0verflow
[Uncyclopedia|▼Menu]
□記事を途中から表示しています
[最初から表示]

…ード販売時代へ向けて[編集]しかしその一方で、最先端の環境はしばしば開発環境への過剰な負荷となり、その結果充分なデバッグが間に合わないといった問題が起きている。「0verflow製品の初版には親会社の製品同様、無数のバグが潜んでいる」ことは、ファンの間では常識となっているほどである。このため、愚かしくも初版を購入してしまった者は、オンラインでのアップデートを実行する事となるが、その際ギガバイト単位(つまり、DVD-ROMン枚分)のデータをダウンロードする羽目になり、ユーザーのHDDはら?じ・PONPONになる上、何のためのDVD-ROMなのか分からなくなる事もある。しかし、これは近い将来常識になるであろう店頭でのメディア販売からウェブでのダウンロード販売へのシフトのための布石であるので、気にしてはいけない。オットー・リリエンタールが死に際に言ったように、何事の進歩にも犠牲は必要だからだ。

なお、既にダウンロード販売にシフトしてもよさそうなくらいなのであるが、現実には未だにメディア販売を取っている。これはメディアミックスで生まれたアニメの最終回の試写会では未開封の製品ディスクを入場券代わりとしていることによる(未開封商法またはnice boat.商法と呼ばれる)。
"産む機械"の使い方を啓蒙するブランド

一方、製品においては、やたらと妊娠させることで有名で、孕ませと寝取られのゼロバーフローという非公式なキャッチコピーがファンの間で認知されているほどである。初めて0verflowのゲームを知った者は、日本史上最悪の性犯罪者である沢越止やその子息である伊藤誠など、彼らとの相姦相関図を見ただけでお腹いっぱいになってしまうであろう。

これは親会社・スタックの名誉会長・柳澤伯夫の座右の銘であり、経営理念である「女は産む機械」から来ているものである。産む機械とは言え、正しく操作しなければ産む事は出来ない。このため、男性に産む機械の操作方法を知らしめるために、数々の鬼畜作品をリリースさせているのである。

但し、松岡利勝が全国に広め、松岡の死後に柳澤が経営権を譲り受けたナントカ還元水は、柳澤が経営する別会社が販売権を独占しているため、スタック社も0verflowブランドで取り扱うことはなかったが、2009年(平成21年)に『School Days』シリーズの完結に伴い、ヒロインをパッケージに描いたナントカ還元水の発売を検討しているという。
魔法の言葉「登場人物は18歳以上」 0verflowを日本を代表するブランドにのし上げた魔法の言葉でもある。

また、見た目がどんなに幼くても(エロゲ的に)成人として認めさせるための魔法として使われる呪文「登場人物は18歳以上」を多用している事でも知られている。

この呪文を用いる事により、ランドセルを背負った小柄な成人セーラー服を着込んだ成人がプレイヤーを安心して魅了する事となる。また、「もてはらしょー」「はらみちゅー」など小学校中学校の通称と紛らわしい通称も、この呪文により、「模手原商科大学」「原巳忠商事」など大学企業の愛称として認知される事となるわけである。
ブランド名の由来

ブランド名は0verflowとなっているが、数字とアルファベットの区別も付かないゆとりどもからはしばしば「オーバーフロー」と誤読される。というか、18歳未満のゆとりがエロゲーなんか買うなよ。

そもそも、オーバーフローの頭を「0」としてゼロバーフローとしたのは、かつて有限会社スタックの製品の実行時にスタックオーバーフローと呼ばれるシステムエラーが多発した事に対する反省から来ているもので、「オーバーフローでの強制終了を0にしよう」という意思を込めて先頭をNULLとして文字列を終了させることを意図して命名されたものである。決して、ドメインの「overflow.com」が空いていなかったらからではない。
終焉

2012年2月10日、SHINY DAYSを最後にブランドとしての0verflowがNice boat.になることを発表した。最後の作品となるSHINY DAYSも当然のごとく延期するという、誰もが当然のこととして予測していた内容もお知らせもオマケについていた。
関連項目ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「0verflow」の項目を執筆しています。

エロゲ

マイクロソフト

柳澤伯夫

沢越止 - ある意味、0verflowの顔役。

伊藤誠 - こいつもある意味、0verflowの顔役。誠死ね。

se・きらら School Daysアニメ版の外伝とも言うべきハーレムアニメ。School Daysの関係者が多数関与している事で有名な作品。

未開封商法

悪徳商法

CIRCUS - 商品ばかりか商法でさえライバルとなっているエロゲ会社。

ちよれん - 千代田区に拠点を持つエロゲ会社の親睦団体で、当然0verflowも加盟している。

外部リンク

ニコ生でのメイザーズぬまきちによる0verflow終了のお知らせ


……見ての通り、この記事「 0verflow 」は書きかけなわけだけど…、はぁ!?何言ってんの?勘違いしてるんじゃないわよ! べっ、別に加筆して欲しいわけじゃ無いんだから!まぁ、アンタがどうしても加筆したいって言うのなら、加筆させてあげてもいいんだけど…… (Portal:スタブ)


更新日時:2018年11月30日(金)20:41
取得日時:2019/08/25 18:10


記事の検索
おまかせリスト
▼オプションを表示
ブックマーク登録
mixiチェック!
Twitterに投稿
オプション
Wikipediaで表示
話題のニュース
列車運行情報
暇つぶしUncyclopedia

Size:11 KB
出典: へつぽこ實驗ヰキ『アンサイクロペディア(Uncyclopedia)
担当:undef