鬼灯の冷徹
[Uncyclopedia|▼Menu]
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「鬼灯の冷徹」の項目を執筆しています。ニコニコ動画中毒患者のために、ニコニコ大百科ではニコ厨たちがお金をかけてまで「 ⇒鬼灯の冷徹」の項目を執筆してくれています。同人マニアのために、ピクシブ百科事典では同人ゴロとその愉快な仲間たちが「 ⇒鬼灯の冷徹」の記事を執筆しています。

鬼灯の冷徹(ほおずき-れいてつ)とは、江口夏実による地獄ドキュメンタリーである。
目次

1 概要

2 登場人物

2.1 主要人物

2.2 その他


3 関連項目

概要

ある日、江口は細木数子に「地獄に落ちるわよ!」と宣告された。156日後、酔っぱらった江口は六道珍皇寺の井戸に転落、リオデジャネイロ地獄に落ちてしまい、そこで閻魔庁第一補佐官(官房長官みたいなもの)である鬼灯と出会う。ネタに困っていた江口はこれをチャンスと捉え、閻魔庁をはじめとする「あの世」をすべて記録、ついでに酒も飲んで現世に帰還。漫画にする。それがこの「鬼灯の冷徹」である。
登場人物
主要人物 鬼灯氏の近影。閻魔庁ではこれが日常風景。
鬼灯
この作品の主人公であり、閻魔庁第一補佐官。ワーカホリック且つサディスト、上司を殴れるタイプ。なかなかの凝り性でもあり、「寿司を握るのに10年かかった」とのこと。金魚草(かなぁ?)の品種改良やその広報もしている。クリスタルヒトシ君の所持者。
閻魔大王
鬼灯の(一応)上司。地獄の(多分)最高権力者。よく部下(のはず)の鬼灯に暴行される。
白澤
桃源郷在住のエロじじい瑞兆。酒には弱いがよく飲む。「セクハラ」や「#Me too」というワードと同時には存在できない。二次創作ではアブナゲな関係になっていることが多々ある。原作で仲悪いキャラとして設定されているため、余計良いのかもしれない[要出典]。現在は薬局(?)を経営中。間違っても小麦粉か何かとかは販売していないし、尿検査に出す用のお茶等も販売してない。浦島太郎ではない
桃太郎
鬼退治の英雄…の筈が、チヤホヤされすぎたせいで調子に乗り、鬼灯にボコられる。慢性的な下膨れを患っており、イケメンには見えない。最近は白澤の下で働いており(店員兼ツッコミ)、安定した職に就いたことにより下膨れが快方に向かっている。お供たちは閻魔庁に再就職し、亡者の呵責を行っている。
座敷童子
鬼灯に懐いている双子の妖怪。基本無表情。
その他
小野篁
天パー。更に性格も天然。生前から地獄へ行き来し、鬼灯と交代して補佐官を務めていたことも。
源義経
身長159センチ。マッチョに憧れるが、プロテインアレルギー。
妲己
ボッタクリ妓楼を経営する美女。
サタン
EU地獄の王。だけどやられ役。
地蔵菩薩
閻魔大王の化身である直属の部下。
唐瓜
しっかり者の小鬼。お香に惚れている。
茄子
うっかり者。芸術センスがある。
お香
鬼灯の幼馴染。蛇好き。
奪衣婆
亡者の服を剥いでいく。
芥子
かちかち山のウサギで獄卒。おのれ狸。
ベルゼブブ
サタンの側近。メイド服好き。
レディ・リリス
ベルゼブブの妻。男好き。
ピーチ・マキ
アイドル。万引きは許さない。
ミキ
アイドル。後に、マキの相棒となる。
小判
ゴシップ記者の猫又。

この節を書こうとした人は途中で寝てしまいました。
後は適当に頑張って下さい。( 26c0 Portal:スタブ)

関連項目

漫画

アニメ

あの世

地獄

ブラック企業


このアニメ「鬼灯の冷徹」はまだかんたん作画のままです。
作画修正をしていただけるスタッフを募集しています。 (Portal:スタブ)


更新日時:2019年3月7日(木)17:03
取得日時:2019/06/12 11:53


記事の検索
おまかせリスト
▼オプションを表示
ブックマーク登録
mixiチェック!
Twitterに投稿
オプション
Wikipediaで表示
話題のニュース
列車運行情報
暇つぶしUncyclopedia

Size:7264 Bytes
出典: へつぽこ實驗ヰキ『アンサイクロペディア(Uncyclopedia)
担当:undef