をしていた事が発覚。海外留学の名目でニューヨークに逃亡(音響監督は後に離婚)。

11月 - 内田裕也が誕生する。

同月 - クワガタカブトムシの一部輸入を解禁。

12月 - プーチンロシア大統領に。2000年問題で騒ぐ。聖飢魔II解散。

時期不明 - 安室奈美恵が産休から復帰した直後に、宇多田ヒカルから先制パンチを食らいKOされる。さらに安室の子分がつんくの子分に袋叩きにされて解散に追い込まれる。

と学会の指摘

ノストラダムスの予言であると五島勉は発表していたが、実際には彼の創作が殆どであった。我々は1995年から2000年までこの事を指摘し続けたが、誰も耳を傾けていなかった。

なお実際の「アンゴルモアの大王」とは、考古学的見地で行くと「フランス王フランソワ1世の再来」を示しているとされる。詳しくはアンゴルモアおよび恐怖の大王の項目を参照。
1999年に来た侵略者

なお1999年は、二次元怪獣がいる異世界では、地球などにいまだかつてないほどの宇宙人帝国侵略しに来て、人類史上もっとも大変な年であった。

ギシン星の侵略が始まる(六神合体ゴッドマーズ)

イデリア国の侵略が始まる(特装騎兵ドルバック)

災魔一族の侵略がはじまる(救急戦隊ゴーゴーファイブ)

南アタリア星に異星人の宇宙船が落下(超時空要塞マクロス)

遊星ラーメタル接近、関東平野浮上(1000年女王)

グラドス制圧下の地球にエイジ再び出現(蒼き流星SPT レイズナー)

鉄鋼龍浮上、日本は壊滅的打撃を受ける(冥王計画ゼオライマー

が軌道を離れて漂流を開始する(スペース1999)

カエル型の侵略者が地球にて捕虜となり、その同盟族が地球を破壊しそうになる(ケロロ軍曹

あのガキ大将あのセレブUFOに誘拐され、続いて某蒼狸ら4人と1台が宇宙で漂流し、地球侵略を企む無形生命体と戦う(ドラえもん のび太の宇宙漂流記

渋谷に隕石が落下、緑の人が出現(仮面ライダーカブト

ガメラギャオスの交戦で渋谷が火の海となり、死傷者多数。JR京都駅でもガメラとイリスが交戦。(ガメラ3 邪神<イリス>覚醒)

また1999年からちょうど200年後の2199年には、戦艦大和がどっかへ地球滅亡の危機を救うべく出発する。上記の多くは「SFアニメがおもしろい」より情報提供を受けている。
関連項目

ミシェル・ド・ノートルダム

ミシェル・ノストラダムス師の予言集

未来 (フィクション)過去 (フィクション)

恐怖の大王

アンゴルモア

ヨハネの黙示録

ハルマゲドン

ペコポン

2012年
3cb9

更新日時:2019年8月8日(木)23:18
取得日時:2019/08/21 23:01


記事の検索
おまかせリスト
▼オプションを表示
ブックマーク登録
mixiチェック!
Twitterに投稿
オプション
Wikipediaで表示
話題のニュース
列車運行情報
暇つぶしUncyclopedia

Size:12 KB
出典: 悪質なデマサイト『アンサイクロペディア(Uncyclopedia)
担当:undef