101匹わんちゃん
[Uncyclopedia|▼Menu]
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「101匹わんちゃん」の項目を執筆しています。

101匹わんちゃん (One Hundred and One Dalmatians) は、1961年にディズニーによって制作されたタイムボカンシリーズの映画である。

大まかなストーリーとしては、クルエラ率いる三悪が犬の毛皮のコートを手に入れるため、人の犬を盗んで、毛皮を採取する事に奮闘するというもの。最後にマシンが大破して敗れるのはタイムボカンシリーズのお約束である。
目次

1 登場人物

1.1 三悪

1.2 善玉

1.3 子犬たち

1.4 チブス小隊

1.5 その他


2 主題歌

3 実写版

4 関連項目

登場人物
三悪 クルエラ様
クルエラ・ド・ヴィル
本作に登場する三悪のリーダー。本作のドロンジョ的な役割。極度の毛皮厨であると同時に、ヘビースモーカーとしても名高い。お菓子を灰皿扱いするほど下品な女。悪役でありながら、本作の主人公でもある。
ジャスパー
本作のボヤッキー的な役割だが発明はあまりしない。普段は電気会社に勤務している。
ホーレス
本作のトンズラー的な役割。前世はルパン三世。口癖は「あ?ばよ、とっつぁーん☆」。こいつが考えたアイデアは犬奪還作戦で役立つ可能性があるものがあるが、何故かジャスパーに阻止されている。ジャスパーとは電気会社での同僚でもあるが、長年自分の勤務している会社をガス会社と勘違いしていた。
善玉

一応タイムボカンシリーズのお約束として善玉側の登場人物も用意されている。何故犬なのかはうふふ。 ポンゴ
ポンゴ
オス犬。一応本作の主役という事になっているが、残念ながら彼には主役の資格は全くない。え?なぜかって?それは以下の主人公にあるまじき悪質な行為をしているからだよ。

自分の飼い主をペット扱いした。

自分の飼い主、さらにはパディータとその飼い主を池に落とした。

パディータをアーン♥♥し、15匹の子犬を生産させた。

息子たちを置き去りにして散歩に出かけた。

夜に大声で吠えまくって近所迷惑をかけた。

勝手に飼い主の家から脱走した。

道路に飛び出してたまたまその道を通っていた車に迷惑をかけた。

男性約2名に噛み付くなどの暴行を加えた。

99匹の子供たちに氷の上を歩かせた。

さらに猛吹雪の中無理矢理歩かせた。

さらに自分の息子たちの体を暖炉のススで汚した。

で、そのススだらけの体でトラックの荷台に乗った。その結果荷物がススだらけになった。

で、そのススだらけの体で堂々と家の中に入って来た。

パディータパーディタ、いや、パーディだったっけ(汗)
ポンゴの妻。名前が一定しない可哀想な犬。
子犬たち

クルエラら三悪が狙っている、かわいい子犬たち。計99匹
ラッキー
らっきー☆ちゃんねる初代メインパーソナリティー。あきら様にその座を奪われたことを後悔している。
パッチ
盗まれた犬のくせに、続編で堂々と主役になりやがった糞子犬。
ローリー
足手まとい担当。ホーレスの食糧を一部盗むという行為をした。
残り96匹
放送時間の都合上カットいたします。
チブス小隊

ケロロ小隊の姉妹部隊で、イギリスのごく一部の治安と平和を守っている英国専属防衛特殊部隊。三悪の事実上の
チブス軍曹
ケロロ軍曹と協力関係を結んでいるNECO。子犬たちを安全な場所に誘導するなど勲章クラスの働きをする一方で、何故か敵である筈のジャスパーとキスをしたり的当てプレイをされたり等、それの関係となっている。
大佐
ボケているジジイ犬。後のムックである。
大尉
全然役に立っておらず、軍曹に武器扱いされている哀れなおちゃん。
タウザー通信兵
通信兵だが、その通信手段が「ワンワン」なのは何故だろう。
ダニー隊長
サトン通りの隊長は、遠吠えにあった犬です。
シャミー隊長
山猫軒の歌姫にアイドルレビューの猫です。
キャメロン隊長
ネコジャラっぽい隊長は、木登りです。
サンダーボルト司令官
テレビのヒーロー犬です。
リトル・ライトニング議長
相棒犬のノラジウムでした。
その他
ロジャー・ラドクリフ
ポンゴのペットの音楽家。結婚前は鈍感であったが、アニータと結婚後は「クルエラ?クルエラ?」と奇声を発する
検閲により削除となった。
アニタ・ラドクリフ
パディータの飼い主でロジャーの妻。実は三悪クルエラの親友。
ナニー
(ナニーだけに)なに?そのババアは?別にいなくてもいいんじゃね?
主題歌

JASRAC届出済
この項目に使用されている楽曲は、JASRACにより管理されています。
無断で使用した場合、著作権法により処罰の対象となりますのでご注意ください。

天才クルエラトリオ
歌:クルエラ、ジャスパー、ホーレススッタモンダ コッタモンダ ヤッタモンダヤッタモンダ コッタモンダ スッタモンダタバコはサエてるよ ヘイヘヘーイ車はバッチリよ ヘイヘヘーイ欲しいよ、欲しいよ、犬の毛皮!絶対盗むと決めちゃったクルエラ ホーレス ジャスパー新聞載っても警察来てもなんともないない!おれたちゃ天才だ ヘイヘヘーイ クルエラトリオスッタモンダ コッタモンダ ヤッタモンダ
実写版

1996年には実写版も制作された。この時クルエラは研ナオコ、ジャスパーとホーレスは爆笑問題が演じた事で話題となった。
関連項目



ディズニー
 ・話・編・歴 ウォルト・ディズニー・カンパニー

・名所 東京ディズニーリゾート | 大阪アヒルランド | スペース・マウンテン | ビッグサンダー・マウンテン
キャラクター 王様 | 王妃 | 侍従長 | グーフィー | 101匹わんちゃん | くまのプーさん | ディズニー・ヴィランズ
政治 ディズニー連合ミッキーマウス保護法
スポーツ 一人ディズニーランド | ディズニーシー
会社 ディズニー・モバイル


更新日時:2019年2月11日(月)19:22
取得日時:2019/08/23 07:41


記事の検索
おまかせリスト
▼オプションを表示
ブックマーク登録
mixiチェック!
Twitterに投稿
オプション
Wikipediaで表示
話題のニュース
列車運行情報
暇つぶしUncyclopedia

Size:10 KB
出典: バ科事典『アンサイクロペディア(Uncyclopedia)
担当:undef